« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月31日 (金)

岡直三郎商店

先日、母が来ていたとき、みどり市大間々方面に食事に行きました。
で、「しょうゆソフトクリームってのがあるから食べに行こう!」
ということで、行ってきましたー。一年前に店舗リニューアルされました。
やっと行くことが出来ました。

この日、デジカメを持っていくのを忘れてしまったので、
携帯(ガラケー)で写真を撮ってきましたがー、
カメラのレンズカバーに傷がついちゃったんだよねー。
なので、ちょっとキラッとなっちゃってます…。
スマホに替える時なのか…。

Dvc001871
天明七年創業。

私たちがお店に入ったとき、他に3名のお客様がいて、
「今から醤油蔵の見学に行きますが、一緒にいかがですか?」
と声をかけていただきました。
そりゃー、行くよね!

てことで、まずは醤油蔵見学。
私たちが見学したのは、大正時代に建てられた蔵。
中に入ると、大きな桶がずらずらーと、左右に8ケ。
桶はとても大きいので、建物を建ててから入れるのは無理。
多分、桶をまず作って、その後蔵を建てたのではないか、とのこと。
杉の桶ということだけど、大正からずっと使い続けられるんですね。
他の蔵では150年使っている桶もあるそう。
木の桶じゃないと作れない味なんだって。

階段があって、2階に登ると、桶の中が見られるようになっている。
Dvc001831
薄暗い中で、仕込まれているお醤油。
岡直三郎商店では、一年半かけてお醤油を作っているそうです。
もうすぐ出来上がるものは色が濃く、最近仕込んだものは薄い色。
二日に一回かき混ぜるそうだけど、それも大変な仕事ですよね。
しかも、全部で95の桶があるということなので!

100年間この蔵と桶に住み着いている酵母菌の香りがしました。

さてさて、お待ちかねのしょうゆソフトクリームです。
Dvc001861
こちらには、二段仕込みというお醤油が使われています。
普通の醤油は1年半で完成するけど、二段仕込みなので、
倍の3年かけて作られる濃いお醤油とのこと。
確かに、香りが贅沢でしたー。
しょうゆだけど、もちろん甘いし、キャラメルの濃いのって感じ?
おいしくいただきました。

醤油の買い物もしてきたけど、
「しょうが醤油」がとってもおいしい!!!
出産前に買いだめに行ったほうがいいかな。
元々しょうが好きなんだけど、お醤油もいいものだからですよねー。
調味料って大事だなぁと改めて思っているところです。

岡直三郎商店 http://www.nihonichi-shoyu.co.jp/

| | コメント (6)

2013年5月22日 (水)

今年の庭

今年は、出産もあり、夏に里帰りができないので、
グリーンカーテンをミニトマトでやることにしました。

以前、トマトでグリーンカーテンを作ったとき、里帰りの間に
えらいこっちゃになっていてーーー。
もりもりになりまくってたんだよねぇ。
まあ、それはそれで楽しいですが、それからトマトから離れていました。
ツルの植物ではないけど、まあ、それなりに日差しはよけられます。
Cimg7363
買ってきてからぐんぐん成長中。花も咲きました。
茸夫もとても楽しみにしている。

そして、もうひとつのプランターは、私はフウセンカズラにしたかったんだけど、
ホームセンターで並んでいる苗を見た生夫がどうしてもコレ!と…。
Cimg7364
キワーノ。
ミネラルたっぷり、高血圧予防、便秘予防、マグネシウムNo.1果物。
プルプルゼリーの新食感。
デパ地下で1ヶ1000円程度する高級フルーツ!
などなど書いてあります。実の中は、緑のプルプルが詰まっているらしい。
どんな花なのか???
どんな実なのか???
どんな味なのか???
そこまでちゃんと育つのか???
結構葉っぱが大きいので、グリーンカーテンとしてはいい仕事するかも。

続いて、こちら、ブルーベリー。
Cimg7365
冬に剪定をしたら、実がいっぱいついたー。
今年はすごいです。もう少ししたら網をかけなくちゃ。

Cimg7366
エゴノキの花がかわいく咲いています。つぼみもかわいい。
ポストを作ってからDIYに目覚めたのか、
私が、「鳥の巣箱を作ったらいいよね。」と言ったら、
生夫がポストの残りの材料で、せっせと作り始めて、
今は、この木に巣箱がついています。
実際鳥が住んじゃったらどうしよう…とちょっと思っています。

茸夫は、「ヤマビコビトが住むんじゃない?」と期待していて、
毎日、巣箱に向かって、「ヤッホー!」と叫んでいます。
ヤマビコビトは、ヤッホーって言われると、どこかに飛んで行っちゃうと思うけどね。
ヤマビコビト(こびとづかん公式HPより)

| | コメント (8)

2013年5月19日 (日)

動楽市に行った

一年前に、茸夫と二人で電車に乗って行った、富岡市おかって市場の動楽市。
とっても楽しかった!!!
http://do-raku-1.jugem.jp/
茸夫が音楽に釘付けだったんだよねぇ。
おいしいものもいっぱいだったんだよねぇ。

今回は、車で行きました。
高速使えばあっという間。1時間で到着。
開始時間の10時には到着したけど、もう市役所の駐車場はいっぱい。
会場も人でごった返している!驚きました。みんな楽しみにしてるんですねぇ。
Cimg7323
天気予報では雨だったのがー。この快晴!暑かった!

去年は茸夫と二人だったので、行列の出来ているお店には
なかなか並べなかったけど、今年は生夫と、
ちょうど遊びに来ていた私の母も一緒に行ったので、
子守は任せて並べました。

食べてみたかった、長野から参加されているSun'Sバーガー。
Cimg7326
チーズバーガー♪

他にも和ゴンのワッフルや、Alberoのジェラート、
cafeMAKAPUのカフェオレ、マナペコのライオンクッキー、
おかって市場で、梅ジャム。などなど。

クラフト市でも買い物しました。
群馬の森クラフトフェアの時、買えばよかったなぁ…と、
家に帰ってから思っていたrippleのハンカチと、
しめうさ堂のブログを見て、いいなと思っていたビーズのついたストール。

満足満足。

私があちらこちらに並んだり、買い物している間、
茸夫は今年もまた音楽に釘付け状態で、
生夫がずーっと茸夫係りをしてくれましたー。
私が親鳥のように食料を運んでね。
Cimg7332
楽しい一日でした。

【茸夫語録】
跳び箱を跳んでいる子どもの姿をテレビで見て…

「あ、『てつばこ』じゃん!!!」

多分、鉄棒と跳び箱が混じったんだと思う(笑)

| | コメント (4)

2013年5月12日 (日)

昭和的な音楽

GW後半もポスト作りのため、家とホームセンター巡りな我が家でした。
あー、あれ買うの忘れた!とか、ここには思ったのが無いとか。
どさくさにまぎれて、生夫が作業台まで買ったり…(笑)

折りたたみのテーブルとイスを出して、庭でランチをする、ってのも。
なかなかよかった。のんびりGWでした。

でも5月5日には、こちらに行ってきました。
Cimg7261
館林第二資料館(モスリン会館)。明治時代の建物です。
ピアノの調律師をされている明和町の渡邉祐治さんが、
「昭和的な『音楽の楽しみ方』」というイベントを開催するということで。
少し前に仕事でお世話になり、このお知らせをいただきました。
いや、そりゃ面白いだろうということで、出掛けたわけです。

「昭和的」ってのが、ポイント。
昭和の時代は、結構苦労して音楽を聴いたり、弾いたりしていた。
レコード高かったから、ラジオから流れる音楽をカセットに録音したり。
それに比べると、今って、簡単に好きな音楽が手に入る…。
その分、昔に比べて、じっくり聞いてないのかもしれませんね。

Cimg7262
ジュークボックス。
50枚のシングルレコードが入っています。
Cimg7264
中はこんな風。ちゃんと、A面とB面と選べます。
高田みづえ「硝子坂」、沢田研二「ストリッパー」、柏原芳恵「ハロー・グッバイ」
などなどなどなど。

その場で一曲聞くために、お金を払う…。録音できるわけじゃない、でも聞きたい。
周りに人もいるだろうし、みんなで聞くっていうのも、昭和的かな!
この日は、無料で聞けるようになっていたので、
皆さん、次々に聞いていた。うんうん、聞いちゃうよね。
いろいろ思い出しちゃうよね。

また、昭和的な楽器の演奏もありました。
Cimg7269
アコーディオン、リードオルガン(足踏みオルガン)、ハーモニカ…。
この建物の雰囲気がいいねぇ。

シャミトロンっていう、とっても面白い電子楽器も。
Cimg7270
シャミトロンはこんな風貌ですが、三味線、尺八、鼓の音が出る、
邦楽シンセサイザーなんです!!!聞いたら笑ってしまうよー。
本体を揺らしながら演奏すると、尺八の首振り3年も表現できるという…。
昭和50年代のものって言ったかな。
カラオケがなければ、これを演奏して宴会なんかで盛り上がったのかも。
鼓の音がポコポコポンポン入ると、それだけでなんだか楽しい気分になる(笑)
日本人ですな。

渡邉さんは、5日、6日の二日間、こちらに朝9時~午後4時までいらっしゃって、
昭和的なものを演奏しまくり、レコードかけまくり、していたそうです。
それでも時間が足りないとか!

ちなみに、渡邉さんのご自宅&仕事場もとっても面白い!
Cimg2608
ドームハウス!
いろいろ気になったら、こちら→「才気堂」

| | コメント (0)

2013年5月 8日 (水)

ラジコン飛行機

GWは、近場をうろうろしました。
それから、生夫がポストを作る!と言い出して、ホームセンター巡り。
でも、とってもいいポストが完成しましたー。見直した!生夫!

友達のご主人が趣味でラジコン飛行機を飛ばしているというのは
前から知っていたけど、今回初めて見学に行きました。

風の強い日だったので、サークルの仲間が数人。
来たい人が来て、適当に飛ばす…って感じのユルイ仲間だそうです。
自由でいいよね。

飛行機は思ったより大きい!!!
Cimg7190
かっこいい~。
羽根は取り外して、車に乗せるくらいの大きさ。
ちゃんと操縦士がいます。

そして、速い!!!
もう、追いかけるのが大変。どうにか撮れたのがコレ↓
Cimg7184
皆さん、ラジコン歴40年とか、そういう方々だったので、
相当な腕前でした!ブルーインパルスみたいな飛び方とか。
自分が向いてる方向と同じ方に飛んでいくのはいいけど、
戻ってくるときは左右が逆になる、それが慣れるまでは難しいらしい。
そうだよねぇ。パニックになりそうだ。

Cimg7192
茸夫はご主人に誕生日の時に小さなヘリコプターのラジコンをいただいたので、
それを持って行ったけど、風が強くて小さいのは無理でした。
(家の中でも、茸夫にはまだ無理なので、生夫が楽しんで飛ばしていますが)
コントローラーだけ持って、自分が飛ばしているつもりになっていた(笑)

お弁当を持っていって、のんびり見学させてもらいました。
これから暑くなる時期だけど、時々お邪魔して、ぼーっと眺めさせてもらいたい、
そんなゆったした時間でした。
もうちょっと大きくなったら、「おじちゃんと行っておいで」って、
お任せしちゃおうかな(笑)

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »