« キノピーどら | トップページ | 桐生新町町立て祭・四二二年 »

2013年3月20日 (水)

森高千里の「渡良瀬橋」

すっっっかり春になってしまいましたね!
先週金曜日から、茸夫が流行の胃腸炎になりまして、
そんなときに限って生夫は出張でずっといない…。
茸夫と二人、4日間ほど家にこもっていました。

今日、久しぶりに、車を走らせて見ると!!!
あっちにも花、こっちにも花!
梅はもう前から咲いていたか、桃、コブシや、モクレンや、
毎年楽しみにしている近所の枝垂れ桜まで咲いている!!!

この4日間で世の中変わってしまった…。

さて、今日ではないんですが、少し前に栃木県足利市に行ってきました。
なんだか、県をまたいでお出掛けしたっぽく聞こえますが、
桐生のお隣です。だから、場所によっては5分も走れば足利!

森高千里の「渡良瀬橋」という歌の歌碑があるとのことで、
それを見に行ってきました~。
「渡良瀬橋」は1993年に発表されたそうで、もう20年も前???
カラオケで歌ったねぇ。遠い目…。

一応、行く前に調べてみると、結構よく通る道沿いにあるらしい。
うーん、何度も通ってるけど、あったっけ???

車は別の場所に停め、歩いて向かうことにしました。

Cimg2514
ありましたー!!!ここ、よく通るけど、やっぱり全然気づいてなかった!
ちなみに、向こうに見える鉄橋が「渡良瀬橋」。
歌のイメージと、鉄橋っていうのが、ちょっとギャップがあるかな?
ここで夕日を見て、しんみりしたいところですが、
目の前の道路は交通量がかなり多いです!
しかも現在河川敷を工事中で、ショベルカーが二台、ガンガンやってました。

Cimg2513
横には、押しボタン式の信号のようなボタンが…。
これを押すと、森高千里の「渡良瀬橋」が流れます~♪
いいですねぇ…。どんなところか全然知らずに、20年前は聞いてたけど、
そこにまさか住むとはねぇ…。

他にも足利市内には、この歌に出てくる風景があります。
Cimg2510
床屋の角にポツンとある 公衆電話

まだ電話ボックス、残ってました。ちゃんと電話もついている。
通7丁目信号角です。

Cimg2515
八雲神社にお参りすると…
の八雲神社なんですが、昨年12月に火災に遭い、
本殿と拝殿が全焼してしまったそうです…。
今、再建に向かってがんばっていらっしゃるそうです。
こちらは、足利公園の入り口にありました。
桜もきれいみたいなので、これからにぎやかになるかな。

でもって、でもって、
3月30日と31日、足利市民会館で森高千里のコンサートがあるんですね!
なんとー、足利でのコンサートは20年ぶりとか!!!
もちろん、この曲「渡良瀬橋」歌うんでしょうねぇ。

足利もとっても素敵な街なので、それを知って聞くと、
また違った感動があるだろうなぁ。
想像しただけで、涙出そう…。
ちょうど夕日のきれいな時間帯にコンサートだなぁ。晴れるといいなぁ。

|

« キノピーどら | トップページ | 桐生新町町立て祭・四二二年 »

コメント

おはようございます!
森高千里さんの曲が流れるんだ!
そんなのが流行りかな。

じゃんだらりん市の駅前で、
「駅前」電停からは!
ふる里観光大使で、暴れん坊将軍こと
「松平健」さんのメッセージが流れてる!
この時期「桜の花見」なんかで、
当市のアピールしてたような!!

投稿: beibu2004 | 2013年4月 2日 (火) 06時52分

マツケンサンバが流れるじゃないのかね。
あ、サンバの後にもなんか出たんだっけ???
花見のことって言うと、今の時期だけだよね?
というと、季節ごとにメッセージが変わるの?
それはちょっと毎回聞いてみたいかも!

投稿: 桐子→beibu2004さん | 2013年4月 2日 (火) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キノピーどら | トップページ | 桐生新町町立て祭・四二二年 »