« 丑をつくる | トップページ | えびす講 »

2008年11月16日 (日)

MURINNALE2008

今日は雨の桐生でした~。小雨でしたけど。
そんな中、私たちは、無鄰館に行ってきました。
有鄰館は、今までも何度もこのブログに出てきましたが、
無鄰館もあるんです。でも、今まで一度前まで行ったけど、
開いてるのか開いてないのかわからず、
そこにいた白い犬を触って帰ってきました(笑)
今回、こちらで、「MURINNALE(ムリンナーレ)2008」
開かれるということなので、
そういうイベントの時なら入りやすい!と、出掛けたわけです。
081116
本町通りから、奥に入っていきます。
0811161
入り口。
この写真じゃ全然わかりませんが、
無鄰館の建物もノコギリ屋根なんですよー。
で、その中が、芸術家のアトリエになっているんですね~。
HPには、「芸術家集団工場」って書いてあります。
今回は、そこで活動している方と、
ゲスト数名の作品が見られました。
彫刻家のアトリエに入れていただいて、いろいろお話を聞いて。
前に触った白い犬はこの方のワンちゃんだということが判明(笑)
それから、ヴァイオリンを製作している人もいて、
工房を外からのぞかせてもらったけど、
見たことない世界が広がっていました。
またいろいろお話し聞いてみたい~。
カフェがあったので、おいしいハーブティーをいただきました。
0811162
なんか、書ききれないけど、
パワー溢れる場所でした。
無鄰館HP
桐生市HP上の紹介

|

« 丑をつくる | トップページ | えびす講 »

コメント

こんにちは!
桐生にそんなところがあるとは知りませんでした!芸術家のアトリエがあるんですね。
いきなりのコメントですみません。
そして、ブログに関係ない話題になってしまい、大変恐縮なのですが…

去年の冬に赤城山でスノーシューイングしたというブログを見させて頂きました。
私は子供達を対象とした自然体験プログラムをボランティア活動として実施しています。
現在、登山や自然の知識もそんなになく、スノーシューを履いたこともありません。そのため、まずはツアーのようなものに参加しようかなと考えております。そして、最終的には子供達を連れて赤城山をスノーシューイングしたいということも考えております。
そこで、もし良ければ、経験者である桐子さんと生夫さんにお話を聞きたいと思い、この場をお借りしました。
本当にすいません。

もし、良ければメールアドレスを掲載しますのでメールを頂けたら、嬉しいです。

失礼しました。

投稿: 高橋 | 2008年11月19日 (水) 16時37分

桐生のノコギリ屋根は、いくつか芸術家の
アトリエになっているところがありますよ。
普段はちょっと入っていいのかわからないけど、
こういうイベントはチャンス!ですね。

さて、スノーシューですが、楽しかったです。
ちなみに、生夫はやっていません。私だけ出掛けました(笑)
私の知り合いがそういうプログラムを組んで、
一般の人を募集することもあるので、
そしたらお知らせしましょうか?赤城辺りでやると思います。
で!メールを書いてくださったようですが、
ちょっと飛べないので、もう1回お願いできますか?
よろしくお願いします。

投稿: 桐子→高橋さん | 2008年11月21日 (金) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丑をつくる | トップページ | えびす講 »