« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

松井ニットのマフラー

桐生の街は、ただいまファッションウィークということで、
それに関連したいろーんなイベントが行われています。
今日から「秋の有鄰館まつり」スタート。早速行ってきました。
お目当ては、松井ニット技研のマフラーですよー♪
年一回のアウトレットセールなんです!
松井ニットさんのマフラーといえば、
ニューヨーク近代美術館(MoMA)のミュージアムショップで、
5年連続売り上げNO.1なのです~。すごい~。
今日お話聞いたところでは、その他、
愛知県美術館(私の地元じゃん。知らんかったやぁ。)
倉敷の大原美術館、CONRAN SHOPでも販売されているそう。
会場は、有鄰館のたくさんある蔵のうちの酒蔵。
0810311_2
色の組み合わせがさまざまで、どれもキレイ。
どれにしようか、迷う、迷う、迷う。
こんなにいろいろあるもん~~~~~!!!
0810312_3
↑真ん中の鮮やかな色の組み合わせのが、
MoMAのショップに出しているものだそうです。

ネットなどでお値段を見ると、5,670円。
それが、アウトレットなので、1本2,000円なのです~。
種類によってはもっとお安いのや、もう少し高いのもあります。
どーしよう、どれにしよう、どれにしようと迷って、
3本も買ってしまいました…。
母にプレゼントしてもいいし…とか思ってたけど、
プレゼントせず、自分用になる可能性「大」お母さん、ごめん。
1本は生夫に…あー、だめだめ、あの人すぐ失くすで(笑)

私の買ったマフラーたち。
081031
真ん中の色も、MoMAで売られているものだそうです。
色合いが本当に面白い。不思議なハーモニー♪
するするッとした手触りで、巻きやすいです。
(ただいま、黄色のを巻いてブログ書いてます、温か~)
私のお隣にいた方は「これもきれいね、これもあれも。」と、
1万6千円分も買ってらっしゃいました!!!
クリスマスや、お正月のプレゼント用にって、
10本くらいまとめて買っていく人がいるそうです。

松井ニットのアウトレットは、
10月31日(金)~11月3日(月・祝)まで。
会場は、有鄰館・酒蔵。

他にも、一店一作家特別展覧市もやっていて楽しいよ。

松井ニット技研 HP
桐生ファッションウィーク HP

| | コメント (2)

2008年10月27日 (月)

きき酒会

SATOさんのブログで紹介されていた、
「第二回群馬の地酒再発見」という
きき酒会に参加しました。SATOさんありがとう♪

会場は、桐生地域地場産業振興センター。
午後2時からスタートだったんですが、私と生夫は、
ちょっと用事があって、少し遅れていきました。
受付を済ませ、会場に入ると!!!
お酒の香りがすごいッ!!!
みなさん、絶好調でいろいろ呑まれたようですね~。
私たちも追いつかねば!!!
群馬のお酒は、今注目らしいですよ。
全国鑑評会で金賞受賞の蔵元が多いんだってー。
蔵元の数は、多いわけじゃないけど、
いいお酒を造っているところが多いということですよね。
今回、群馬県内の17の蔵元のお酒が楽しめました。
蔵元さんが実際にお酒の説明をしてくれるので面白い!

まず最初にいただいたのは、
沼田の「左大臣」でおなじみ、大利根酒造さん。
実は、私はある会合?で社長の阿部さんと知り合いなのです。
081027
阿部さんにお酒を注いでもらう生夫。
写真を載せる許可をもらいました。
一つの蔵元でも、これだけのお酒が並ぶ。
少しずついただくと、味が全然違う!
同じお酒でもお燗すると、また全然違う味に!
お燗すると、呑みやすくなる感じでした~。

他の蔵元も、どぶろく系の白いお酒や日本酒で漬けた梅酒、
いろんなお酒を作ってらっしゃるんですね~。
今回は、それぞれの蔵元の仕込み水もありました。
みなさん、「この水が自慢!」ということ。
おいしいお酒の源ですよね~。

お楽しみ抽選会では、こちらが当たりました。
0810272
お酒の銘柄いりバッグ。
しっかりしていてかわいい。
抽選会は、空クジなしな上に二周りして、
我が家はこのほかに、お猪口徳利セット、
お酒二本をいただいて帰ってきました。
おいしいお料理もついて、
更にこんなにもらっていいのかな。お得~。
とっても楽しかったです。

家に帰って…、私と生夫は爆睡しました(笑)
でも大丈夫。二日酔いにはなってないよ~(´▽`)v

| | コメント (6)

2008年10月25日 (土)

おすすめ!ぐんまの物産市

昨日は忙しい日でありました。
午前中は太田で用事があり、夕方から高崎へ。
でも、そんな中、こちらにはしっかり行ってきたよ~♪
「おすすめ!ぐんまの物産市」
24日(金)から28日(火)まで、イオンモール太田で開催!
10月28日がぐんま県民の日ですが、
この物産市も、県民の日のイベントの一つになっています。

会場はどこかな~?とうろうろしていると、
あったあった!!!
0810252
にぎわってます~♪
ほのぼの群馬って旗がかわいい~。

太田の尾島のやまと芋を使ったジェラートの
試食をさせてもらいました。
ちょっとねっとりしてるのかなぁ。滑らかな感じでした。
その他、買ってきたのは、
沼田の「フリアンパン洋菓子店」のパン。
ここのは、みそパンが有名みたいですねー。
みそパンは、いろんなパン屋さんで見かけます。
これも、群馬の味という感じがします。
私は、みそパンが、実はあまり得意じゃないのです~。
まだまだ群馬県人になりきれてないです~。
なので、みそパンはみそパンでも、
フランスみそバターを選んでみました。
0810251
他に、フランスあんバター、大粒ピーナッツも。
形が面白いのです。
081025
半分こして食べてねって言っているようなので、
生夫と、それぞれの味を半分ずつ食べました。
ソフトフランスのパンが食べ応えがあります。
あと、りんごが丸ごと入ったアップルパイも買ってきて、
なんか、ずっしり重かったです~。おいしい重さ♪
おすすめ!ぐんまの物産市は、28日(火)までです。

「おすすめ!ぐんまの物産市」について
フリアンパン洋菓子店

| | コメント (4)

2008年10月23日 (木)

ぐんまウッドクラフト展

えるさんにコメント欄で教えてもらった、
「ぐんまウッドクラフト展」に行ってきました。えるさんありがとう♪
会場は有鄰館。
群馬県ウッドクラフト作家協会という協会は、
1995年に設立されたそうです。
今回はそちらから、17工房18人の作家さんが参加。
081022
私はバターナイフを買いました。
材質は桜で、クルミオイルが塗ってあります。
作家さんに直接いろいろ聞けます。
手入れについてとか。そこ重要ですよね。
0810221
レンガ蔵の中に木工作品って合うねぇ~。
テーブルやイスも、それぞれの味わいでよかった~。
ライフスタイルや、家族構成などで、こうして欲しいという
希望があれば、リクエストに応えてくれるそうです。
「我が家の家具」って感じでいいよね~。
木は、何百年も生きているので、
作っているとモノを言ってくるそうです。
語り合って一つの作品になるんですなぁ~。

有鄰館では今回で2回目だということ。
毎年恒例で行う場所を増やしていきたい、
とおっしゃっていたので、
来年、再来年も楽しみにしたいと思います♪

ぐんまウッドクラフト展は、10月26日(日)まででーす。
群馬県ウッドクラフト作家協会HP
こちらのHPに作家さんのプロフィールが載ってるんですが、
木工の道までのいろいろとか、県外出身の人も多くて、
じっくり読んでしまいます。

| | コメント (4)

2008年10月21日 (火)

ひもかわはじめました

この前、本町通りのうどん屋さんに行きました。
第二宮島庵本店
第二なのに、本店。面白い~。
桐生はうどんのお店が多いのだけど、
いろいろ系統があるみたいです。
お店の外に、
0810211
ひもかわはじめました。

それを見て、一緒に行った人が、
「寒くなってきたってことだなぁ。」
と言うではないですか。
「えー?ひもかわって寒い時期の食べ物?
 前、私冷やしのひもかわ食べたよー。」

どうも、お店によって違うみたいなんだけど、
ひもかわは、温かいイメージのものなんだって~。
へぇ~、知らんかった。
で、こういう流れなら、ひもかわですわな。
0810212
どっさりです~。
ちょっと写真が暗くて見づらくてすみません。
ひもかわの麺の幅は、このお店はそんなに広くない。
でも、もちもちしていて、おいしかったです。
お腹いっぱいになりました~。
つゆは、濃い色でちょっと甘め。
私は濃い色のつゆが好きなのでうれしい。
081021
温かい食べ物がうれしい、秋ですね。
食べ過ぎちゃうのも、秋ですね。
秋のせいにしておこう。

| | コメント (4)

2008年10月18日 (土)

中之沢美術館

赤城山のほうに、中之沢美術館という美術館があって、
行ってみたいなーとは思っていたんだけど、
金・土・日だけしかやってない?
さらに、場所がよくわからない?
ということで、今まで行けずにいました。
それが、今開催中の「工芸空間」という展示に、
一緒に洋裁を習っている人が参加すると!それは行かねば♪
今回の期間中は、休みは火曜日のみらしいので、
洋裁を教えてくれる人(先生とは呼ばないでと言われている)と、
他の生徒さんと、みんなで行ってきました。

赤城の南面道路より、1本上の道路の方にあります。
看板が小さいので気をつけないといかん!
081017
森の中に現れた美術館。
連絡してなかったのに、ちょうど彼女がいたのです~。
美術館は大きくはないけど天井が高くて、
解放的な感じ~。写真も撮らせてもらったよ~。
0810171
染織、人形、ガラス、漆、ちりめん人形、陶磁、
の作家さんたちの作品です。

私は、マフラーを買いました。
絹を紡ぐところから自分でやって、染めて、織る。
すごく時間と手間がかかるだろうな~。
私が買ったのは黄色のマフラー。やさしい手触りでしたよ!
マリーゴールドで染めてあるんだって!
これでーすってお見せしたいところだけど、
作品展が終わるまでは展示して、
その後私の手元にやってくることになってます。
その他の人たちの作品も、丁寧だったなー。
お皿もすごくかわいいのがあったし、
人形も細かく作ってあって~。

いろいろ見たあとは、カフェでコーヒーを。
森を見ながらおしゃべりしてきました。
鹿が出てきて、こっちを見てることがあるとか。
木の陰にいないか、探しちゃったよ~。
それから、こちらではフェアトレードの商品も扱っています。
私は、チョコレートを買ってきました~。オレンジ味。
オレンジとチョコって最高の組み合わせ。幸せ。
生夫に内緒でちょっとずつ食べています(笑)
今も冷蔵庫に隠してあるのだー。食べたくなってきた。
フェアトレードとは

「工芸空間」は10月26日(日)まで。
午前11時~午後4時まで。火曜日定休。
入場無料です~!!!
中之沢美術館HP

| | コメント (4)

2008年10月16日 (木)

愛妻家と観覧車

9月に、「キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ」
というイベントに参加しました。
0810161
生夫も叫んでくれました。
叫んだ人は、住所や名前を書いてくださいということで、
役場の方に言われたので、書いてきました。

そしたら、先日、「キャベチュー証」というものが
送られてきました。
081015
生夫は大喜びで、部屋に飾りました(笑)
役場の方、ありがとう。

そんな愛妻家の生夫と一緒に、かなり前ですが、
伊勢崎の方面に用事がありました。
ちょっと時間ができたので、
すぐ近くに見えた観覧車に乗ろうと!
華蔵寺(けぞうじ)公園。初めていきました。
テニスコートや野球場もあるんですね~。
遊園地はにぎやかでしたよ~。
0810165
高さが70メートルって言ってたかな。
一周12分くらいかかります。
70円券が4枚必要なので、1人280円!
0810167
ジェットコースター。私苦手。
0810166
なぜかよくわからないんだけど、
すごーく高さがあるように感じました。
生夫は、
「なんか、尻がモゾモゾする!!!」
と一周ずっとそんなことを言っていて、
全然ロマンチックな雰囲気ではありませんでした(笑)
この日は曇りだったので、
赤城も榛名も浅間も何にも見えず…。ざんねーん。
今度は、カラッと晴れた日に乗ってみたいもんだ。

| | コメント (2)

2008年10月14日 (火)

焼津おさかなセンターなど

三連休でしたねー。
私はちょっと用事があって、土日実家に帰っていました。
生夫と一緒に、今回は車で。
途中、富士山も見えたりして。
「なんか富士山が小さい!」
「赤城山とかでっかい山を見慣れる生活になって、
 富士山の大きさがわからんくなった!!!」

とか、わけわからん大騒ぎで…(笑)

ETCが付いているので、100キロ地点のインターで降りる。
ちょうど焼津で降りたので、焼津おさかなセンターに行ってきた。
0810135
しかもちょうどお昼時…(笑)
回るのだけど、お寿司を食べました~。
0810132_2
0810133_2
さっすがぁ、どれもおいしかったー♪
回転寿司に行くといつもそうなんだけど、
私も、生夫も、安い皿のネタが好きなんだよねぇ。
遠慮してるわけじゃないけど、安いお皿が積まれていく(笑)

その他
牧之原SAのメロンソフト。とってもクリーミー。
0810136

静岡おでん。
0810137
静岡おでんは、串にささっていて、
牛スジからとったダシで、
黒はんぺんが入っていて、
青のりとかつお節がかかってるのが特徴なんだって。
0810134
久しぶりの海~!!!

行きの土曜日はよかったんだけど、
帰り日曜日はちょうど富士で行われていた
F1の渋滞に巻き込まれ、8時間も車の中でした(泣)
でも、なかなか帰れないので、帰るチャンスがあってよかった!
次は12月の初めに、友達の結婚式があるので帰るのだ!

| | コメント (6)

2008年10月 7日 (火)

秋の味覚の赤城山

赤城山からの帰り道、いろいろ食べたもの。
0810044
さんぽ道のソフトクリーム…と思ったけど、
今回は、風ラインふじみに行きました。
アップルマンゴーソフトクリーム
形が…微妙です(笑)
ちょっと得した気分。
ここでは、以前ブドウのソフトクリームを食べたので、
季節によって違うのかな。

そして、ここの直売所でこんな牛乳が。
0810047
クリックすると大きくなります。
ぐんぐん群馬のうんまい牛乳
「ぐんぐん群馬だってぇ~!!!」と買ってきました。
確かに、うんまい牛乳でした。

帰り道、前に美容師さんに教えてもらった、
焼きまんじゅうのおいしいお店に。
「あそこの焼きまんじゅうはうまい。」
と、聞いていて、行きたいと思っていたのです。
0810046
梅の木茶屋
中に入ると、オジサンが四人くらいテーブルに。
常連さんらしく、アットホームな雰囲気。
「オジサンの社交場」って感じでした~。
0810045
焼きまんじゅう、一串150円。
この、天ぷらバットみたいのに乗ってるのがいいよね。
発酵した香りがいい感じでした。
おばあちゃんの手作りだろうなー。うまいわけだ。
他にも、ラーメンやうどん、もつ煮…。
もつ煮も気になるね~。

以上、今回のおいしい報告でした。

| | コメント (8)

2008年10月 5日 (日)

秋の赤城山

昨日はいい天気でしたね。
お昼は、おにぎりをにぎって、赤城山に食べに行きました。
081004_2
桐生からは赤城山は雲の中だったので、
もしや、雪?とか思ってたんですが、
覚満淵はこんなにいい天気でした。
木道に設置されたイスに座って、お弁当を食べる。
夏に両親と来たときに、カルガモの赤ちゃんがいました。
その赤ちゃんなのか、3羽カルガモがいました。
0810042
「カモ、カモーン!!!」
と叫ぶ、寒い私たちの方に近寄ってきてくれたカモ。

その後、覚満淵を一周しました。
0810041_2
ススキの海。
絵本の一場面のようだと思いました。
キツネが出てくるイメージだなぁ。なぜか。
0810043_2
赤くなっているウチワカエデ(多分)。
すっかり秋ですね。

生夫は、「わしは燃える男だで、上着はいらん。」
と、半袖で出掛けたんですが、車を降りたら、
ちゃっかり「念のため」持って行った上着を持って、
そのうち、ちゃっかり着ていました(笑)
赤城山に出掛けるときは、上着は必需品ですよね。

季節はどんどん変わるのを感じて、
ちょっと寂しくなりました…。秋だ…。

| | コメント (4)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »