« 太田市の広報 | トップページ | あしかがフラワーパーク »

2006年12月21日 (木)

フレンドリーな人々

群馬に引っ越してきた初日。
到着するのが遅い時間&何時になるかわからないので、
ガス会社の人に来てもらえませんでした。
ガスが使えないと、お風呂に入れないので、
その日は、温泉施設に行きました。

きれいで、広い施設だったので、いろんなお風呂が。
そのうちの一つ、信楽焼の壺風呂ってのに入っていると…。

「熱くない?」

と、隣の壺風呂に入ろうとしたオバサンに聞かれました。
そこから、話しが始まり、
オバサンが結婚して、お姑さんがすぐ倒れて、
世話をして、でも、息子がとても優しくて、
お姑さんが噛めなくて、口から出したりんごを、
くだいて、食べさせてあげていた……などなどなどなど。
私、前から知り合いだったかしら?って思うほど、
自然に話しをしてくれました。


引っ越してきてから、こういうことが、すごく多い!
群馬の人は、フレンドリーだと思う。
そのいくつかを今日は羅列します。



先日、紅葉を一人で見に行って、
公園の駐車場に車を停めて、写真を撮っていると…。

「山、登るの?」

と、オジサンに声を掛けられました。

「いやいや、登りませんよぉ。」

と言うと、目の前の山は、あそこに登山口があって、
途中にとんび岩って名前の岩があって、
ここからも、登っている人が見える。
オジサンも良く登ってたんだけど、去年膝をやっちゃって、
今は登ってないとか…いろいろ教えてくれた。
このオジサンも、前からの知り合いみたいだった…。



生夫と一緒にスーパーに買い物に行った時。
生夫はみかんが大好きなので、みかんを買うことに。
小さい方が甘いというので、どれがいいかなぁと選んでいると…。
隣に来たオバサンが、

「小さいみかんのほうがおいしいよねぇ。」

「そうですよ!小さい方がうまいですよ!!!」

意気投合する、オバサンと生夫。
みかん談義、楽しそうだ…。



スーパーで車を停めて、お店に入ろうと歩いていると、
向こうから来たオバサンに、突然、

「だよねぇ。」

と言われた。

「はい???」

と聞き返すと、どうやら、カート置き場にあったベビーカーが、
風で隣に停めてあった車にぶつかっていたよう。

「こういうこともあるから、この場所に止めちゃダメだね。」

と、偶然通りかかった私にまで教えてくれたのでした。


と、まあ、こんな感じ。
他にも、ちょっとしたことで、「どうも~。」とか、
「すみません~。」とか、笑顔で言うことが多くなりました。
全然知らない人だけど、こういうのってとてもいいなと思う。
特に、引っ越してきて、知り合いのいない私には嬉しいこと。

さあ、明日はどんな人とお話できるかな???

|

« 太田市の広報 | トップページ | あしかがフラワーパーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168601/4631211

この記事へのトラックバック一覧です: フレンドリーな人々:

« 太田市の広報 | トップページ | あしかがフラワーパーク »