« 草木ダム | トップページ | オシドリはどこに? »

2008年1月13日 (日)

コノドント館

みどり市のコノドント館に行ってきました。
(コノドントについては、ココ
コノドント館HP
大正10年に建てられた、元々銀行だった建物です。
K080113
今は地元の自然について、民俗について、歴史について、
などの展示室になっていますが、
「ここって、たぶん、金庫だったところだよね~。」
というようなものも、そのまま残っています。
私が入館したら、ちょうど、
立体映像の上映が始まるということで、
私も、3D専用眼鏡をかけて見ました。
恐竜の物語だったんですが、
ティラノサウルスに、食べられるかと思った!
顔がぐわーーーっと飛び出してくるんですもんね~。
なかなか面白かったです。

で、私が今回コノドント館を訪れたのは、
昭和30年代の暮らしを振り返る、
「おもいでの玉手箱」という企画展を見に。
映画「ALWAYS 三丁目の夕日」あたりから、
この時代がクローズアップされてますよね。
私はもう少し後に生まれてますが、
見たことあるものや、使ってたものも並んでいて、
なんだか、懐かしかったです。
蚊帳とか、黒電話とか、ちゃぶ台、羽子板など。
昔の買い物かごがかわいかった。
なんか、ナイロンで編んであるような…。ありましたよね。
今欲しいと思ってしまいました。
不二家フルーツドロップとかも懐かしい~。
この企画展は、2月11日(月)まで開催しています。

コノドント館は、入館料大人100円、子ども50円
このお値段で、盛りだくさんな内容。
楽しめますね~♪

|

« 草木ダム | トップページ | オシドリはどこに? »

コメント

コノドン館、面白そうですね。名前と建物の雰囲気がマッチしていないところが、また... ^。^; しかも安い! 国立科学博物館のミニ版みたいですね。
桐子さんは国立科学博物館行った事ありますか? きっとお好きだろうなあって思ったので。私は新しくなってからは昨年の夏に初めて行ったのですが、とっても面白かったです。今の博物館って色々と工夫されているんだなあ、って思いました。ミュージアムショップがまた面白いんです。

投稿: katokyo | 2008年1月14日 (月) 23時18分

ここは、外からのお客様はもちろんだけど、
地元の人に足を運んでもらいたいと考えているそうです。
小さなお子さん連れの方も何組かいました。
国立科学博物館って、入り口にクジラでしたっけ?
なんか大きいのがあるところですよね???
ナスカ展と、化け物の文化史展ってのに
行った事があると思います。
常設展もすごく面白そうだったけど、その後予定があったので、
しっかり見れずにとても残念だった記憶が…。
ミュージアムショップも寄ってないです(泣)
あ、でも、レストランで「肉食スパゲッティ」を
食べましたよ!たしか、これも科学博物館だったと思います。
また、神戸の美術・博物館情報もお願いしますね!

投稿: 桐子→katokyoさん | 2008年1月15日 (火) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 草木ダム | トップページ | オシドリはどこに? »