« ただいま~! | トップページ | 寒いけど、カキ氷 »

2008年8月22日 (金)

昆虫の森で食べたもの

昆虫の森に行ってきました。
ぐんま昆虫の森HP
県有施設パスポートを作ったので、使わなくっちゃね~。
入園すると、なんかとってもいい香りがしました。
何のにおいなのか、よくわからないんだけど、
花?木?樹液?自然のいい香りでした。

今回のテーマ、「食べたもの」、早速いってみよう!
ハワイアンシェイプアイス!
今年も食べました♪
0808222
ブルーラズベリー味。
べたべたした甘さがなくて、ちょっと酸っぱくて、
さわやか~~~。
去年は、パッションイエローを食べてました。
去年の記事→2007年8月9日の日記
氷がふわふわでした。
ただ、去年は種類が多かったけど、
今年は少なめでした。ちょっと残念。

そして、もう一つ食べたものは…。

虫!!!

現在、第五回企画展くらしのなかの昆虫展が開催中。
私たちの生活とかかわっている虫たち。
昆虫の体を参考に作られたものの紹介など。
その中に、「昆虫を食べる」コーナーがあったんです。
昆虫の佃煮がいろいろ試食できるようになっていました。
ちょっと勘弁してください~と思ったのは、コレ↓
0808223_2
かいこのさなぎ
クリックすると大きくなります。どうぞ。

他にも、ざざ虫とか、イナゴとか…。
「無理ッ!!!」と思ったけど、何か食べないと…。
体張ってます(笑)
で、一番小さい、おいしいはちのこをいただきました。
以前、はちのこをご飯に混ぜたおにぎりを食べたことあるけど、
それは、リアルな形が見えてなかったからねぇ。
今回は、まさに「虫」を食べる。
でも食べてしまえば佃煮なので、甘辛いし、
はちのこは香りがよかったです。ご飯に合う。
私がはちのこを食べていると、
子供時代の貴乃花親方に似た、
かわいい少年が近づいてきました。
「私は食べたよ!食べてみたら?」って言ったら、
すっごい恐怖におびえた顔をしていました(笑)
おばさん、変なこと言ってごめんごめん。
虫が食べたい方は、8月31日までに
企画展に行ってみてください。
と、書きましたが、こにタンさんの情報で、
虫が食べられるのは24日までだったようです。ごめんなさい。

ちなみに、ミュージアムショップで虫の佃煮の販売もしてます。

昆虫の森に行って、食べ物の話ばかりじゃいけないので…。
0808224
も、もしや、さっき佃煮になってたイナゴくんですか?

|

« ただいま~! | トップページ | 寒いけど、カキ氷 »

コメント

スゴイ! 体をはった取材に脱帽~~~coldsweats01

投稿: 猫式 | 2008年8月23日 (土) 11時01分

蚕の佃煮、長野のスーパーでは
『絹の花』という商品名でふつーに
売られていた気がします。
でも食べたことナシ!
桐子さんの探究心で今度挑戦してみて〜。

投稿: みー | 2008年8月23日 (土) 11時45分

何もなければ食べなかったと思うんだけど、
食べなければネタにならんーーーーー!と、
踏ん張って食べました(笑)
生夫は、中学生の頃蜂の巣を落として、
はちのこ、生で食べてたそうですーーーうぎゃーでしょー。
なので、この話をしたら、
「はちのこ、うまいじゃん」って普通に言われたよ~。

投稿: 桐子→猫式さん | 2008年8月23日 (土) 22時06分

長野も、養蚕が盛んだったからでしょうね~。
絹の花なんて素敵な名前…。
でも、でも、姿が…。食べられないよね。
私はイナゴも食べたことあるんだけど、
のどに足がつっかえた気がします。
で、家族も食べないので、犬のご飯に混ぜたけど、
犬もイナゴだけキレイに残してありました。
蛋白源とはいえ、食べていた人たちはすごいよね。

投稿: 桐子→みーちゃん | 2008年8月23日 (土) 22時09分

今日、行ってきました。
昆虫の試食、全種類食べてみましたが、
やはりお馴染みの蜂の子、イナゴは美味しい。
ざざむし、お蚕系はやや難あり・・・(^^;)

ハチベエ君の帽子、素敵です

投稿: こにタン | 2008年8月24日 (日) 21時56分

えええええええ!!!
全種類食べたぁ?????
さすが、こにタンさん!!!
蚕系は見た目でごめんなさいでした。
大きいし!!!ぶにゅっといくんですかねぇ(怖)
はちべえの麦わら帽子も、涼しくなって、
そろそろお別れですね。

投稿: 桐子→こにタンさん | 2008年8月24日 (日) 22時34分

実家ではイナゴの佃煮は毎年作りますよ!
小学生が学校行事でイナゴを捕って、業者に売って児童会の費用になったりするんですよ〜。
家で佃煮にする時は、袋に入れて1日おいてしっかり糞を出させて、足を1匹づつちぎって作るんです。
足をちぎるのは子どもの手伝い定番でしたー。懐かしい。
今はできないし、食べたくない〜。味はまあまあです。
高校時代弁当に入ってました。

投稿: える | 2008年8月25日 (月) 22時35分

ぎぇー、衝撃の発言、えるさん~~~!!!
足をちぎる担当~?弁当に入ってた~?
イナゴが児童会の費用になるんだ~。すごい。
イナゴの佃煮って、足が付いてると思ったけど、
ちぎるなら、ついてなかったんだね。
ノドに引っかかるのは、何なんだろう?

投稿: 桐子→えるさん | 2008年8月25日 (月) 23時46分

いなご~! (と、テンション高くなります)
子供の頃に田んぼに捕りに行って、母が鍋で煮て食べるのがあの季節の恒例行事でした。あの頃は【全く】疑問に思っていませんでしたが...
でもこれも大切な食文化なのですよね。
そういえば、タイに旅行に行った時、巨大なゲンゴロウ? みたいなのの素揚げが市場にずらっと綺麗に並べられてました。とっても興味あったけれど、勇気が無かった。
# って私も食べる話ばかりですみません...

投稿: katokyo | 2008年8月25日 (月) 23時47分

うひょー!katokyoさんもですか!!!
日常的に食べてらっしゃったんですね~???!!!
イナゴを食べる文化って、それが確立する前は、
やっぱり、いろんなバッタを食べて試したんでしょうか?
模型でしたが東南アジアの屋台で売られている、
虫の佃煮(?)も展示されていました。
…私も、食べる勇気ないなぁ…。

投稿: 桐子→katokyoさん | 2008年8月26日 (火) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま~! | トップページ | 寒いけど、カキ氷 »