« ワカサギ釣り解禁! | トップページ | ロウバイを見に行く »

2007年1月19日 (金)

群馬大学工学部同窓記念会館

以前、学園祭に遊びに行った群馬大学工学部。
工学部なので、実験室みたいなところがあったり、
なんか、太い配管みたいのが、建物の横についてたり、
私にとって、未知のワールドが広がっていそうな感じでした。

がしかし、群馬大学工学部の敷地には、
「最先端の研究」とはイメージが逆なものがあるんです。
それが、群馬大学工学部同窓記念会館
0701181
大学の正門に行くとすぐそこにあります。
なんか、教会みたいなイメージ。色もかわいい。
この建物は、群馬大学工学部の前身、
桐生高等染織学校の校舎だったそうです。
大正5年に竣工だって!!!90年だよ~。すごい。
国の有形文化財に登録されています。
ちなみに、ここに写っている門は、桐生高等染織学校の正門で、
これも、同じく有形文化財になっています。

いろんなガイドブックにも、市内の古い建物と一緒に載っている。
守衛さんに声をかければ、見学できるということなので、
行ってきました(これも去年の話…)。

玄関を入ると…
0701183
宮崎あおいちゃん!
少し前のNHKの連続テレビ小説「純情きらり」のロケが、
ここで行われたそうです。
私はしっかり見てなかったから、「あー、あのシーンねぇ!」
と言えなかったけど、わかる人もいるかな?
0701182
講堂の内部はこんな感じ。
中も教会みたいでした。
建物のラインが、優しい感じなんだよね~。カクカクしてない。
この講堂についているランプもステキだけど、
階段のところについている小さいランプが、
花の形でオシャレだった~。
なんか、いいなぁ。

この建物の中に、同窓会の本部が置かれていて、
同窓会の総会には、この講堂が使われるんだって。
大正5年生まれだけど、バリバリの現役。
「若いもんには、負けちゃ~おられん!」
って、現在の大学生を見て言ってるかもね。

|

« ワカサギ釣り解禁! | トップページ | ロウバイを見に行く »

コメント

素敵な講堂ですねぇ~。こんな空間で踊りたい!…と思わず感じた私です。本当に素敵な場所が多いところですね。

投稿: JUNJUN | 2007年1月20日 (土) 23時43分

いいですねぇ。講堂の外の階段も二段になってて(うまく説明できないけど)
ミュージカルの舞台にありそうな感じでしたよ。
この前紹介した有鄰館も
JUNJUNさんに踊ってもらいたいなーって思いながら見てましたよ~。
古くからその土地にある建物って、なんか言ってそうだよね!

投稿: 桐子→JUNJUNさん | 2007年1月21日 (日) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168601/4996120

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬大学工学部同窓記念会館:

« ワカサギ釣り解禁! | トップページ | ロウバイを見に行く »