« 夏木マリを探して | トップページ | 日光へドライブ »

2007年4月22日 (日)

花見だんご食べたい

花見だんごを食べたいと思っていました。
あの、3色の。
あんは入ってなくて、普通の、一番安そうな。
花見のシーズンにあちらこちらで見たんだけど、
出会っていない。

そんな私、
「だんご無料配布」
のイベントのお知らせを見つけました。

無料で配布って言ったら、一番安そうな、
三色だんごではないか?!と思い行ってきました~。
といっても、先週の日曜日のことなので、一週間前です。

群馬大学工学部 しだれ桜を観る会

群馬大学工学部は、市民に開かれた大学を目指しているようで、
クラシックカーが集合するイベントとか、いろいろやっています。
今回は、正門入ってすぐのところにある池の周りのしだれ桜、
これを見ようというお祭りが開かれました。
広報にもお花見スポットとして載っていたので、
桐生市内では有名みたいです。

K070422
すごくたくさんの人たちが来ていました。
で、あのテントでだんごを配っているのです。

わーい、わーい、だんごくださーーーい!

と近づいていくと…。
K0704221
あれ?

なんか、茶色いだんごばっかりだよ。

あれ?あれ?あれ????

みたらしと、あんが乗っただんごの二種類だよ。

ということで、三色だんごはありませんでした…。
太っ腹じゃないですか?びっくりしました。
あんだんごまであるとは…。

と、ここまで、だんごのことしか書いてない私。

しだれ桜、きれいでしたよ。

ピンクが、ソメイヨシノよりちょっと濃くて。
花はそんなに大きくないけど、かわいい。
枝が風に揺れたりして、いい風景でした。
K0704222
みんなのんびりお花見。

しだれ桜の由来っていう紙ももらいました。
大学構内には、しだれ桜だけでなく、
八重桜、ソメイヨシノなどたくさんの桜が植えられています。
この池の周りのしだれ桜や、図書館の周りの100本ほどの桜は、
群馬大学工学部の前身の桐生高等工業学校を卒業した、
元・花王の社長さんが寄贈してくれたんだそうです。
桜の苗木は、京都の「桜守」といわれる、
植藤造園15代目佐野藤右衛門氏に依頼して植えられたそうです。

それが、昭和52年。
30年近く前の話なんですね。
来年も、再来年も、その次の年も…また楽しませてくれるでしょう。
まただんごを食べに、行きたいと思います。
K0704223

|

« 夏木マリを探して | トップページ | 日光へドライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168601/6175552

この記事へのトラックバック一覧です: 花見だんご食べたい:

« 夏木マリを探して | トップページ | 日光へドライブ »