« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月29日 (土)

カンガルーの赤ちゃん

先日、桐生が岡動物園に行って来ました~!
入場無料の動物園です。
カンガルーの赤ちゃんを激写!
0811212_2 
見えるかな~。
飼育員さんの話では、時々外に出ているらしい。
で、出てるときはすっごく楽しそうに、
ピョンピョン飛び回っているんだってー。
段々大きくなって、袋に入れてるお母さんも大変だ~。

桐生が岡動物園では、今、クモザル舎ってのが、
新しく建設されています。
行動展示をする施設になるそうで、その完成も楽しみ。
クモザルって、手足と尻尾が長くって、
いつも、よーーく動いているし、人間のことも見ている。
完成はまだちょっと先だと思うけど、また見てくるね~♪

| | コメント (4)

2008年11月27日 (木)

コタツにみかん

先日の生夫の誕生日には、お祝いコメントを
たくさんいただきまして、ありがとうございました。
本人もうれしそうにコメント欄に書き込んでいました。
また、いつか登場すると思います。ありがとうございました♪

さて、今回は…。ちょっと前の話になっちゃうんだけど、
11月13日~18日まで長崎屋桐生店で、
桐生工芸協会の「工芸手仕事展」が行われていました。
案内ハガキには「ちゃんとした仕事」って、書いてある。
桐生工芸協会の会員さんは、
陶芸、七宝・皮革、金工、木工、竹細工、染織…
それから、刀剣!刀鍛冶の方が梅田に工房を構えているそう。
そういう皆さんの作品の展示と即売でした。

今回私が狙っていたのは、竹のかご!
いいのが一つ欲しいなーと思っていたのです。
すばらしい作品がたくさん!!!
0811262
あの後ろのかごなんて、それはそれは素敵~。
群馬県のふるさと伝統工芸士に認定されているそうです。
竹の皮の部分を薄く切り出して、編んでるそうで、
皮の部分だから、カビも生えないし、丈夫なんだって。
何を作るかによって、その長さに竹を切って編むので、
接ぎがないんだそう。それも丈夫さの秘密。
いろいろ話していたら、こちらで買ったみかんかごを
35年使ってる人も!35年ですよ!!!
いろいろあったので、どれにしようか迷ったけど、
何でも使えそうな形のものにしました。
081126
ちょっと深めの。
安定するように、3本足がついているんだけど、
それがうまいこと考えられてるんだよねぇ~。
淵をぐるっと巻いてあるのもキレイなんだよ~。

…と、かごを買ってきて喜んでいたら、
静岡の友達が送ってくれたみかんが届いた!
三ヶ日みかん!ありがとう!!!
0811261
早速みかんを入れて…。
やっぱ、冬はコタツにみかんだね!
私も、35年大事にかごを使います。
何歳になってるんだろう……ひょえー!
群馬県ふるさと伝統工芸品

| | コメント (6)

2008年11月22日 (土)

いい夫婦の日

今日は、「いい夫婦の日」ですね。
実は…
今日は生夫の誕生日なんです~~~おめでとう。
誕生日プレゼントは、リクエストがあって、
「ユニクロの靴下」だったんですが、
昨日注文してきたスタッドレスタイヤも、
無理やりそれに加えて、
「よかったねぇ」と恩着せがましく言う私(笑)
今日はそのスタッドレスを取り付けてもらって、
早速、試し走りに行ってきました~!!!
行った先は、もちろん、赤城山。
0811222
赤城山は、1300mくらいから、所々雪。
スタッドレスタイヤの試し走りで来てるんで、
よかったよかった(笑)
0811221
山もうっすら雪化粧。
081122
覚満淵は凍り始めていました。
車から降りて眺めてたんだけど、
「さむーーーーーーーーい!!!」
風が吹き上げてきて、超寒かった!
帰りは道を間違えて、沼田の方に降りる、
山の北側の道に行ってしまったんだけど、
どうもノーマルタイヤで来てしまった車が、
3台ほど立ち往生。パトカーも来てました。
下から見てるだけじゃわからないけど、上は雪です。
ノーマルタイヤは危ないですよー。

