« 紋紙インテリア | トップページ | THE ALFEEのライブ(その2) »

2008年11月13日 (木)

第21回移動大川美術館展

毎年秋に行われる、移動大川美術館展。
名前の通り、美術館から絵が飛び出して、
他の場所で展示されるのです。今回で21回目。
去年20回も見に行きましたが、
上村松園の絵が大変人気だったということです。

大川美術館については、前にも書いたけど、
大きな企画展がメインとなっている美術館とは違います。
いつでも会える名画…ということで、常設展がメイン。
とはいえ、常設展の絵もかけ替えられることもあるので、
先日行った時に、私が毎回会いたい名画は、
しまわれていました。今度はいつ出てくるのでしょうか~(涙)
また、美術館の建物も、
以前スーパーの寮だった建物を利用しているので、
ちょっと変わったつくりになっています。
とても『個性的な』美術館だと思います。

この移動大川美術館展は、
文化会館の地下一階の展示室で行われています。
なので、行きやすいんじゃないかなと思います。
今年のテーマは「描かれた女性像」
081113
50点くらい、全部女性像。
いろいろな女性像がありました。
この人はどんな性格だろうか、
この女性と、画家はどんな関係だったのかな、
画家がとらえる女性の表情…いろいろ見てきましたよ。
普段、大川美術館ではかかることがほとんどない、
日本画、今回も出ています。
4日間だけですが、日曜日までやっています。

第21回移動大川美術館展
11月13日~16日(日)まで。
午前10時~午後6時(最終日は午後5時)
桐生市市民文化会館 展示室(地下一階)
入場料 一般300円 
 中学生以下、高齢者、身障者と、付き添いの方は無料
http://www.kiryu-shibun.net/events/nendo_20/okawa/okawa.html

|

« 紋紙インテリア | トップページ | THE ALFEEのライブ(その2) »

コメント

絵心が無いので美術系に弱いのですが、女性関連の絵ですとルノアールとかもある感じですか?
ルノアール?ルノワール?

どっちかもわからない程度の美術魂ですが、昔見た絵で、優しく座ってる女性の絵が印象に残ってます。
behind-story

それと、話は変わりますがリンク貼らせてもらってもかまいませんか?

投稿: behindstory | 2008年11月14日 (金) 01時46分

ありましたよー。ルノワール。(「ワ」みたいです)
今回のは、女の子が二人描かれているんですけど、
やっぱり、優しい雰囲気でしたよ。
リンクありがとうございま~す!!!

投稿: 桐子→behindstoryさん | 2008年11月14日 (金) 22時15分

behindstory

ご来場ありがとうございました。

リンク貼らせてもらいました。是非遊びに来てください
(^-^)/

投稿: behindstory | 2008年11月14日 (金) 23時15分

どうもー、ありがとうございます。
県内のいろんな情報教えてくださいね。

投稿: 桐子→behindstoryさん | 2008年11月15日 (土) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紋紙インテリア | トップページ | THE ALFEEのライブ(その2) »