« 梨木の氷柱 | トップページ | 白衣観音の中に… »

2009年2月 3日 (火)

藍染体験

2月1日(日)に、ネイチャーゲームの仲間と、
高崎の染料植物園に、藍染体験に行ってきました。
二時間くらいの体験コース(1000円)です。

まずは藍染の説明。
藍は生の葉っぱをすりつぶして染める方法もあるけど、
今の季節は生葉はないので、葉を醗酵させて、
「蒅(すくも)」というものをカメに仕込んで、
温度調整、ph調整(灰汁を与える)、栄養を与え、
半月から一ヶ月、さらに醗酵させたもの(液体)で染色。
昔の人ってこういうことを発見したんだよねぇ。
ほんとすごいなぁ。

私たちは、バンダナを染めました。
真っ白の綿のバンダナに、絞りをします。
今回は輪ゴムでギューギュー縛ります。
02021
私の作品↑はどうなるでしょうか~?
絞ってると、どんどん正方形じゃなくなるので、
バランスがよくわからんくなるのです。

絞り終わったら、いよいよ染めます。
まずは、水にしっかり浸します。
そしていよいよ、藍染めです。
02026
今回、みんなで一斉に染めたので、
染めてるところの写真はありません~~~。
02025
これが、藍のカメ。
温度は20度くらいに保たれています。
醗酵しているので、微妙な臭いがします…。
この中で、布をさばきながら染めるんですが、
ゴム手袋をしながらなので、感覚がいまいちわからん。
もし、手を離してしまったら、布が沈んでしまう!
「怖いねぇ~!」と言いながら染めましたよ。

今回は、まず3分間このカメの中で染色。
その後、水に入れる。
水の中の酸素と結びつけて、酸化させる意味があるそうです。
最初は緑の変な(?)色だったのが、水につけているうちに、
きれいな青色に変わってきました。

続いて、また3分間染め→酸化。

ここで、水色に染めたいところの輪ゴムをはずします。
そして、最後の染めは1分間。
残った輪ゴムを全部はずして、水で洗います。

洗濯機で脱水して、干しましょう~!
02023
みんなの力作。きれいに藍と水色と白が出ました。
私のは、こんな感じになったよ~↓
02022
仲間の作った、クマさん↓かわいい!
0202
真っ白だったバンダナに、いろんな模様が、
こんな風にできちゃうなんて、面白い!
染料植物園では、その他いろんな染色教室が開かれています。
Tシャツの草木染なんかも面白そうです~!
高崎市染料植物園HP

|

« 梨木の氷柱 | トップページ | 白衣観音の中に… »

コメント

きれいな藍色ですね~
桐子さんの模様も素敵。

染めててカメに落ちた人っていないのでしょうか?

投稿: くんくん♪ | 2009年2月 4日 (水) 22時42分

ご無沙汰です。

楽しそうですね♪

前から気になってはいたのですが、近すぎて行く気持ちが高まらず行ったことないんですよ。

今ですと福寿草とやらが生えてるそうですが、いかがでしたか?
behindstory

投稿: behindstory | 2009年2月 4日 (水) 23時47分

藍染のことは何度かTVで見た事があります。
桐子さんは体験されたとのこと、うらやましいなあ。模様の配置がさすが桐子さん、と思いました。センスありますね。
日本が誇る美しい藍の色。これからもずっと残って欲しいなあと思います。

投稿: katokyo | 2009年2月 5日 (木) 00時18分

1日に桐子さんが高崎に来られたのは、これだったんですね!
とってもいい感じに染まっていますね~
これからの季節にとっても合う感じです♪

投稿: つぶ | 2009年2月 5日 (木) 21時39分

くまさん。どこがくまだろう。。。としげしげ見つめました。
可愛い顔みたいでいいわ。

藍色大好きです。
なんでも最初に考えだした人って偉いですよね

投稿: える | 2009年2月 5日 (木) 21時54分

カメは、深さが1m10cmあるそうです。
私たちが、「落ちたらどうしよう~!」なんて、
キャーキャー言ってたら、指導してくれた方が、
「今まで落ちた人はいません。」って言ってましたよ(笑)
面白かったですよ~。双子ちゃんとどうですか~!

投稿: 桐子→くんくん♪さん | 2009年2月 5日 (木) 23時14分

お近くなんですね~。近いとそうですよね~。
まーまた行けばいいかーってなりますよね。
でも、園内散策する分にはお金かからないし、
もう少し暖かくなったら、ぷらっとされたらいかがでしょう。
そうだそうだ。福寿草も咲いてて写真撮ってきたのに、
UPするの忘れてたー。あとで載せます~!!!

投稿: 桐子→behindstoryさん | 2009年2月 5日 (木) 23時16分

よく考えたら、桐生でも藍染体験できるところはあるんですが、
仲間と参加も楽しくてよかったです♪
私のは、配置なんて考える余裕もなく、
なるべく偏らないようにしたい!!!と考えて絞りました。
でも、ほんと、どの位置になるのかわからないんですよ~。
洗うとまた色が変わってくるってのもいいですよね。

投稿: 桐子→katokyoさん | 2009年2月 5日 (木) 23時18分

そうそう、これだったのです~!
でも、行く前に駅前のほうに間違えて行っちゃったんだよね~。
知ってれば帰りにでも「群馬展」に寄ったのになぁ~。
とっても楽しかったですよ~。
「失敗はない」と指導してくれる人も言ってくれたので、
自由にできました♪

投稿: 桐子→つぶさん | 2009年2月 5日 (木) 23時20分

これ、ツキノワグマだそうです。
糸で絞れば本当にツキノワグマみたいにできたと思うけど、
今回は輪ゴムだったので、すみからすみまで、
どうしても線が入っちゃうんですよね~。
かわいかったですよ~。
藍の種ももらいましたが…えるさん、お庭にいかがでしょう?

投稿: 桐子→えるさん | 2009年2月 5日 (木) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梨木の氷柱 | トップページ | 白衣観音の中に… »