« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月30日 (土)

谷川温泉

谷川温泉に宿泊しました。

今回は、コレを使ったんですよ~。
みなかみ町〈定額給付金〉温泉旅行
応援キャッシュバックキャンペーン

(リンクはもうすぐ切れちゃうかも)

金額にもよるけど、1人2000~1000円のキャッシュバックが!
私達は旅館たにがわに宿泊。
チェックインの時に現金4000円返ってきました。
それでお土産を買ったり、コーヒーを飲んだり楽しめる、
という仕組みになっているそうです。
谷川温泉は、宿の件数は多くはないと思うけど、
全体的に活気があるという感じでしたよー。
車もたくさん来ていたし、周りの宿も賑やかでした。

旅館たにがわからは、谷川岳がでっかく見え…。
仲居さんのお話しでは、あまりに近すぎて、
手前のところが大きく見えてるので、山頂は見えないと。
山の迫力を感じることができました。
とっても丁寧でキレイな旅館でした。
旅行の計画、予約等々は、いつも私の役目で、
勝手にここにしよーって決めちゃうんですが、
今回は2人でのんびり行ける最後の旅行なので、
よかった、素敵な宿で。

午後4時には到着したので、早速お風呂に入る。
お湯は無色透明。さっぱりした感じだったかな。

そして、ご飯でーす。
05291
夕食もあっさりしているものが多くてうれしかった。
とはいえ、お肉がおいしかった(笑)
肉は、牛、豚、鶏があったけど、全部群馬のお肉。
お刺身は、ギンヒカリ、コイが群馬の物だそうです。
山菜もやっぱり群馬ですよね。

ご飯の後、足湯コーナーに行っていろいろ話しました。
生夫は、その後9時には爆睡してたんじゃないかなー。
浴衣を着てパンツ丸出しで寝てる姿を激写したけど、
ここにUPするのは、控えさせていただきます(笑)
まー、とにかくゆっくりできました。
よい思い出になりました。

そして、翌日は新潟方面へ…。
まだまだ続く…。

| | コメント (4)

2009年5月28日 (木)

ラフティング

さてさて、迦葉山に行った後、みなかみに向かいました。
諏訪峡という渓谷があるらしいので、
すぐ近くの道の駅の水紀行館というところに寄る。
利根川のすぐ横にある道の駅です。

するとすると…
利根川を流れていく黄色いもの…。
なんだあれは~?と近づくと、ラフティングのボートでした。
一艇に、4人とか7人とか、それぞれだけど、
利根川を流れていきます。
0528
あの橋のちょっと向こうからみんな出発します。
こうしてみると、自然の前に人間はちっぽけだ。
05281
この子たちは、高校生?かなー?
学校の行事でみんなでやってる風でした。
修学旅行かなぁ?
岸にいた先生(?)に手を振って流れていきました。
05283
場所を移動して散策道の橋から撮影。
この4人組は、趣味のグループだと思う。
急な流れのところも、ガンガン漕いで行く。
かっこいい~~~!!!
05284
どんどんどんどん流れてくるので、見てるだけでも面白い。
中には途中で後ろ向きに進んじゃうものがあったり、
橋の上にいる私達に手を振ってくれたり。
この日は風はあったけど、日差しが強かったので、
気持ちいいんだろうなぁ~。ゴールはどの辺りなのかな~?

ちょうど、母から電話があったので、
「みなかみに来てて、急流を流れるラフティングがさぁ。」
って話したら、
「ま、まさか、あんた、やったじゃないでしょうねぇ!」
「さすがに、妊婦なのにやるわけないじゃん~。」
この娘ならやりかねん、と思ったらしい(笑)
生夫は、埼玉の長瀞でやったことがあるんだって。
私も、いつかやってみたい!その日を楽しみにしよう。

大自然の群馬、最高だ!

| | コメント (8)

2009年5月27日 (水)

迦葉山

我が家は、毎年GW辺りに迦葉山に行きます。
最初に行った年に、天狗のお面を持ち帰り、
一年経ったら、それを返しに行くので、
毎年行くことになってしまいました。

てことで、今年も、行ってきました。
0527
静かな山道をぐんぐん登っていったところにあります。
お堂の中は、天狗だらけです。
05271
巨大天狗。前にいるおじいちゃんと大きさを比べてください。
子どもだったら、泣く!
05272
一年飾ったお面を返すところです。
お面を返す時は、参道で新しいお面を買い、
それとともに返します。で、借りるお面のコーナーから、
また一つ、お面を借りていくという慣わしになっています。
最初、小さい物からだんだん大きい物にするらしい。
うちは、まだ3年目なので、そんなに大きくないけど、
いつかは、こういうひげの天狗に出世したいもんです。
迦葉山龍華院弥勒寺HP
沼田市HP

| | コメント (2)

2009年5月26日 (火)

蕎麦 和太奈部

23、24日の土日で、旅行に行ってきました。
ちょこちょこUPしていこうと思います。

今回はあんまり無理せず、のんびりした計画を立てました。
その結果、うちを出たのが、午前11時…。
本当は10時に出る予定でしたが、案の定私の準備が遅くて。
で、まずはお昼ご飯ということで、
川場村の蕎麦の和太奈部さんへ。

東京から川場村に引っ越してきたご夫婦がやってるお店だそう。
だからかなぁ?調べて行かなくちゃ、なかなかわからない、
えー?本当にこんなところにあるのぉ?って場所なのに、
東京方面のナンバーの車が結構停まっていた!
05251
お蕎麦屋さんだけど、こんな看板があって、
ナチュラル系な感じでかわいい。
お店の入り口はコチラ↓
05252
店内も、フェアトレードの商品や、
手作りだと思われる陶器などもならんでました。

で、お蕎麦。私は、とろろのつゆの蕎麦(名前を忘れた)。
とろろの中に少し豆腐が入っています。
05253
生夫はそば三昧というセットを。
つゆが、ゴマだれ、大根おろし、とろろの3つついてきます。
こちらは蕎麦は多めって書いてありましたが、
どちらも、お上品な感じの量でした。
大食い夫婦は顔をちょっと見合わせてしまいました(笑)
でも、丁寧に作られているという感じがしましたよ。

あ、それから、これこれ。
この時期限定の、コシアブラの卵焼き。
05254_2
コシアブラっておいしいですよねぇ。
天ぷらくらいしか思いつかなかったけど、
この前、チャーハンにいれてもいいって教えてもらって。
卵焼きもいけるので、今度JAで買ってきて作ってみよ。
こんなふわふわには出来ないでしょうけどねぇ~。

ワンちゃん連れの場合のテラスもありました。
川がすぐ隣に流れているので、その音を聞きながら、
緑に囲まれて食べるお蕎麦、おいしかったです。
水がきれいですからねぇ。
蕎麦 和太奈部HP

| | コメント (6)

2009年5月25日 (月)

ライブのお知らせ♪

今日は、お知らせでーす。

私の故郷東三河のアーティスト、「富安秀行」さんが、
桐生に初めてやってきます~!!!桐生初ライブ!
是非是非お越しくださいッ♪
0525
富安秀行さん↑は、愛知県豊橋市出身。
マルチミュージシャン、ソロシンガー、エンターティナー、
プロデューサーなど、肩書きいろいろ。
豊橋の小学校、高校の校歌や、豊橋名産ヤマサのちくわの
イメージソングを作ったりもされています~。
どんな場所、空間でも楽しいライブをやってしまう人で、
インテリアショップ、プラネタリウム、蕎麦屋、
ドッグラン、田んぼ…田、田んぼ?と思いますが、
そういうところでも、ライブしちゃうんです。
私も何度も富安さんのライブに行っていますが、
「整骨院」でのライブもあったなぁ…びっくりするでしょ(笑)

オリジナルをはじめ、ジャズ、ポップス、映画音楽、
日本の懐かしい歌など楽しいライブですよ♪
全国各地、ライブに出没している富安さんについては、
コチラ↓のブログをチェック!!!
http://moon.ap.teacup.com/tomiyasu/

会場の革工房遊民舎さんは、手作りの革製品を扱っています。
革のかばんとか、手作りするとかっこいいですよね~。
やってみたい人は、指導もしてもらえるんですよ!
また、工房だけじゃなくて、喫茶というか、バーカウンターもあり、
コーヒー、紅茶や、お酒もいろいろあります~。
ビールはエビスの琥珀だし、日本酒も各地のものがいろいろ。
私も、よーくお邪魔していますけど、
なんか、あっという間に時間が経ってしまう、
不思議なマスター(笑)のやっている、不思議なお店です。

★音もダチ!ツアー★
歌う行商人 富安HAGE秀行の一人旅♪ 関東編

【日時】6月4日(木)午後7時30分~(open午後7時)
【場所】革工房 遊民舎 (本町5丁目)
【チケット】1,500円 (1ドリンク付)
【お問い合わせ】 0277-47-5755
           090-4522-1561


その他、何かお問い合わせなどあったら、
私のメールまでお願いします。
kiri-nama★hotmail.co.jp
(★を@に変えてください。)

| | コメント (0)

2009年5月21日 (木)

まなむすめ

この前、友達が来たときに一緒に食べようと思って、
買ってあったんだけど、なんだかんだで、
結局一緒に食べられなかった、「小玉すいか」。
0521
太田市の藪塚は小玉スイカの産地なんですね~。
この時期にすでにスイカというのも珍しいし、
大きくないので、冷蔵庫に丸ごと入るのもありがたい。

さらには、このスイカ、皮のギリギリまで赤くて、
おいしいんです~♪
05211
大きいスイカと違って、白いところがほとんどない。
ギリギリまで食べられるうれしさと、
ゴミが少ないうれしさ…(笑)

生夫が言うには、
「なんか、きめが細かい感じがする。」

さすが、「まなむすめ」だけありますな!
お肌すべすべって感じ?

DO楽(どらく)小玉すいか「まなむすめ」紹介ページ

| | コメント (6)

2009年5月20日 (水)

天然雑貨店ヒノデカニ商店

友達と、二日目はどこに行く~???
とネットであれこれ探しまくり、
太田にある、「天然雑貨店ヒノデカニ商店」に行くことに。
一度行ってみたかったんです。
「びっきっぱ」のえるさんも前、ブログに書いてましたよね~。
えるさんの日記(えるさん、リンクさせてもらいました!)
なにか素敵なものに出会える気がする!

0520
場所はなかなかわかりづらそうなところだったけど、
迷わず到着♪
黒板に本日のメッセージが書いてあるのがいい♪
05201
お店はそんなに広くないけど、昔ながらのいい物がいっぱい。
懐かしい~って感じの物も。
それから「まずはお箸から」のkatokyoさんがよく紹介されてる、
松山油脂の製品がいーーーっぱいありました。
ネットじゃなくて、現物が見られるってうれしい。
柚子の浸透水を買う。

お店の方もとっても自然に話してくださって、
愛知から来たんだーとかしゃべりまくる私達(笑)

カフェも同じ店内にあります。私はミルクを注文。
ミルクも、熱さを選べるんですよ~。
ぬるめとか、熱々とか(笑)
05202_2
こうやって出てきて、かわいかったので、
売っていた、木のお皿を私も友達も買う。
うちで、こんな風にしてみました↓
05204

あと、なつかしの「亀の子束子」を買いました。
昔、私の祖父が雑貨屋をやってたんです。
それこそ、バケツから、鳥の餌、ノート、お茶碗、刺繍糸…。
何でも屋さんみたいな雑貨屋さん。
そのお店で、このたわしがブラブラと下げられて売ってた。
もう、おじいちゃんはいないけど…懐かしい。
05205
愛知から来た友達は、
「地元にこんな素敵なお店があったら、毎週来ちゃう!」
と言ってました。私は近いから、また行こうっと♪♪♪

天然雑貨ヒノデカニ商店HP

| | コメント (8)

2009年5月17日 (日)

友達が来た!

