« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月27日 (金)

山形研修その2

山形の二日目は、「研修」らしく、山を歩きました。
西吾妻山という山です。
ロープウェーで5分くらいのぼり、
さらにリフト3本乗り継いで…。
この日は曇りで、さらには霧が出てきて怖いくらい。
080625
↑拡大してみてください。
前のリフトも見えないくらい真っ白のところもありました。
一瞬でしたけどね。
リフトの途中で、野ウサギを見ましたよー。
鳥もたくさん鳴いていました。

3本目のリフトを降りると、雪が残っている!
一時間くらい歩くコースを聞いて、歩き始めるも…。
いきなりの岩場だったり、木の根を越えていったり、
一番参ったのは、やっぱり雪。
0806251
私、スニーカーだったけど、街歩き用の、
ゴムだけど、底がつるつるの靴だったんです~。
雪の上を歩くのは怖い。転びそうでした。
もう少し、どんな山なのか
ちゃんと聞いておかなくてはいけませんでした。
ロープウェーとかあったので、少し甘くみていました。

すばらしい景色と、かわいい花たち。
0806254_2
0806252 0806255
0806257 0806258
0806256_2花、左上から
バイカオウレン

  アオノツガザクラ

ミネズオウ

  イワカガミ

チングルマ

いよいよここにも春が来た!と花も喜んでいるようでした。

霧で遠くの山々が見えないのが残念だったけど、
とってもいい空気と、いい風景(見えてる範囲でも)でした。
また、機会があったら歩いてみたい!
紅葉の時期もよさそう。

帰りの車では、次の「研修」は何がいいか…
キャンプ研修、サバ飯(サバイバル飯)研修…などなど。
何でも「研修」付ければOKですね♪
そんな話をしながら帰ってきました。
みなさん、お疲れ様でした♪♪♪

| | コメント (4)

2008年6月24日 (火)

山形研修その1

21日、22日一泊二日で、ネイチャーゲームの仲間7人と
山形に行ってきました。「研修」です。
まあ、さくらんぼ狩り研修とでもいいましょうか…(笑)
私は、東北地方に行くのは初めて!

まず、米沢市の上杉神社へ。
0806231
来年の大河ドラマ「天地人」の直江兼続で
盛り上がっていました。愛をかぶってたんだね。
0806232
樹齢450年、山形一の大木。モミです。
ネイチャーゲームのみんななので、
幹に抱きついて耳を当てて音を聞いたり…。
生きてるってすごいねぇ。

そして!
さくらんぼ狩りへ~!!!
事前に予約した農園は、1000円で食べ放題!
0806236
正光錦という品種です。鈴なり。
見た目もかわいいし、もちろんおいしい。
0806235
脚立もあったけど、木に登って食べてもOK!
止まらないおいしさ!
「食べ放題だから、木を一本食べつくせるんじゃない?」
なんて言ってたけど、やっぱり飽きる。
と、その時!!!
「一番奥の木が、佐藤錦らしい。」という情報が!!!
食べてみると、今までのさくらんぼとはやっぱ違う。
実がしっかりしていておいしい~!
また、ひとしきり食べて、満足満足。

宿泊は白布温泉
湯の花も浮く、いい温泉でした。
食事の後、みんなで一部屋に集まってお酒を呑んだんだけど、
ちょうど、21日(土)は夏至。
100万人のキャンドルナイトの日。
さすがにロウソクはないし、旅館で火の気はまずいので、
電気を豆電球にして、あと、洗面のほうの電気もつけて、
薄暗い中みんなで呑んだ。面白い。

今回出掛けた7人は、20代から40代、
私がちょうど真ん中くらいでした。
でも、みんなでワイワイ楽しくやれるってうれしいな。
ほーんと、楽しかった。

二日目につづく…。

| | コメント (7)

2008年6月20日 (金)

桐生タイムスの報道写真展

少し前から「桐生タイムス」という地域紙を取ることにしました。
桐生の情報がいっぱい載っているのです。
夕刊だけです。

今日、明日と、地域紙サミットってのが桐生で行われています。
全国の地域新聞社や、関係の人々が桐生にお越しだそうで。
その開催に合わせて、有鄰館「味噌・醤油蔵」で、
第一回報道写真展が行われています。
080620
入り口の様子。

去年一年間の出来事の写真と、桐生の古い写真がありました。
「あー、私も行ったなぁ~!」ってイベントの写真があったり、
私は見たことない、染色職人さんの仕事ぶりなど、
地元・桐生!って写真たち。
昔の写真では、私の知らない町並みも見られて面白かった。
昔からモダンな感じの建物がたくさんあったんだなぁ。

先着300人に、桐生タイムスの前身の
「新日本タイムス」の復刻版をプレゼントということで、
私も先着300人に入れました。
昭和20年12月10日の創刊号です。
戦後しばらくして創刊されたんですね。
当時の言葉遣いで、
漢字が多くてよくわからないところが多いけど、

「本紙購読申込に就て」
本紙は用紙の都合で當分の裡
週刊若しくは旬刊で読者の前に登場いたします。

という一文がよかった。登場って言葉が!!!
ちなみに、購読料は一ヶ月壹圓(一円)だそうです。
高いのかな?安いのかな?今のお金でいくらくらいなんだろう。

桐生タイムス「第一回報道写真展」は、
20日、21日の二日間です。
21日は、午前10時~午後5時まで。
桐生タイムスHP

| | コメント (2)

2008年6月17日 (火)

桐生川源流

日曜日、「今年は梅を漬ける!」と言う生夫と、
梅を買いに梅田ふるさとセンターまで行きました。
080615
ふるさとセンター横の桐生川。

梅は一袋あったんだけど、私たちが目を離した一瞬のうちに、
サツマイモに変わっていました…。
ので、まあ、梅のことは置いておいて、
ふるさとセンターの奥のほうまで行ってみることにしました。
車でちょっと奥に行っただけでなんか、もう別世界。
0806151_3
私の腕前ではなかなかうまく写真が撮れないけど、
なんか心洗われる感じでしたよ~。
大きなカメラを持って、水の流れを撮影している人たちもいた。
今の時期、緑と水の流れがいい絵になる!

そのまま、道はどこまで続いているのか???
と、山道をくねくね走る。(生夫は山道大好き)
すると、山を越えて、草木ダムのほうに出ました~!
つながってるんだね~。

で、道の駅くろほね・やまびこに寄ったら、

梅が売ってた~~~~~!!!

ということで、梅田の梅じゃなくて、
黒保根の梅、になりましたが、
梅酒、漬けましたよー。3ヵ月後が楽しみだ♪
080617
張り切ってラベルを書く生夫。
梅酒って、見ればわかるしそれしか作ってないのに
書いてあるのがかわいい。

| | コメント (6)

2008年6月15日 (日)

ひもかわ

「ひもかわ」という食べ物があるということは、
桐生に引っ越してきて、しばらくして知りました。
ある、集まりのとき代表者が、
「来週参加する人は、
お昼はひもかわを注文してありますので…」

と言っていたのだ。
「『ひもかわ』って何?」
と思ったけど、私は参加しなかったので、
ひもかわを食べることができませんでした。

この前、ついに、その「ひもかわ」を食べることができました。
友達と飲みに行って、ひもかわを注文。
080615
運ばれてきました。
きしめん?のような感じだけど、
きしめんよりも幅広いんです~!びっくり。
0806151
友達の協力で撮影(笑)広すぎる~~~!!!
ビロビロ~って感じでした。
私は「ひもかわ」って勝手に「ほうとう」みたいなのかな?
って思ってたけど、全然違いました。
ちょっともちっとした感じもあり、つるっとした感じもあり、
とってもおいしかった~。また食べたいわ~。
インパクト大でした!

