« 栗まんじゅう | トップページ | 国立赤城青少年交流の家 »

2007年11月20日 (火)

えびす講

11月19日、20日は、えびす講でした。
今年も行ってきましたよ~。

19日、私が仕事で、いろいろやってて終わったのが9時。
私の職場も、生夫の職場も歩いていける距離だったので、
待ち合わせて一緒に行ってきました。
まず、腹ごしらえです。
去年もびっくりしたけど、屋台の数がすごい!!!
メイン通りの本町通りを車両通行止めにして
ズラズラーッと屋台が並ぶんですからね~。
見ていると、何を食べようか、迷ってしまいます。
たこ焼き、五平餅、シュウマイ、若鶏ステーキ、たい焼き…
と、食べていたら、なんか店じまいの雰囲気になってきました。
本町通りの通行止めが10時までなので、
その前にお店は終わってしまうんだそうです。
…なんか、食べたりないなぁ…。不完全燃焼。

屋台を通り抜けて、西宮神社に到着。
お参りをします。若い子もたくさんいます。
K0711191
大きな鈴が3つあって、それを鳴らして手を合わせる。
生夫は、その鈴を、「子どもかッ?!」ってくらい、
ガラガラガラガラガラガラ鳴らしていて、笑ってしまった。
お寺の鐘とかもすぐ撞きたがるしねぇ。
来年も群馬で楽しく生活できるよう、お祈りしました。

そして、去年のお飾りをお返しして、新しいものを買う。
去年は一番小さいのでした。
年々、大きいものにしていくといいと聞いたので、
今年はひとつ大きい2000円のにしました。
2500円が今なら2000円とか言ってたかな(笑)
お店の人が、
「最終的にはこれを目指してね。」
と言って指差したお飾りは、超巨大!
5万円から応相談だそうです…。
まあ、うちは、来年も2000円でいいや。

熊手もたくさんありました。
K071119
一番大きな熊手には、
桐生にあるパチンコメーカーの名前がついていました。
本当に大きいんだよ~~~!!!
あれ、いくらするんだろうなぁ~???

…こんなことばっかり言ってる私にも、

福よ、来い来い♪

|

« 栗まんじゅう | トップページ | 国立赤城青少年交流の家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 栗まんじゅう | トップページ | 国立赤城青少年交流の家 »