土曜日から、友達が愛知から来てくれました。
彼女は、私よりも6つ?7つ?下の子で、
知り合った時、彼女は高校生でしたーーー!!!
お互い歳を取ったのう…(笑)

で、いつもどおり、あちらこちら案内してきました。
彼女は、最近、大学のオープンカレッジの、
デジタルカメラ講座に通ってるんだって。
一眼レフの大きいのじゃなくて、コンパクトの使い方とか。
いろんな機能ついてるけど、どんな風に違うのかとか。
私も、いろいろ教えてもらいました。
2人であれこれ撮りまくりました。
05174
05172
0517
05171
05173
いつもの定番コースだったけど、一緒に行く人が違うと
それぞれの観点があるんで、面白い!

また、今度の講座の時に、土日に撮った写真を発表するそうで。
桐生の素敵な風景を自慢してくれー!

| | コメント (10)

2009年5月10日 (日)

「樫の木」のバームクーヘン

この前いちご狩りに一緒に行った友達から、
「沼田に、吉本ばななオススメのバームクーヘンのお店がある。」
と聞きました。へぇ~そうなんだ~~~!と言っていたら、
また沼田のほうに出掛ける用事があったらしく、
買ってきてくれました。いつもいろいろありがとう~。
05011
樫の木のバームクーヘンは、世界一おいしいです。
                   吉本 ばなな

というカードが入っていました。
一番外側が、チョコレートでコーティングしてあります。
お店のHPを見ると、
「ドイツの『シュヴァルツヴァルト』の黒松をイメージしており、
高級バターとラム酒をふんだんに惜しみなく使用しているために
生地が大変重く、手焼きならではの本物の味わい…」

とのこと。
0501
製造工程、3日間かかるんだそうです。
大事に大事に作られた年輪なんですね~。
大事に大事にいただきました。
しっとりしていて、ラム酒の香りがよかった。
世界一が食べられて、幸せッ♪
樫の木HP

| | コメント (10)

2009年5月 7日 (木)

ワタラセアートプロジェクト

ワタラセアートプロジェクト2009が行われています。

一昨年、見に行きました。
2007年8月24日の記事
時が経つのは早いなぁ…もう一昨年の話かぁ…。

今年は、春、夏、秋と3回行われるようです。
季節によって、会場も変わります。
春は、5月10日までなので、もう終わってしまうんだけど、
今回は、桐生市内の空き店舗を利用して、
作品が展示されるということだったので、見に行ってきました。
0506_2 
確か、以前は洋服屋…古着?屋さんだったと思うお店。
お店の中は、階段状になっているんですが、
そこに、大きな絵がかけられて…。

一緒に行った生夫が、「階段がある!」と発見。
2階にも作品が展示されているようで…。
お店の時は、1階が店舗で、2階が住居って感じだったようで、
2階は、ちょっとレトロなふすまの部屋。
そこにも作品が展示されていました。

そして、生夫が勝手に探検し(そんなに広くはないけど)。
「ここは入っちゃいかんのかな?」
と言ったのが台所…。
確かに…これはスタッフの休憩室か???
台所中に、お菓子の袋が散乱している…。
流しの下からも、お菓子の袋が…。
見ちゃいけないものを見てしまったのかッ?

と思っていたんだけど、
これも、アートでした。

おもしろーい。
よくよく見ると、まだ封の開いてないお菓子もある。
もしかして、見に来た私達もここでお菓子を食べて、
作品作りに協力していいのかしら~???
なーんて思ってしまいました。
…食べませんでしたけど(笑)

そして、またまた生夫が階段を見つけ…。
それは、屋上への階段でした。
外に出ると…。
「こりゃ、まだ作りかけだ!」
「えー、そんなことないらー?(←方言)」
確かに、まだまだ形の変わりそうないろいろなもの、
釘とか、製作道具っぽいものも。
それに、元々この屋上に置いたままになっていただろう、
そんな風に思うものもあったりして。
外の風景もアートの一つになってたんだろうな。
ちょうど、この展示が行われてるビルの向かい側は、
桐生市郷土資料展示ホールの大きなビルなんですが、
解体されることが決まっていて、すでに閉鎖されています。
だから、この風景でのアートは今年のみ。
建物って壊されちゃうと、あっという間に
ないのが当たり前の風景になっちゃいますよね。
なんか、ちょっと寂しいような…。