| | コメント (8)

2008年6月14日 (土)

レンゲツツジ

0806131
昨日、知り合いご夫婦と一緒に、赤城山に行ってきました。
レンゲツツジがとーってもきれいでした。
白樺牧場の写真↑です。
今まで、観光パンフレットなどの写真でみたことあったけど、
こんなに花が咲くんだ~!
色が、オレンジで、さわやかな色。
0806133
夏の間、ここに牛が放されるんだけど、
今回は牛の姿は見えず。

0806132
でっかいカメラを持った人たちもずらり。

0806134
山頂のお店の人の話によると、現在五部咲き。
来週末が見ごろになるんじゃないかとのことでした。
つつじの見ごろの時期は、
普段快適なドライブのできる赤城山も、
渋滞するそうです。びっくり。

覚満淵も緑が多くなっていました。
0806135
気持ちいい空気だったーーー!!!

ツツジの開花状況はコチラ→富士見村HP
ツツジの写真もいっぱいです。

| | コメント (8)

2008年6月10日 (火)

噂のキリカ

↓の記事のコメントで、こにタンさんが、
「動物園のキリンの赤ちゃんの名前が
「キリカ」に決まったそうですね。おしいっ! (^^)」

と書いてくださいました。
ほーんと、「キリコ」になればよかったのに~!
と思っていたら、なんと、キリコはすでにいました。
桐生が岡動物園のお父さんキリン「サクタロウ」と、
お母さんキリン「キサラギ」は、とても仲がいいんだそうです。
今回のキリカちゃんで、8頭目のお子さんなんだって~。
キリカちゃんには、6頭のお兄さんと、1頭のお姉さんがいます。
その、1頭のお姉さんが、「キリコ」なんだそうです!!!
会ってみたかったなぁぁぁ~♪

今日、動物園に行ってきました。
暑い日になったので、サルが水をバシャバシャやっていたり。
0806101
ちゅーか、やり過ぎ!キミ!ってくらい、
1人でバシャバシャやってました。

アライグマは、タイヤの中からこちらをチラ見。
0806102
アライグマはいつも寝ています。

そして!キリン舎へ。
4月26日に産まれたキリカちゃんは、
梅雨明けくらいに正式に展示ということだったので、
いないだろうなぁと思ったら…
いた!!!
080610
きゃわいい~~~~~!
ちょっと、顔が写ってないのが残念。
今日は天気がよかったので、
外に出て日光浴をしていたみたいです。
おとなしく、柵の近くで立ってました。

今のところは、天気のいい日など、
限られた時しか出てないみたいですが、
また、妹の(勝手に姉になった私)
かわいい姿を見に行きたいと思います♪

桐生が岡動物園HP
↑キリカのかわいい写真がいっぱい見られます。

| | コメント (0)

2008年6月 8日 (日)

金井園のソフトクリーム

GWに、一店一作家特別展覧市に行きました。
その日の記事
1000円買い物をすると、100円の金券をもらえ、
それは、6月10日まで商店街の一部のお店で、
買い物に使える、というものでした。
私も買い物をしたので、何枚かもらいました。

生夫と、「今度散歩に行ったら使おうね♪」
と話していたんですが、今週はゴルフ、今週は仕事、
と、散歩をしないうちに期限が近づいてしまいました。
これはいかん!と、今日、使ってきました~。
どこへ行ったかというと。
前からとっても気になっていた、緑のソフトクリームの看板。
金井園というお茶屋さんの
ソフトクリームを食べに行ったのです。
080608
ちょっと小ぶりだけど、お茶のいい香り~。
さすが、お茶屋さんの抹茶ソフトだけあって、
お茶の味が濃いように思ったよ~。
これで、200円!いい!今度また食べに行こう。
金井園は、本町6丁目の商店街にあります。

その後、家に帰って、「美容室・桐子」開店。
生夫の専属カリスマ(?)美容師として、髪をカット。
夕食には、生夫が盛り付けをいろいろやってくれました。
0806081
なんか、すごい迫力で笑える!
普通の楽しい日曜日でした!

| | コメント (4)

2008年6月 7日 (土)

桐生をご案内~♪

桐子と生夫、群馬に引っ越して来る前は、
東京に住んでいました。生夫は5年くらいかなぁ?
私は1年住んだところで引っ越し。
東京で暮らしていたその1年間に、習い事をしていました。
今日は、その時の先生と同じ生徒だった皆さんが、
5人も桐生に来てくれました~!うれしかった~~~!!!
5人、私の車に乗らないので、生夫も出動。
一緒にみんなで桐生の街を歩きました。
今日は天気がよくなって、最高でした。

今日は、第一土曜日で骨董市が開かれています。
まずは骨董市。
0806071
11時近かったけど、今日は人が多かった。
お店もいつもより多かったような気がします。
先生は着物がお好きなので、着物、帯とかいろいろ購入。
懐かしい感じの折り紙を買ってる友達も!
1人だと、あんまりいろんなもの見つけられないけど、
大人数で歩くと、それぞれがいろんなもの見つけて、
なんだか面白さが2倍、3倍になる感じ。

古い町並みを見ながら本町通りを歩く。

途中、「大風呂敷」の山田さんに、
桐生の街の作りについて聞きました。
建物が、道に対してちょっと斜めに建てられている…
という表現で伝わるかなぁ。とても面白い話でした。

有鄰館前のビストロ・ファンベック・マサミでランチ。
0806072

有鄰館の各蔵で行われているイベントを見て、
桐生からくり人形芝居館でからくり人形芝居を見る。
保存会のおじさんたちの話に「へぇ~!」
昭和3年の人形も現役でした。

今日、明日、工房開きをされた、
「工房・金田丸岡平」に行く。5人の作家さんが、
のこぎり屋根の建物を共同アトリエにしたそう。
それぞれのお名前から、一文字ずつとってこの名前!
080607

レンガのベーカリーカフェでお茶。ここまでは徒歩。

車で移動。桐生明治館。

太田の岩崎屋さんで、焼きそば&焼きまんじゅう。
みんな、「焼きまんじゅう、おいしい。」と言ってくれた!

東武鉄道太田駅。皆さん6時半の電車で帰る。

という一日でした。
タイトル、「桐生をご案内~♪」としましたが、案内しつつも、
私も生夫も、知らなかったことがたくさんあって、
まだまだ探検せねばと、改めて思いました。
そして、「桐生に行ってみたい!」と、来てくれた皆さん、
朝早かったと思うけど、ありがとう~~~!!!
とってもうれしかった~! また来て来て~~~!!!

| | コメント (6)

2008年6月 6日 (金)

ピンホールカメラを持って…

地元の友達から、メールが来た。

「前橋でこんなのやってて面白そうだから行ってみれば?」

遠くの人に群馬の情報をもらうとは~。
それが、「針穴写真展」でした。
友達もピンホールカメラで写真を撮ってるんだよね。
http://jppsgumma.blog99.fc2.com/
↑日本針穴写真協会 群馬支部ブログ

で、見に行ったら、とっても素敵な写真が多くて、
私もやってみたくなって、
けやきウォークに行ってピンホールカメラを買ってしまった。
2000円くらいだったので。
そーゆー流れになってしまったわけです~。
いきなりあんな素敵な写真が撮れるわけないのにぃ。
まず、ピンホールを開けるのが大変。
どうにかキットを組み立てて完成させました。

佐野厄除け大師に行ったときも撮りました。
そして、今日、久しぶりにいい天気だったので、
伊勢崎の赤堀しょうぶ園に行ってきました!!
080606
三脚なしで撮っちゃ、ブレるわなぁ…。ガクッ。
こんな写真じゃ状況がよくわからないので、デジカメ画像を。
0806062
まだ、これから本番という感じでした。
14、15日にイベントがあるので、
それに向けて咲きそろっていくでしょう。
かなり広くて、花の色もさまざま。
群馬県のHPに載っている写真を見たら、今日とは全然違う!
こりゃ、また来てみたくなっちゃったなぁ。
群馬県HPの関連ページ

アジサイもきれいでした。
0806064
そして、ピンホールカメラのアジサイ。
0806061
ブレブレ~。
でも、このアジサイの写真をデスクトップの壁紙にしたら、
なんか、いい感じなのよ。フォルダやアイコンが見やすくて(笑)

現像してもらったお店もよかった。
おじさんがいろいろ相談に乗ってくれて。
こうしたほうがいい、ああしたほうがいい、
これなんかはピントが合ってればなかなか面白い写真だ、
とか褒めてくれたりして!
家に帰ってきて、三脚に装着する部品を、厚紙で作ってみた。
さて、芸術作品が撮れるでしょうか?

| | コメント (6)

2008年6月 5日 (木)

野外活動センターでネイチャーゲーム

桐生市青少年野外活動センターで、
小学生とネイチャーゲームしてきました。
仲間と2人で、40人くらいの子達と。

フィールドビンゴ
ビンゴカードに自然の中で見つけられるかもしれないもの
が書かれています。
くもの巣、水の音、いい香り、ちくちくするもの、きのこ…など。
一マスだけ、空欄になっている「今日のスペシャル」は、
「見つけてうれしかったもの」にしてもらいました。
080605_2
四葉のクローバーを見つけた子がいました。
(本来、ちぎるのはなしですが…)

0806051_2
この花の木を見て、
「うわぁ、お花の滝だ~。」
と言った子がいました。そういう発想に感動するよ…。

0806053
きのこは、迫力あるのがすぐ見つかりました。

うれしかったものを聞いたら、
四葉のクローバーや、花のほかに、
黒い蝶、たけのこ…なども。いろいろ発見できたね~!
自然の力とみんなの元気で、楽しい時間でした!

| | コメント (6)

2008年6月 3日 (火)

厄払いじゃ~!!!

ご無沙汰してしまいました~。
ここんとこ、ぐずぐずぐずぐずしていました。
まあ、こういう時期もあるのかもしれませんな~。
気分を変えようと、厄払いに行くことにしました。

栃木の佐野厄除け大師
080602
立派な建物。
なんか、金ピカな感じがあります。
梵鐘もこの通り↓
0806021
どひゃー。こんな豪華な梵鐘は初めて見ました…。

祈祷料は3千円、5千円、1万円…などなど。
3千円だと、本日の厄払いだけなんだって~。
5千円だと、一年の厄払いと方角除けっていうの?
両方してもらえるそう。金額を見て尻込みしていた私でしたが、
生夫が、「ここまで来たらやってもらいん。」
と言ってくれたので、5千円でお願いしました。

お堂の中に入ると、もうすでにたくさんの人が座っていました。
で、お坊さんが3人お経を読んでいて、
リーダーのお坊さんの前には、囲炉裏みたいなものが。
(たぶん名前はあると思うけど。)
で、そこに護摩木をどんどん入れて、
ボーボー燃やすではないですか!
部屋の中でこんなに燃やしていいんですか?ってくらい、
火柱が立っている。
それプラス、「ドンドコドンドコドコドコドンドコ」という太鼓の音。
なんか、踊りだしたくなるような…
DNAに刷り込まれている何かがあるはず。
最後に、お札をいただきました。

佐野ラーメンも食べました。
0806022
青竹打ちなんだって~。あっさり系で美味しかったです。
こってりも好きだけど、こういうあっさりもなかなか良い。

帰りに生夫は、「ドンドコドンドコ♪」と、
さっき聞いた太鼓の音をずーっと口ずさんでいました(笑)
生夫も踊りだしたかったんだろうね!

| | コメント (6)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »