« ハワイアンシェイプアイス | トップページ | 骨董市その2 »

2007年8月24日 (金)

WATARASE Art Project

長らく里帰りをしておりました~。ただいま~。
生夫の実家と私の実家と、長旅でした。
楽しかったです!!!
群馬は暑かったんですよね。
館林が40度を越えたのをニュースで見ていました。
私が帰ってきてからは、夜は涼しいし、
群馬の夏を体験しそこなったかもしれない…と、
がっかりするやら、ホッとするやら…(笑)

里帰りをする前に出掛けたイベント。

WATARASE Art Project

WATARASE Art Project のHP
わたらせ渓谷鉄道の沿線に残る、
古い建物や、駅を使って、作品を展示しているとのこと。
本当は、渓谷鉄道に乗って、
いろんな会場を見に行きたかったけど、
ちょっとそこまで時間がなかったので、
今回は大間々(おおまま)会場になっている
二箇所だけ見に行きました。

まず、岡直三郎商店 石蔵会場
大間々の町の中に、古い醤油屋さんがあります。
いつも前を通るたびに気になっていたので、
あそこに入れるのか!!!と張り切っていったら、
そのお店ではなく、
今は倉庫として使われている石蔵が会場でした。
パンフレットには詳しい地図が載っていないし、
土地のことを知らないし、で、歩き回ってようやく発見。

K070812
重厚な建物です。
この中に、「かくれんぼ」をテーマにした作品が
展示されていました。
作者の女の子は、現役の美大生でした。
倉庫にあった、大きな樽などそのまま使って。
古いものの中に、彼女が作った作品。

続いて、旧桑原利平マンガン工場
40年前に、閉鎖された工場。
そのまま、倉庫として使われていたそうです。
倉庫の中には、工場で使われていた古い機械類や、
大きな歯車などもあり、それも作品に見える。
古くて歴史を重ねたものと、
若いアーティストが作り出す
アートのコラボレーションって感じで、
とても面白かった。
工場の存在感は大きかったなぁ!!!
全てを包む感じがした。
K0708121
工場のお風呂場もアートの作品に…。

9月2日(日)までやってます。
他のところも見に行きたいなぁ…。

|

« ハワイアンシェイプアイス | トップページ | 骨董市その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハワイアンシェイプアイス | トップページ | 骨董市その2 »