« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月26日 (金)

お地蔵さま

毎月24日には、「お地蔵さま」っていうのがある、
ということは前から聞いていました。
うちのお隣のおばさんも、毎月行ってるとか言ってたし。
でも、行ったことはなく…。

3月24日(水)のお地蔵さまに、友達と行ってきました。
友達の家が近くにあるのでそこに集合。
ベビーカーで行く予定だったけど、寒くて、
雨も降りそうだったんで、抱っこ紐で。
赤ちゃんをお腹にくっつけたお母さん4人組(笑)

0324
このお寺です。
03241
道にはこんな屋台も。
この日は天気がイマイチだったんで、人も少ないけど、
いつもはもっと人出もあり、お店も多いんだって。
生わかめがどーんと山積みのお店とか、
刃物や、籠なんかも売っていて面白かった~。
私たちはたい焼きを買いました。
このたい焼き屋さんも、友達は先月30分並んだとか。
今回はすぐ買えた。天気が悪いといいこともあるねぇ。
03242
03243
03244
↑こちらがお地蔵さまのお堂で、
あのおばあちゃんの引っ張っている紐が、
お地蔵さまにつながっているとか書いてあった。
鐘がカランカランと鳴ります。
みんなで我が子の健康を祈って帰ってきました。

赤ちゃんを連れていると、いろいろ話しかけられるのが
面白いんだけど、この日も

「…本物?人形じゃないの?」

いやいや、人形を抱っこした人が4人もいたらイタイよね。

「お姉さんたち、20代前半かい?」
「はーい、そうです。20代前半です。」


セクハラだ、セクハラ!

「赤ちゃんなんて、ずっと見てないわぁ。小さい~。」

「くっきりした二重ねぇ~。」

「色が白いわねぇ。」


などなど。面白かった!
今度は、天気がいい日にまた行ってみたいなー。
今度は焼き栗でも買うか!

| | コメント (4)

2010年3月10日 (水)

高校入試に焼きまんじゅう

今朝、生夫が新聞を読みながら、

「さすが群馬だなぁ。」

とか言ってるんで、何のことかと思ったら。

今日の新聞に、高校入試の問題が出てたんですよね。
数学の問題の一問に、焼きまんじゅうを使った問題が。

数学の授業で、あん入りとあん無しの二種類の焼きまんじゅうの串数に関する問題が出され、和也さんと佳奈さんは、その問題の解き方について話し合った。
【問題】
あん入りの焼きまんじゅうが1串3個で180円、あん無しの焼きまんじゅうが1串4個で130円で売られている。
1,500円ちょうどで、あん入りの焼きまんじゅうの個数があん無しの焼きまんじゅうの個数の半分になるように買うことができた。
あん入りとあん無しの焼きまんじゅうを何串ずつ買ったか、それぞれ求めなさい。ただし、価格は税込みとする。


で、それについて和也さんと佳奈さんが会話してて、
穴埋め問題になっています。

群馬っ子なら、焼きまんじゅうは必ず食べたことがあるから、
問題になってるんですよねぇ。
焼きまんじゅうの串数の問題って、なんか渋い~。
解いてる最中、あのタレの味を思い出して、お腹鳴りそう。
あん入りは、3個の場合が多いんでしょうかねぇ。
あん入り、まだ食べたことないんだよなぁ。
食べてみたいなぁ…。

すぐ食べ物の話になっちゃうけど、
それより、この問題…頑張って解こ(汗)

| | コメント (10)

2010年3月 7日 (日)

えんと

この前、「えんと」という言葉についてママ友たちと話しました。
私がよく遊んでるお母さんたちは、みんな県外出身で、
群馬にお嫁に来た子達。
だから、「びっくりしたよねー。」ってことが一緒。

「えんと」ってのは、群馬の方言なのか桐生の方言なのかわからないけど、

「えんとが上手だねぇ。」

「保育園の説明会で、えんとできるようにしてきてください。と言われた。」

とかとか。東京出身の人は、↑そういわれて「?」だったとか。
私もわからんなぁ。


「えんと」=「おすわり」


なんだそうです。
おばあちゃんが使うのかなぁ?と思っていたら、
この前小児科の待合室で、若いお母さんが、
おもちゃで遊んでいる子に向かって、

「えんとしてやりなさい!」

と言っていた。「おお!」と心の中で思った私。
みんな使うんだ~。

茸夫はまだ自分では「えんと」できません。
友達に借りたバンボで、「えんと」の練習中(笑)
0307
いつ「えんと」できるようになるかな?

| | コメント (6)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »