« 上毛電鉄新春イベント2013 | トップページ | ソリ遊び »

2013年1月17日 (木)

デハ101の臨時運行

Cimg2142_3
上電の新春イベントでは、デハ101の臨時運行がありました。
昭和3年に神戸の川崎重工で作られたというデハ101。

これに乗るの狙いだった人も多かったみたい。
ちょうど、帰りの時間にこのデハ101が走る時間でした。
ちらっと覗くと、中は今の電車と違って、木でできているようで…。
照明もオシャレな感じ。乗ってみたかった…けど、もう満員の状態!

この中に、そろそろ眠くなる3歳児を連れて乗るのは危険過ぎる…。

ということで、デハ101のすぐ後に来る電車に乗りました。

「また西桐生駅に停まっとるデハ101が見られるかねぇ。」

など、車窓を楽しみながら話していると…。
粕川の駅で、ドヤドヤと人が乗り込んできた!

「撮り鉄」さんたちでした!

このあたりに、いい撮影スポットがあるんでしょうねぇ!
大きなカメラに荷物スタイル。
ちょうど私たちの目の前に座った人は、
靴や靴下に草の実が「これでもか!」って程ついていて…。

今調べたところ、アメリカセンダングサですね。
黒くて細長い草の実。なかなか取れんやつ。

その方は、コンバースみたいな、靴紐のある、
布の靴を履いていたので、特に靴紐が真っ黒状態!
こんなにつくのか???って目を見張るくっつきようでした。

本当に申し訳ないんだけど、私はマスクをしていたので、
隠れて笑ってしまった…。

一体どんな草むらに入って行ったんでしょうねぇ。
きっといい写真がとれたでしょうねぇ。

「撮り鉄」になるには、草の実がつかないような、
ビニール系の靴やズボンが必要だなと思いましたね。うんうん。

そして、「撮り鉄」さんたちの多くは、終点まで行かずに、
「富士山下」の駅で降りていきました。
戻ってくるデハ101をまた撮影するんでしょうね。
ちょうど、鉄橋があったりして、いい雰囲気なんだろうな。


終点「西桐生」に到着して、また驚いた!
今度は「乗り鉄」さんたちが列を作って、デハ101に乗り込むのを待っている!
みんな、大胡から西桐生まで乗って来た人たちだと思うけど、
帰りもデハ101に乗るために、並んでいました。
あんなに人が並んでいる西桐生駅を初めて見ました~。

写真は、「走らないでください!!!」と言われながら、
デハ101に乗り込む「乗り鉄」さんたち。

それだけ特別なことなんだなぁ。やっぱり乗りたかったなぁ。


【生夫の落書き】
130114_212456_ed
先日、NHKスペシャルで
「世界初撮影!深海の超巨大イカ」を見た生夫。
「夢があるなぁ。楽しそうだなぁ。」と。

早速茸夫と一緒に描いていました。

左上の青いのは南海電鉄のラピート。
男の人はなんだかんだで電車や車の絵描くのうまいね。

|

« 上毛電鉄新春イベント2013 | トップページ | ソリ遊び »

コメント

こんばんは!
ココの記事で「デハ」も目に留まったけど、
先日NHK BS プレミアムで、夜遅くにやってた
中井貴一さんの映画「RAILWAYS」で見た49歳で運転士!
大手企業で次期役員候補を蹴っての転職!
2時間ちょこっとを眠らずに完全制覇!!
そこで使われたのは「デハニ50形」(小手荷物室付制御電動車)。これ、日本車両製でした!
そんなのを思い出してしまいました。。。

おっと~、おめでたい!!
お二人目ですか~。
運転士に車掌も増えますね。

投稿: beibu2004 | 2013年2月 9日 (土) 19時35分

RAILWAYSといえば、一畑電鉄ですね!
息子の好きな鉄道のひとつです。
保育園の先生に一生懸命話すけど、なかなか通じない(^_^;)
映画見てないけど、たくさん電車出てくるんでしょうね!

2人目はいきなり電車いっぱいの環境で、英才教育ですわよ!

投稿: 桐子→beibu2004さん | 2013年2月10日 (日) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上毛電鉄新春イベント2013 | トップページ | ソリ遊び »