« エコ&アート展 | トップページ | ターシャ・テューダー展 »

2009年7月20日 (月)

ココ・ファーム・ワイナリー

3連休だったので、いろいろと行きたいところに
行ってきました~。

土曜日、足利市にある「ココ・ファーム・ワイナリー」に。
ココ・ファーム・ワイナリーHP
年に一度収穫祭ってのがあってすごい人出だよという話は、
いろんな人に聞いていて、収穫祭は無理でも、
レストランもあるようだし、一度行ってみたいと思っていました。
でも、生夫も私もお酒を飲む人なので、普段だと、
どちらかが我慢しなければならない…。
「いいよ、私が飲まないから…」って言っても、
なんか、そんな中1人だけ飲むのって飲みづらいよね~。
視線が痛いっていうか…。
ということで、結局一度も行っていませんでした。
が、今は「もれなく私が運転手になれる」ということで、
それを誘い文句に生夫と行ってきました!

途中、結構道が細いんですね~。
そこを走って突き当たったところにありました。
ここの原点は、1950年代に特殊学級の中学生たちによって
開墾された葡萄畑です。HPに詳しく書かれています。
少し前に、報道ステーションでも特集されていました。
すごい斜面に葡萄が植えられているので、
トラクターなどは使えません。
人の足で上り下りしているそうなんですが、
実際斜面を見ると、すごく大変だろうなーと思いますよ。
07203
もう、袋が被せてありました。
あの上の方まで行くの、どのくらいかかるんだろう。
そのお陰でおいしいワインがいただけるんですね~。

今回は、カフェでランチをしました。
07202
デッキプレート 1000円
野菜が楽しめるって感じ。

現在、「スパークリング・フェスタ」開催中とのことで、
生夫はスパークリングワイン「ぐらんのぼ」を。
私は、ノンアルコールのスパークリング・ロゼを。
0720
右が「ぐらんのぼ」 1000円
左が「スパークリング・ロゼ」 200円
色がきれい。
でも、このお値段の違い!
生夫、ちゃんと味わって飲んだかなぁ…???

昼からワインを飲む生夫を激写していたら、
お店のスタッフが、「お撮りしますよ。」と言ってくれて、
葡萄畑を背景に、2ショット写真を撮ってくれました。
よい記念写真になってうれしかったです。
暑かったけど、デッキでのランチは、
夏の一つの楽しみという感じがしたよー。
お客さんも多かった!

今度はいつ行けるかなぁ…。いつかはわからないけど、
今度は生夫に運転手になってもらって行こうっと。

|

« エコ&アート展 | トップページ | ターシャ・テューダー展 »

コメント

こんにちは!ここはわたしの友達が数年前から通っているようで、収穫祭にも行ったことあるそうです。それからと言うもの、ワインはココ・ファームの物しか飲まなくなったとか言ってましたが、いつか連れて行ってくれるって誘われているんです。ずーっと楽しみにしている場所のひとつです!お野菜たっぷりのお料理が美味しそう!

投稿: ぷう | 2009年7月21日 (火) 02時17分

こんにちは~。お友達もお気に入りなんですね。
収穫祭は、写真を見せてもらったことがあるけど、
斜面にすごい人たちが…。みんな上機嫌で(笑)
足利学校の辺りから、車で少し行ったところなので、
桐生からでもいつでも行けるなぁと思いましたよ。
ぷぅさんも行ける日が楽しみですね~♪
そうそう、このプレート、野菜で隠れてるけど、
骨付きウインナーもついていて、それもおいしかったー!

投稿: 桐子→ぷぅさん | 2009年7月21日 (火) 21時06分

いいなー ここ私の憧れの場所なんです。
ワインの試飲3点セットとかあるんですよね。
ダンナに「行きたい〜」っていったら

誰が帰り運転するの?と
当然ダンナ。。。。?

顰蹙をかっております。
息子が早く免許とってくれないかな〜十年度か!?

投稿: える | 2009年7月23日 (木) 17時45分

桐子さん、こんばんは。
いいですねー、ワイナリー見学。
お料理も美味しそう。
このワイナリー、私も聞いた事があります。
スパークリング、色も綺麗で美味しそう。
やっぱりこの季節は「泡」 ですよ。
ノンアルコールの泡もあるんですね。面白いです。ワインも面白いですが、こちらにかなり惹かれてしまいました。

投稿: katokyo | 2009年7月23日 (木) 21時27分

ワインの試飲セット、チーズとかついてたと思います。
私もいいなーって思いました。
でも、そうなんですよねー。2人とも飲む人だと、
運転手問題で折り合いがつかず、なかなか行けない。
ワインの販売もあるから、現場で飲むのは我慢して、
家でおいしいえるさんのおつまみで乾杯!もいいかも。
マスカットジュースもおいしかったですよ!

投稿: 桐子→えるさん | 2009年7月24日 (金) 08時40分

katokyoさんち風に言うと「泡」ですね!
とっても上品な量で登場したので、
あっという間に飲み干していましたけどねー。
スパークリングワイン、すごく濃い味だったみたいです。
ノンアルコールのも、気分は味わえてよかったです。
私達のお隣の人たちはボトルを2本も空けていました!
屋外でウグイスの声を聞きながら…いい気分ですよね。

投稿: 桐子→katokyoさん | 2009年7月24日 (金) 08時47分

ココ.ファーム.ワイナリーは、障害者の人達が葡萄の栽培から頑張ってやっていると知人から聞いていました。私にも自閉症の中一になる息子が、います。桐子さんが、とても美味しそうに素敵に紹介してくれるので私もレストラン行ってみたくなりました。そして障害者の人達が、作る美味しいワインや葡萄ジュースが、沢山の人に愛されている事や立派に自立されている事を思うと胸が、キュンとして目頭が、熱くなりました。

投稿: キャサリン | 2009年7月26日 (日) 22時07分

前に報道ステーションで特集されていたのを見ましたが、
設立当初からこちらで仕事されている人達は、
今、結構年配になっていらっしゃるんですよね。
でも、ちゃんと役割があって、施設の中で暮らしている、
そういう場所は社会の中でも大切だなぁと思いましたよ。
レストランも、ワインを販売しているショップも、ステキでした。
是非キャサリンさんも、ウグイスの声を聞きながら
ランチしに行ってみてください。

投稿: 桐子→キャサリンさん | 2009年7月27日 (月) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エコ&アート展 | トップページ | ターシャ・テューダー展 »