ワタラセアートプロジェクト、
春は、桐生市とみどり市大間々地区で。
夏は、旧東村の地区で。
秋は足尾から日光にかけて。
場所が違うのはもちろん、季節も違う。
どんな作品が、どんな場所に現れるのかなぁ~?
ワタラセアートプロジェクトHP

| | コメント (4)

2009年5月 3日 (日)

桐生のGWイベント

今年のGWは、私の仕事が赤い日と重なることが多くって、
桐生市内でおとなしくしています。
昨日は、生夫と散歩をして、新しく架けられている、
「中通り大橋(仮)」を見に行ってきました。
カメラ持っていくの、忘れたんだなぁ…。

そして、今日は、中心市街地でイベント多数なので、
散歩がてら行って来ました。
まずは有鄰館。
0504
「春の有鄰館まつり」で、一店一作家特別展覧市が開催中。
手作りしている作家さんたちの作品がたくさん見られます。
05041
煉瓦蔵の中での展示って、雰囲気あっていいですよね~。
作家さんがその場にいるので、話ができるのが楽しい。
みんな丁寧に作られていました。

続いて…
「桐生糸ヤ通りいらっしゃいませ」というイベント。
糸屋通りという、広くはない通りがあるんですが、
その通りを通行止めにして行われます。
毎年、春と秋やっていて、今回で26回目。
05042
通りにテントが出て、おいしい食べ物があったり、
道沿いの駐車場でライブが行われていたりと、
いつもの糸屋通りと雰囲気が全然違う!!!
そして、人の出がすごい!!!
私たちは、今回このイベントは初めてだったんですが、
「これだけ人が出てるってすごいね~。」
でも、聞いた話では、春より秋のほうが人は多いらしい。
こりゃ、にぎやかだわ~。

そして、ジョイタウン広場で行われていた、
「メイトバGWスペシャル」へ。
メイトバというのは、正式名は「メイトバザール」といい、
毎月一回、本町通りのさくらやさんの前で、
おいしい食べ物を食べつつ、ライブを楽しむというイベント。
今回は、GWなので、スペシャルで開催されました。
05044
私たちが到着した時は、「パブジュン」のマスターのライブ。
05043
バングラディッシュのビリヤニライスとか、
たけのこの煮物とか…
05045
うどんの清水屋さんの山菜冷やしたぬき。
どれもおいしかったです。
メイトバの「プレミアムチケット」ってのがあって、
1000円で、1200円のお買い物が出来るんです。
事前にそれを買ってあったので、それでモリモリ。

すべて、歩いていける範囲で盛りだくさんのイベント。
桐生のGW、楽しいよ~♪

| | コメント (6)

2009年5月 2日 (土)

椎茸栽培

椎茸の菌床が500円で売っていました。
こーいうのが売ってるのも群馬ならではなのかな。
椎茸大好きな生夫が「買う!」と言うことで、
買ってきました。

「プラスチックの皿みたいのに乗せた方がいい。」
「針金を買ってきて、ハウスみたいにした方がいい。」


と、椎茸担当の生夫が言うもんだから、
じゃあ、いろいろ揃ってから袋を開こう…ということになり、
気がついたら一週間が過ぎていました…。
今日、ようやくいろいろ買ってきたので、袋をオープン!
すると、なんとなんと!!!
0502
すでに巨大椎茸が出来ていました~!!!
霧吹きで水を噴いたりしたら生えてくるんだと思ってました。
すっごく立派な椎茸!大きな物は収穫しました。
まだまだ小さいぽこっとしたのがあるし、
一度休憩させて、また水分を与えると生えてくると。
椎茸って、立派なものは結構お値段もするので、
元は取れるよね!!!ちょっとセコい話ですが(笑)

日陰のところに置いておく、とのことなので、
アジサイの下のじめーっとしたところに設置しました。
05021_3   
「苗ドーム」ってのをかぶせて…。
毎日霧吹きで水を吹いて観察したいと思います。
楽しみ楽しみ♪

| | コメント (6)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »