« 館林お雛さままつり | トップページ | ぐんま昆虫の森 »

2007年2月20日 (火)

近代こけしコンクール

こけしというと、東北地方のこけしを思い出します。
私の実家にもありました。
首を回すと、キュッキュッて音がしたような気がします。

群馬県のこけしは、「近代こけし」というそうです。
群馬県庁の一階で、
第47回全群馬近代こけしコンクールが開かれていたので
昨日、見に行ってきました。(昨日が最終日でした。)
こけしと聞いて、パッと思い出す、あの形じゃなくて、
もお、それは自由な発想、形、表現のものが並んでいました。
大きさも様々です。はっきり言って、びっくりしました。
「これも『こけし』なのー???」って。

0702191_1
会場はこんな感じ。
たくさんの人たちが一つ一つのこけしをじっくり見ている。
みんな熱心だなぁと観察していると、
皆さん、バインダーを持って何か書いている。
人気投票ってのが行われていたのでした。
人気投票をすると、ガラポン抽選会に参加でき、
出た玉の色によっては、こけしがプレゼントされる!!!
ということだったので、モチロン私も人気投票しましたよー。

先ほど書いた、近代こけし。
種類は3つあるそうです。
①創作こけし。これは形にとらわれない。
細かったり、くねくねしていたり、これをこけしと見せるか…ってのあったり。
芸術的な大きな作品が多かったです。
②新型こけし。これは小さいのが多かったかな。
お土産用として親しまれているものだそうです。
③木地玩具。
木のオモチャです。印鑑入れなんかもありました。
「こけし」だけだと思っていたので、ちょっとびっくりしました。

…と全部で250くらいのこけしが並んでいるわけです。
この中から、創作こけしで好きなものを3つ。
新型こけしで好きなものを3つ選ぶわけなので、
そりゃー、皆さん、じっくりじっくり見るわけですよね。
私は、このこけしが一番気に入りました。
070219_1
新作こけしの部、「森の精」ってタイトルがついていました。
葉っぱの上に、テントウムシが乗ってるの、見えるかな?
髪の毛も、木の色そのままで、本当にかわいい!!!
見に来ていたおばさんたちが、こけしを見ながら、

「これが家に置いてあったら、いつも微笑んじゃうね~。」

って言ってました。
うんうん、わかるわかる、その気持ち!!!
そんなこけし達をじっくり見て、本当に温かい気持ちになりました。
…たとえガラポン抽選会で、ハズレの玉が出たって、
まあ、いいや、と思わせてくれるさ…うんうん。

|

« 館林お雛さままつり | トップページ | ぐんま昆虫の森 »

コメント

遅くなりました (^^;)
創作こけしを見てると、ほのぼのして
心が和みますね。
榛名山・伊香保温泉方面からの帰り道、
‘卯三郎こけし’では工場見学もできます。

投稿: こにタン | 2007年2月27日 (火) 22時29分

ほんと、みんなかわいかったです。
連れて帰りたいと思いました。
先日、また伊香保に行ったんですよ~。
見学してみたかったな~。
次回行けるように覚えておきます!

投稿: 桐子→こにタンさん | 2007年2月28日 (水) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168601/5425404

この記事へのトラックバック一覧です: 近代こけしコンクール:

« 館林お雛さままつり | トップページ | ぐんま昆虫の森 »