« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月25日 (木)

いちご

いちご狩りに行ってきました。
ベビーカーOKだったので、茸夫も…。
でも、茸夫はまだ食べられないので見学~。
つまんなそうな顔して見ていました。ごめんよ。
0225
本当はお遣い物として、いちごを送りたかったけど、
「うーん、去年行ったところのほうがよかったなぁ。」
と思ったので、後日佐野まで行ってきました~。

お遣い物にするのを選び、自宅で食べるのも買って、
「去年、ここでいちご狩りさせてもらって、おいしかったんで来た。」
って言ったら、「ジャム作る?」と、いちごを選別して、
痛んだのとか小さすぎるのが入った箱をくれた!

ジャムなんて作ったことなかったけど、作ってみましたー。
02251
さらにもう一瓶できました。
ちょっと煮詰めるのが足りなくて、
砂糖だし、冷えれば固まるかなーなんて思ってたら、
固まらなくて(笑)シロップみたいになったけど、
ヨーグルトにかけたり、生夫は、
「ヨーグルトいちごドリンクを作った!」
とか言ってるから、シロップでよかったか(笑)

| | コメント (2)

2010年2月13日 (土)

バンクーバーオリンピック

オリンピック開幕!
今日は、開会式をずーっと見てました。
きれいだったなぁ。
ちょうど、桐生も雪が降ってきて、オリンピックモードに。

そして、もうひとつ、オリンピックモードを高めること。
カーリングのチーム青森メンバーの山浦麻葉さん、
桐生にある、群馬大学工学部出身なんだそうで!
長野の出身だけど、長野高専から群大へ。
専門の勉強もして、カーリングも日本代表になって、
すばらしいなぁ。
群大の正門近くにも、こんな横断幕が。
0213_2
応援しますよー!!!

東スポーツセンターでは、カーリング教室が開かれて。
あと何回かあるみたいで、「行ってみたい!」と、
我が家では話題になってます。
桐生カーリング協会ってのもあるんだー。
やっぱり、チーム桐生っていうんだろうかー?

これから毎日楽しみですね。
真夜中だからちょっと困るけど。
がんばれ、ニッポン。

バンクーバー2010
チーム青森HP
山浦麻葉さんブログ

| | コメント (6)

豆腐作り講座

前に絵本の部屋あひるのこの紹介をしました。
毎週茸夫と遊びに行っています♪

いつもの遊びとは別に、時々料理教室などが開かれます。
先日、「桜井さんと梶山さんの野菜塾」に参加しました。
桐生市黒保根町で野菜を作っている方たちで、
あひるのこで時々野菜販売もあります。
今回のメニューは、
「黒大豆のお豆腐づくり、おから料理、きび団子スープ」
黒大豆が入るので、豆腐にちょっと色がつきます。
ところどころ写真を撮らせてもらいました。
02093_2
ミキサーにかけた大豆を火にかけ、
そのあと、豆乳を絞っているところ。
02094
にがりを入れる前に温度を測っているところ。

豆腐作りに時間がかかるということで、
ほかのメニューは梶山さんが作ってきてくださって、
参加した7人のママたちは、見学&盛り付け。
なんか申し訳ないくらいでした。
こんなおいしい、ヘルシーな、うれしいランチで。
02095_2
真ん中のが黒大豆の豆腐。
黒豆ご飯や、ヤーコンの漬物、にんじんともやしのナムルなど。
なるほどと思ったのは、おからのサモサ。
おからにカレー味をつけると、また違う感じになる!
02096
こちらは、きび団子スープ。
きび団子の中に、キクラゲや鶏のムネ肉などが。
お宝発見で楽しくいただきました。

どれもやさしい味でおいしかった!
豆腐は甘くて!ちょっと塩を入れたので、
そのままで十分。
レシピももらったので、早速にんじんのナムルを作ったよ~。

茸夫はどうしていたかというと、
ボランティアのおばさんたちに見てもらってました。
茸夫は午前中は眠い子なんで、
ボーっとして、抱っこされて、そのうち寝てました(笑)
離乳食が始まってる子達は豆腐とか、
ポテトのマッシュ、かぼちゃ、など食べてて、かわいかったなー。
茸夫は5ヶ月を前に、寝返りし、歯まで生えてきました。
離乳食ももうすぐ!
一緒にこういうおいしいものを食べたいもんです。

| | コメント (2)

2010年2月11日 (木)

しい散歩…流木華道展

しい散歩です。

有鄰館レンガ蔵で行われている、金光風先生の
「流木華道春の展」を見に行ってきました。
金先生の流木華道は、大きな流木に木や花を飾った、
とっても迫力のある作品が並びます。
流木ならではの形や木肌もなんともいえない。
以前仕事でお世話になって、いろいろお話を聞いたんだけど、
流木にはそれぞれ名前がついているんだって。
運ぶのもトラックで。活ける時には汗だくだそうで。
でも、作品展が始まって、会場にいらっしゃる先生は、
いつも素敵な着物姿です。汗だくなんて信じられない。

これ、流木華道の一部…。
本当は右に枝が伸びて、そちらにもつながってるんです。
大きさがわかるかなぁ。
02092
梅が活けられていていい香り。
茸夫にも香りを嗅がせてみました。

金先生は、裂き織りの指導もされていて、
今回は生徒さんたちの作品も展示されています。
02091
着物などを裂いた布で織り上げるんですよねー。
お母さんの着物とか、思い出の着物を裂いて、
それをベストや小物にして使うって、いいですよね。

こちらは、金先生の作品。
0209
素敵でしょぉ~。
裂き織りで大きなものを作ると、重いんじゃないか?
って思うんだけど、それが重くないんですよ。

茸夫は抱っこ紐に入れて行ったけど、
おとなしく一緒に作品鑑賞してました。
こんな感じで、外に行くとおとなしいので(内弁慶?)
いろいろ連れて行けるから助かる!

こちらの作品展は、14日(日)までやっています。

| | コメント (2)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »