« 里帰り | トップページ | 方言 »

2012年8月20日 (月)

ハンザケに会う

島根でハンザケに会ってきました。

ハンザケ?

国の特別天然記念物「オオサンショウウオ」のこと。

生夫実家の横には川が流れていて、
そこにオオサンショウウオが住んでるらしい。
ビックリだよねぇ…。
でも、そのくらいきれいな川です。

とはいえ、そうそうお目にかかれないらしいので、
ここに行ってきました。
瑞穂ハンザケ自然館

いたー、ハンザケ!結構大きい!
Cimg0797_3

比較できるものを置いてみると…このくらいの大きさ。
Cimg0790_3
こんな大きなものに川で出会ったら、固まっちゃうなぁ。
このハンザケは、今、14キロくらいあるらしい。
茸夫と同じです。

Cimg0777_3
鼻の穴はまん丸でかわいい。

ハンザケの赤ちゃん(8ヶ月)にエサをあげるところを
見せてもらいました。
Cimg0788_3
ウーパールーパーみたいに、外にひらひらしたエラがあります。
そのうちそれがなくなって、変体が終わるらしい。
足の指がかわいかった~。

この自然館では、ハンザケを体感しようということで、
ハンザケになることが出来ます。
Cimg0764_4
ハンザケになってしまった母を不安そうに見つめる息子(笑)

オオサンショウウオのことを「ハンザケ」というのは、
口が大きくて、体が半分裂けているように見えるからだそう。

生夫の実家周辺は、本当に美しい自然が広がっていて、
家にカブトムシが飛んできたり、
オニヤンマもブンブン飛んでいる。
時期には蛍もたくさん飛ぶとのこと。
オオスズメバチも家に巣を作りそうになってた!
星もきれいだったなぁ。
家の横には野菜を洗ったりするように、
川の水が引いてあり、そこでスイカを冷やしたり。

私はここで育ってないけど、「故郷」を感じる土地です。

|

« 里帰り | トップページ | 方言 »

コメント

ハンザケの「目」が・・・わからん。
大きさは、のんほいパークの ラッコくらいかな?

桐子さんの姿を見ると・・・この私でも ハンザケには~~なりたくない~。

でも、まだまだ知らないことばっかり!!

また、教えてね~。 八木節もねぇ~。

投稿: 猫式 | 2012年8月22日 (水) 12時11分

目は、ちょっと見えてる仁丹みたいなの…すごく小さいです。ラッコも想像したより大きいよね!猫式さん、これ似合うと思うけどな(笑)

投稿: 桐子→猫式さん | 2012年8月25日 (土) 06時12分

島根ってご縁がなくて、行ったことないのですけど。知人のだんなさんが出身で、美味しいものがたくさんあるという話はききました。

ハンザケも赤ちゃんだとかわいいのにね。
大きいのはちょっとこわいわあ。
茸夫くん、よく平気ね。
度胸あるわ。
ハンザケになる桐子さんもね。(笑)

投稿: suikamama | 2012年8月25日 (土) 07時04分

島根、私もまだそんなに行ってないし、
行っても実家にしかいないので、
大して知らないですけど、いい風景もあるし、
行ってみたいところまだまだあります。
隠岐にも行ってみたいなー。

ハンザケ、じっとしてるのかと思いきや、
結構暴れてて(笑)それも怖いかも。
茸夫は、いまいちよくわかってないみたいでした!
私は実は、これ着るの、2回目でした!

投稿: 桐子→suikamamaさん | 2012年8月26日 (日) 04時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 里帰り | トップページ | 方言 »