夜はお祝いに食事に行きました。
桐生市広沢町にあるフランス料理レストラン「ペニオー」
以前から行ってみたいと思っていたのです~。
気軽な感じで楽しめる、良い雰囲気のお店でした。
グラスワインのボジョレ・ヌーボーと、
ヌーボーじゃない、ボジョレーのワインを1本空けてきました。
ヌーボーの味とは全然違うねー。
0811224

0811225_2

0811226
おいしかったです♪
誕生日を迎えた、主役の生夫さんは、
ただいまコタツで爆睡中(笑)
平和な「いい夫婦の日」でした!

| | コメント (17)

2008年11月21日 (金)

桐生の紅葉2008

今年は、どこかに紅葉を見に行くってことが、
全然できてないやないか~いwinewine
でも、もう終わりだ…。
強い風が吹いてきて、葉っぱが飛んでいく~。
先日、仕事で水道山の近くを通ったので、
ちょっとだけ、紅葉を見てきました。
0811211
駐車場の横の広場。
こんなところで、お弁当を食べたいねぇ。
081121
吾妻公園に向かう道。
吾妻公園や、吾妻山は歩いている人が多い。
このときも何人かの人とすれ違いました。
季節を感じながら歩けるでしょうね~。

山も全体的にいい色になってたんだけど、
夕方だったので、影になっちゃってるところもあって、
キレイに撮影できず。
この日は火曜日。翌日水曜日から急に寒くなり、
日中風も強かったので、この雰囲気も変わっちゃったかな。

今日は生夫の車のスタッドレスタイヤを買い、
今年初の灯油も買ったよ。あっという間に冬だね。

| | コメント (0)

えびす講

毎年11月19、20日は、西宮神社のえびす講です。
曜日は関係なく、日にちで決まっています。
今年は水・木でした。
桐生西宮神社は、兵庫県西宮市の西宮神社から、
「関東で唯一の直系分社」として、
明治三十四年に御分霊されました。
その時も、町の有力者たちがお金を出し合って、
いろいろ準備したそうです。
桐生のお金持ちたちは、そういう後世に残るものを
たくさん作ってくれました。
お金をもうけて「ウッシッシ!」って言ってる人とは違う、
文化的なものなどにお金をポンと出せるって、
かっこいいですよね~。粋な感じ。
桐生では、えびす講まではコタツをつけない、
足袋をはかない、など言われているそうです。
うちは、ちょっとフライングで、
18日にコタツを出しちゃいましたけど。

今年も行って来ました。
生夫が会議があって、うちに午後9時ごろ帰ってきました。
それから一緒に繰り出しましたよ。
屋台でいろいろ食べました。(遅い時間だけど…)
七味唐辛子のお店なんかもあったりして。
081120
お客さんのリクエストに応えて、
その場で混ぜるんですね~。
0811201
熊手、キレイでした。
一番小さいので三千円くらいらしいけど、
あの、でっかいのはおいくらなんでしょうか~?
縁起良く、手を打ってもらってる人もいて。
手を打ってもらいたいけど、
それもおいくらからやってもらえるんでしょうか(笑)
0811202
西宮神社は、階段の上にあります。
私が行った時間はこのくらいの人出だったので、
そんなに待ちませんでしたが、
午後7時くらいに行った人は、「全然進まなかった!」
って言うくらい混雑していたようです。
でも、この昇り階段が、上昇機運の縁起物らしいです。

今回、我が家は神社でお札セット一式と、
お店でお飾りを買ってきました。
お飾りは、「値切るのが当然!」ということなので、
頑張って値切ってみましたが、
私たちの隣で、私たちと同じのを買ってる人は、
もっと安く買っていたーーーーーーー(泣)
まだまだ、えびす講の値切りのコツがわかってません。
ま、縁起物だから、いいんですけど。
帰って、このように飾りました。
0811203_2 
先日の紋紙に、恵比寿様と大黒様を貼って、
桐生らしくしてみました。
お飾りも、去年のより大きくて、豪華!

そんなわけで、今年で108回目のえびす講。
私たちにとっては、3回目のえびす講でした。

| | コメント (6)

2008年11月16日 (日)

MURINNALE2008

今日は雨の桐生でした~。小雨でしたけど。
そんな中、私たちは、無鄰館に行ってきました。
有鄰館は、今までも何度もこのブログに出てきましたが、
無鄰館もあるんです。でも、今まで一度前まで行ったけど、
開いてるのか開いてないのかわからず、
そこにいた白い犬を触って帰ってきました(笑)
今回、こちらで、「MURINNALE(ムリンナーレ)2008」
開かれるということなので、
そういうイベントの時なら入りやすい!と、出掛けたわけです。
081116
本町通りから、奥に入っていきます。
0811161
入り口。
この写真じゃ全然わかりませんが、
無鄰館の建物もノコギリ屋根なんですよー。
で、その中が、芸術家のアトリエになっているんですね~。
HPには、「芸術家集団工場」って書いてあります。
今回は、そこで活動している方と、
ゲスト数名の作品が見られました。
彫刻家のアトリエに入れていただいて、いろいろお話を聞いて。
前に触った白い犬はこの方のワンちゃんだということが判明(笑)
それから、ヴァイオリンを製作している人もいて、
工房を外からのぞかせてもらったけど、
見たことない世界が広がっていました。
またいろいろお話し聞いてみたい~。
カフェがあったので、おいしいハーブティーをいただきました。
0811162
なんか、書ききれないけど、
パワー溢れる場所でした。
無鄰館HP
桐生市HP上の紹介

| | コメント (2)

2008年11月15日 (土)

丑をつくる

少し前に初めて行った中之沢美術館。
10月18日の記事
中之沢美術館HP


こちらで「干支の木目込み人形に挑戦!」
というワークショップがあったので、
今日は朝からそれに出掛けていました。
埼玉の岩槻の人形店の方が講師。
岩槻は人形のまちなんだそうですね~。
081115_2
これがキットと道具です。
普通の牛もあったけど、私は変わりバージョンの
ダルマ型にしてみました~。
結構コツがいるんで、むずかしかったです。
布を溝にギュッギュッって押し込むんだけど、
切るのが下手だと、布が余りすぎて入らないとか、
逆に足りないとかなっちゃって。
でも、どうにかできました~。
0811154
牛(丑)に見えるでしょうか?キャラクターっぽいね。
後姿がまたかわいい↓
0811151
真ん中だけ、あえて布の裏側を出してみました。
私なんかは、結構力をかけて布を押し込んだけど、
先生は、力はほとんどかけずにやっちゃうんだって。
布が足りなかった!と思っても、先生に直してもらうと、
あら、不思議。布が大きくなったかと思うように、
ちょちょいのちょいって、直っちゃうんだよ~。
江戸木目込み人形の伝統工芸士ですからね。
今年の「子」からこのワークショップは始まったそうで。
前回も出たかったなぁーーー!

お昼は、手作りお弁当(500円)をいただく。
私は一人で参加したけど、他はグループなのか、
知り合い同士の方が多かったようで、
皆さん、あれこれ手作りのお惣菜や、
わざわざ取り寄せた青森のお菓子とか、
ワイワイと配り始めて…。
私もちゃっかりいただいちゃいました~!
その中で、私がびっくりしたのが、これ。
0811155
菊の酢漬けみたいなの。
食用の菊があるのは知っているけど、黄色のイメージが。
これは、花びらが長くって、とてもキレイでした。
更に、名前が「もってのほか」って言うんだって!
菊のあの独特な香りはほのかにするだけで、
サラダ感覚で食べやすかったですよ~。
山形の特産品らしいです。
エーコープ庄内の紹介ページ

朝から根をつめて人形を作ったので、
全然動いてないけど、どっと疲れたー。
眠ーい!もう寝る~!!!おやすみなさい。

| | コメント (6)

2008年11月14日 (金)

THE ALFEEのライブ(その2)

友達がALFEEファンで。
今年の4月にチケットを取ってもらって、
初ALFEEのライブに行ってきました。
THE ALFEEのライブ
「秋にもライブがある。」と聞いていました。
パワフルだよねぇ~。全国周るツアーを、年に2回も。
そして、年に2回も桐生に来てくれるんだねぇ。
群馬は毎回桐生でライブをやるんだって。

で、今回も誘ってもらったので、
桐生市市民文化会館シルクホールに行ってきました。
11月8日(土)のことです~。
今回は、仕事があって、それが終わってから行ったら
すっかり辺りは暗くなっていて、
ツアートラックの写真は撮れませんでした…。
ので、開場前に並ぶ人々を激写しました。
081114
ここだけじゃなくて、更に、右の方に列はつながっています。
みんな待ってます。
開場して、ツアーグッズを買い求める人たちの列も、
すごく長~くなっていました。
グッズの最後尾は、二階のフロアまで来てましたからね~。

で、私たちの今回の席は、2階の最前列!
立ち上がる時なんて、落っこちそうな感じで怖いくらい。
見やすい席でしたよー。オペラグラス忘れたけど。
1階席のみなさんの盛り上がりも見られて面白かったし。
寒い日だったにもかかわらず、キャミソール姿のお姉さんや、
何人かですごーくリズム良く乗ってるグループや、いろいろ。

前回のコンサートの時、小・中学校が同じだった同級生の、
超・ALFEEファンに予習すべき曲を教えてもらったんだけど、
今回も、事前にいろいろ教えてもらいました。Tくんありがとう。
4月の時よりも知ってる曲は少なかった…
というより、初心者の私は、1曲しかわかる曲がなかった(笑)
けど、予習はしたのでパワフルなライブを楽しんできました~!
長く続けている人ってまっすぐですね~。

で、気になる高見沢さんの衣装は、
4月の時よりは少し派手でしたが、友達曰く、
「まだまだ、こんなもんじゃない。」
次回こそ、ドレスみたいなすっごいの、
見せてもらいたいですー!!!(次回も行く気)

| | コメント (2)

2008年11月13日 (木)

第21回移動大川美術館展

毎年秋に行われる、移動大川美術館展。
名前の通り、美術館から絵が飛び出して、
他の場所で展示されるのです。今回で21回目。
去年20回も見に行きましたが、
上村松園の絵が大変人気だったということです。

大川美術館については、前にも書いたけど、
大きな企画展がメインとなっている美術館とは違います。
いつでも会える名画…ということで、常設展がメイン。
とはいえ、常設展の絵もかけ替えられることもあるので、
先日行った時に、私が毎回会いたい名画は、
しまわれていました。今度はいつ出てくるのでしょうか~(涙)
また、美術館の建物も、
以前スーパーの寮だった建物を利用しているので、
ちょっと変わったつくりになっています。
とても『個性的な』美術館だと思います。

この移動大川美術館展は、
文化会館の地下一階の展示室で行われています。
なので、行きやすいんじゃないかなと思います。
今年のテーマは「描かれた女性像」
081113
50点くらい、全部女性像。
いろいろな女性像がありました。
この人はどんな性格だろうか、
この女性と、画家はどんな関係だったのかな、
画家がとらえる女性の表情…いろいろ見てきましたよ。
普段、大川美術館ではかかることがほとんどない、
日本画、今回も出ています。
4日間だけですが、日曜日までやっています。

第21回移動大川美術館展
11月13日~16日(日)まで。
午前10時~午後6時(最終日は午後5時)
桐生市市民文化会館 展示室(地下一階)
入場料 一般300円 
 中学生以下、高齢者、身障者と、付き添いの方は無料
http://www.kiryu-shibun.net/events/nendo_20/okawa/okawa.html

| | コメント (4)

2008年11月12日 (水)

紋紙インテリア

桐生の織物の歴史などがよくわかる、
織物参考館「紫(ゆかり)」に行ってきました。
引っ越してすぐに、母と一緒に行ったんですが、
その時の記事 2006年11月1日
昨日はまた違う話が聞けて、面白かったです。
また、それについては別に書きたいと思います。

で、帰りに、『ご自由にお持ちください』と書かれたものが。
そこにあったのは、「紋紙」でした。
0811121
織物のデザインは、この紙に開けられた穴が情報となり、
いろんな柄が織られたということです。
すごい枚数必要ですよね~。
この穴を開ける紋切屋さんもあるそうです。
今まで、織物工場を何軒か見学させてもらったけど、
紋紙がどさーーーーーっと積んであって、
それぞれの模様の注文が入ると、
その模様の紋紙を機械にセットするんだそうです。
でも、最近はフロッピーディスクになったり、
近々USBでデータになるだろう、なんて話も聞きました。
効率もいいし、紋紙が破れることもないし、
そうなっていくんでしょうねぇ。
なんかちょっと寂しい感じもしますが。
昔は、デザインは企業秘密だったので、
フロッピーを銀行の金庫に預けるところもあったそうです。

で、この紋紙。
よーく見ると、開けてしまった穴を、
小さい紙でふさいであったり、番号が書いてあったり、
人の手がかかってるのがすごくよくわかります。
細かい作業ですよねぇ。
もう使わなくなった紋紙を「ご自由に」なわけです。
どれだけ持っていってもいいですよと言っていただいたので、
部屋に飾ろうと、ちょっと長めにもらってきました。
うちは、昭和40年~50年くらいに建てられたと思う
一軒家を借りています。床の間もあるんですよ~。
壁が砂壁のところが多くてそれをのれんで隠してある場所に、
紋紙をつけてみました。
081112
なかなか、いいじゃんッ!!!
(上の飾りはえびす講のお飾りです。)

| | コメント (6)

2008年11月 9日 (日)

大野屋

書くことがたまっているので、今日はもう一つ。

先日、仕事の仲間に「大野屋」さんに連れて行ってもらった。
お団子屋さんです。
このお店は、私が先日歯医者に行った時、
待合室に置いてあった、群馬の情報誌「raifu」に載っていて、
「こんなところにお団子屋さんがあるとは知らなんだ。」
いつか行ってみようと思っていたところでした。
0811094
お店入り口。
一緒に行った60過ぎの方が子どもの頃からあるそうで。
建物は新しくしたそうですが、思い出いっぱいですね。
なんでも、昔はこのお店「小野屋」って名前だったんだって。
でも、お客さんが「大野屋、大野屋」と呼ぶようになり、
「大野屋」にしちゃったんだって、ご主人が話してくれました。
0811096
こちら、私が食べた、団子セット(500円)です。
いそべ、みたらし、あんの三種類。
0811097
お雑煮セットを食べた人もいました。
温まりそうだよね~。今度行ったらコレ食べよ~。
他に、おしるこセットがあります。
セットには、豆かんかところ天が付くのです。

きっと昔、織物工場に勤めていた女工さんたちが、
キャッキャしながら、お団子とか食べたんでしょうね~。
勝手な想像しながら、楽しくいただきました。
そして、看板ネコのさくらちゃん
0811095
おとなしくて、とってもキレイなネコちゃんでした。
またさくらちゃんにも会いたいわ~!

大野屋さんは、本町通りを天満宮に向かって走り、
美喜仁を右に曲がって、ちょっと行った右側です。

| | コメント (10)

わたらせ森と木のまつり

今日は曇り空で寒い日でした。
でも、風はなかったので、生夫と一緒にサイクリング。
向かった先は、新川公園。
第7回わたらせ森と木のまつりが開かれていました。
森の恵みのきのこ販売や、木を使った工作、
木のつるなど使ったリース作り(←これ超人気)、
家にかかわる仕事の皆さんのブースなど、いろいろ出ています。
普段なかなか見られない職人さんの業を見たり体験できたり。
081109
今回は、初めて上棟式の実演もありました。
めでたいねぇ~。
0811091
紅葉がキレイでしたよ~。
私が、知り合いの人と話したり、
あちらこちら写真を撮っているうちに、生夫の姿が消え…。
あれー?どこに行っちゃったかなぁ?って探したら、
あるテントの前で、なにやら一生懸命やっているではないですか。
0811092
障子や欄間などの、組み木の体験コーナー。
なんかかわいいので、私も参加しました。
組み木ってすごいよく考えられているというか、
うまいこと出来てるんだなぁって思いました。
こんなものが出来ましたよ↓
0811093
鍋敷きにしましょう♪木のいい香りがします。

小さな子たちも頑張って遊んでいました。
森や木についていろいろわかったかな???

| | コメント (2)

2008年11月 7日 (金)

屋台の…

屋台といえば、何を想像しますか?
屋台の飲み屋、ラーメン、おでん、焼き鳥…
お酒とともに、またはお酒の後にってイメージ。

先日、友達と足利のレストランに行った帰りに、
「屋台のコーヒー屋さんがあるんだよー。」
と教えてもらいました。
「屋台コーヒー???行ってみたい!!!」
ってことで、行ってきました~。
ただ、その日は、ちょっと雨が降ったりしていて、
「雨が降ると休みなんだよね~。今日はどうかなぁ。」
そんなドキドキ状態で、現場に向かいました。

場所は、足利女子高校の角。
そこに、出ているか、出ていないか…。
近づいていくと、小さな光が見える。
「やってるやってる!」
おー、本当に屋台なんだ~!!!
小さな屋台に、コーヒーカップがぶらぶらぶら下がっている。
その横にテーブル。その上には、ランタン。
この日はちょっと寒かったので、
おじさんが風よけの幕を張ってくれていました。
この、幕はコーヒー豆の麻袋じゃないかな。

メニューはコーヒー400円のみ!
0811053
私はコーヒーは好きだけど、詳しくないし、
こだわりとかも特にありません。
でも、この屋台のコーヒーは、すごくおいしい!
と思うコーヒーでした。

おじさんに聞いたところ、
土日は午後3時くらいから、
平日は午後5時くらいからやってるそうです。
他にもいろいろ聞きたかったけど、なんかあまり話せなかった。
また行って、ぼちぼちいろいろ聞いてみたいです。
そんなわけで、帰ってきてからネットで調べたら、
この屋台コーヒー、「アラジン」という名前でした。
↓こちらのサイトに、お店の歴史など詳しく載っています。
50歳未満お断り!STAGE

1971年からやってらっしゃるとは!
すごい!!!

| | コメント (6)

2008年11月 5日 (水)

レストランぽるか

先日友達と食事に行ってきました。
連れて行ってもらったのは、栃木なんだけど桐生のお隣、
足利市にある、「レストランぽるか」っていうところ。
昔ながらの洋食屋さんって感じでした~。
テーブルには、赤と白の大きなチェックのクロス。
(写真が全体的に暗くてゴメンナサイ)
081105
サラダ~。山盛り。
二人で食べたけど、十分すぎる量でした。
0811051
私は、きのこのドリアを食べました。
秋ですねぇ~。
クリームソースが甘くておいしかったです♪

ご覧の通り、これだけでもお腹いっぱいなんだけど、
「ここに来たら、これを食べないと。」
と、友達が教えてくれたので、
「宇治しぐれ」というものも注文。それがコレ。
0811052
ソフトクリームに、抹茶がかかっています。
抹茶が凍ってパリパリになっててます。
もちろん、おいしかったですよー。

洋食屋さんなのに、窓の向こうには、
鯉が泳いでいるような池があり、そういうお庭を見ながら
食事してきました。
聞いた話では、離れもあって、そちらも雰囲気がいいとか。
ハンバーグとかまだまだ、食べたいメニューもあったので、
また行きたいでーす。

↓「レストランぽるか」が紹介されているページ
meiten

| | コメント (2)

2008年11月 4日 (火)

本日午後7時から

遅くなっちゃったけど、今日午後7時から、
TBSの「ぴったんこカンカン」って番組で、
桐生が出てくるみたいです。
いろんな食べ物が出るようです。
石ちゃんと安住アナウンサーが来たんだね~。
私も生夫もその時間に家にいないので、
録画セットしました~。
ぴったんこカンカンHP
…番組予告には桐生って一個も書いてないけど…。
出るんだよねぇ?出るはずだよねぇ?
なんか、頼りない情報で申し訳ないけど…。
是非見てください♪

| | コメント (4)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »