2013年12月29日 (日)

ふ化!

サケの発眼卵、27日にふ化しました!ビックリ!いつものように1日1回の観察をして、水を換えようと覗いたら!素早い動きの何かが。
ちょっと見づらいですが、稚魚。右のは今ふ化の途中。
 
果たして我が家で大丈夫なのか?と不安になってたんて、感激。27日は4匹ふ化。28日はうじゃうじゃふ化して20匹くらいに。29日は更に増えて、30匹くらい。ふ化してないのが残り4個くらい。こんなに元気にふ化してくれるとは!
 
あとはこの子たちを3月9日の放流日まで育てる…。そこまでも試練があるんだろうな、がんばれーサケっ子!!私はお母ちゃんとして水の交換がんばるー!

| | コメント (3)

2013年12月19日 (木)

サケの卵

寒くなりましたね!赤城山も白く見える日が出てきました。ソリに行きたい!と茸夫。スタッドレスの効きを試したいと生夫。近々行くのかな(笑)
 
さて、先日、渡良瀬川にかかる松原橋の下に行ってきました。サケの発眼卵配布があり、うちも参加したのです。渡良瀬川にもサケが遡上するそうで!魚影が見えるそうです。
卵から稚魚を育てて、また川に放流する…。そのサケが3〜5年後に戻ってくるかも…。夢があります。
 
が、漁協の組合長さんの話を聞いていると段々不安になってきた。卵はデリケートで、光を嫌う、水温に注意、水の交換について等々。他の皆さんも顔が険しくなって質問がバンバン出てました。
 
配られた卵。
エサと放流日に持って来るとき入れる酸素の玉。
 
早速ホームセンターにろ過装置とブクブクを買いに行った。日の当たらない廊下に置いてみたけど、今日寒いよね、水温は大丈夫なのかな。あんまり見ないようにと言われたんで、観察は1日1回だけで我慢してます。
 
発眼卵。
黒い目がある!3月9日の放流日まで長い道のり。とうにかふ化してほしいな。

| | コメント (0)

2013年1月23日 (水)

アサギマダラのマーキング(2012.9)

サボっていた間の出来事を書きます。
順に更新しようと思っていて、みんな過去のものになってしまった。

去年の9月29日に、赤城自然園に行って来た。
赤城自然園

渡りをするチョウ、アサギマダラが飛んでくるので、
それにマーキングをして、調査をするのです。
このチョウ、海を渡って長距離移動するんですよね。
赤城自然園でマークしたものでは、鹿児島県の喜界島で
最捕獲されたというチョウがいたそうです。

実家の父がこの調査に参加していて、話は聞いていたけど、
私は初めての経験。
アサギマダラ、とってもきれいなチョウでした。

ひらり、ふわりと舞うアサギマダラを捕まえて。
Cimg1446
チョウにしたらいい迷惑だと思うけど、
日にち、赤城自然園での通し番号を入れさせてもらいます。

Cimg1465
つかまった後、しばらくは死んだフリをするそうで、
それを手にのせて観察。

そして…「元気でね~、がんばるんだよ~。」
という気持ちで送り出します。


すごく遠くに行かなくても、神奈川や静岡の民家で再捕獲、
なんて記録もあるようなので、それでもいいなと。
こんな小さくて、軽くて、美しく儚い体で、
過酷な自然を生きていくわけだから、
元気にいてくれたのがわかるだけでも、うれしいよね。

「再捕獲の連絡があったら、桐子さんにも連絡します。」

ということで、連絡先を書いておいたけど、
いまだ連絡はありません…。
どうしてるかな、あの子。


【茸夫語録】
スーパーじゃなく、お肉屋さんに行くことがあります。
いろんなお肉が並んでいる中から、ひき肉を指差し、

「めんめん!(麺)」

なんだか、生のまま食べるような気がして、
あまり言って欲しくない…。

| | コメント (2)

2009年1月29日 (木)

梨木の氷柱

最近、黒保根方面に行くことが多くて、
「いつか行って見てみたい!」と思っていた、
「梨木の氷柱」をついに見てきました~!!!

梨木館という、芸能人やスポーツ選手も
お忍びでたくさんやってくるという、
隠れ家的な温泉宿の目の前にあります。
梨木館HP
0129

聞いたところによると、昔はもっと幅広く真っ白だったとか。
でも、最近は温暖化の影響?!
横の長さはあまり見られなくなったとのことです。
毎年見ている方だと、そういう違いがよくわかるのかも。
でも、私は初めて見たので、かなり迫力を感じました。
時間によって、色も変わって見えたりするみたい。
なので、カメラマンが朝早くからたくさん来るそうです。

そうそう、この梨木の氷柱、この前Yahooのトップの
トピックスの写真に載ったんですよーーー。
うれしかったなぁ~。
その証拠写真を撮っておけばよかった…。

2月の中旬?上旬?天気によるけど、
そのくらいまで見られるそーですよ。
桐生市HP「梨木の氷柱のカーテン」
↑詳しい場所なども載っています。

| | コメント (4)

2009年1月25日 (日)

玉原へスノーシュー

昨日、ネイチャーゲームの仲間Kさんに案内してもらって、
玉原でスノーシューをしてきました。
友達が、スノーシューをやってみたいと言っていたので、
友達夫婦と、私と、Kさんと、4人で森を歩きました。

たんばらスノーパークの駐車場に車を停めます。
他の皆さんは、スノーボードを抱えたり、
スキーの靴に履き替えているのに、
私たちは、スノーブーツやら長靴やらを履いて…(笑)
小さい子たちがそり遊びを楽しくしている広場の横から、
森に入っていきます。
スキー場のすぐ横に、ブナの森が広がっているんです。
01244
雪は1メートルくらい積もっているようなので、
いつもより1メートル上の景色が見えるわけです。
いろーんなものを見ることができました。
01241
カモシカの足跡と思われるもの。
ニホンシカは雪が苦手だけど、
カモシカは雪の中も歩いちゃうようです。

それから、コチラ!コレ何だと思いますか?
0124
木の上にもじゃもじゃと乗っている木の枝。
「鳥の巣???」かと思ったら、
これは、「クマ棚」というものなんだそうです。
木の実が落ちる前にクマが木に登って、
木の枝を折って、まるで串に刺さった焼き鳥を食べるように、
鈴生りの木の実を食べるんだって~。
で、その折った枝をお尻の下に敷くんだって~。
クッションの役目なんでしょうかねー?それがクマ棚。
Kさん曰く、「こんな立派なクマ棚はなかなか無い!」と。
へし折ってる木の太さにびっくりしましたよ。
人間じゃ絶対無理っていうような太い枝を折ってある。
しかも、この高さ↓
01242
あんな上までクマが登って、座ってるって、
想像しただけでも面白い~!!!
01243
クマの爪あともいろんな木についていました。
生きるために必死で登るんでしょうね。
でも、この爪あと、恐ろしい~~~。

昨日は、「もしや、吹雪の一日か?」と思うような
天気予報だったので、寒いのを覚悟していたけど、
その覚悟はどこへやらの、とってもいいお天気でした。
お昼ごはんも、巨大なトチノキの下でのんびり食べました。
吹雪だったら、車に戻ってお昼の予定だったので、
ほんと、よかった~。
4時間くらいのんびり歩きました。
森の中は冬芽が出ていたり、静かだけど、
いろんなものが生きていました。
このブナ林、また違う時期にも行ってみたいな。

| | コメント (12)

2008年12月 5日 (金)

吾妻公園の紅葉と再びカンガルー

この前、仕事で市内をうろうろしている時に、
友達からメールが届きました。
「吾妻公園の紅葉が最後の美しさを見せてくれています。
 10分でも時間が取れたら行ってみて!」
という内容でした。
友達は、犬の散歩で吾妻公園によく行っているんです。
毎回違った色合いを見てるんでしょうね~。

で、それを聞いたら、行かずにはいられん!
ということで、行ってきました。短い時間だけだったし、
ブーツだったので、上の方まではとても登れなかったけど!
でも、教えてもらったとおり、とってもきれいでした。
081204_2
ちょっとくもりだったので、写真じゃイマイチですが、
ほんとーにとってもキレイで、うわぁぁぁって思いました。
0812041

あと、カンガルーファンの猫式さんのために…。
先日動物園にまた用事があって行くと…。
0812042_2
赤ちゃんカンガルーが、お母さんの袋から出てました。
一人で大はしゃぎで跳ね回っていました!!!
すっごい元気!で、ご両親は…
0812043
ラブラブでした~。
ちょっとお父さんがしつこい感じだったけど(笑)
「いいじゃないかぁ~」って言ってそうな…(^-^;
こりゃ、兄弟ができる日も近い???

| | コメント (8)

2008年11月21日 (金)

桐生の紅葉2008

今年は、どこかに紅葉を見に行くってことが、
全然できてないやないか~いwinewine
でも、もう終わりだ…。
強い風が吹いてきて、葉っぱが飛んでいく~。
先日、仕事で水道山の近くを通ったので、
ちょっとだけ、紅葉を見てきました。
0811211
駐車場の横の広場。
こんなところで、お弁当を食べたいねぇ。
081121
吾妻公園に向かう道。
吾妻公園や、吾妻山は歩いている人が多い。
このときも何人かの人とすれ違いました。
季節を感じながら歩けるでしょうね~。

山も全体的にいい色になってたんだけど、
夕方だったので、影になっちゃってるところもあって、
キレイに撮影できず。
この日は火曜日。翌日水曜日から急に寒くなり、
日中風も強かったので、この雰囲気も変わっちゃったかな。

今日は生夫の車のスタッドレスタイヤを買い、
今年初の灯油も買ったよ。あっという間に冬だね。

| | コメント (0)

2008年7月23日 (水)

軽井沢で合宿

関東地方も梅雨明けした19日から、
一泊二日で軽井沢に行ってきました。
セレブぅ~な避暑と言いたいところですが、
私の場合、ネイチャーゲームの勉強会!合宿ですね。
寝袋で雑魚寝ですよ~。
同じ会のメンバーが、軽井沢に仕事場として
借りている家があるということで、
そこが宿泊場所となりました。
その家の大きな窓から見える風景。
080719
まるで、トトロの森ですよー。

車で移動して、森の中でみんなでプログラムを立てる勉強。
0807193
梅雨明けした日は、群馬は35度越えていたと思うけど、
軽井沢は25度。さらに木陰は涼しい。

0807195
自分の気になる石を見つけるゲーム。
その石に名前をつけて…。
うちに持って帰ってきました。

食事は、その家の主が夜、朝、昼食と作ってくれて、
これが、超うまい!!!んです。
0807194
いろいろレシピを教えてもらって帰ってきました。
早速家に帰って作りましたよん~。好評でした。
新しいゲームの体験もでき、おいしい食事にお酒に、
みんなの大笑いに…と、楽しい勉強会でした。

帰りに、軽井沢のスーパーで、買い物して帰りました。
カートにこれでもかっ!って食品を買い込んでる人たちが。
何日か別荘で過ごすのかねぇ~?なんかリッチ~。
道路はすごい混雑だったから、買出しもまとめてするんだろうな。

軽井沢から、高崎、前橋と仲間の家に寄りつつ、桐生へ。

…暑い(-_-;)

| | コメント (6)

2008年6月 5日 (木)

野外活動センターでネイチャーゲーム

桐生市青少年野外活動センターで、
小学生とネイチャーゲームしてきました。
仲間と2人で、40人くらいの子達と。

フィールドビンゴ
ビンゴカードに自然の中で見つけられるかもしれないもの
が書かれています。
くもの巣、水の音、いい香り、ちくちくするもの、きのこ…など。
一マスだけ、空欄になっている「今日のスペシャル」は、
「見つけてうれしかったもの」にしてもらいました。
080605_2
四葉のクローバーを見つけた子がいました。
(本来、ちぎるのはなしですが…)

0806051_2
この花の木を見て、
「うわぁ、お花の滝だ~。」
と言った子がいました。そういう発想に感動するよ…。

0806053
きのこは、迫力あるのがすぐ見つかりました。

うれしかったものを聞いたら、
四葉のクローバーや、花のほかに、
黒い蝶、たけのこ…なども。いろいろ発見できたね~!
自然の力とみんなの元気で、楽しい時間でした!

| | コメント (6)

2008年5月 6日 (火)

谷川岳

今回の旅は、私が全部計画しました。
(いつもそうですが…)
今回は谷川岳に行く予定はありませんでした。
水上温泉の街をぷらぷらしてるうちに時間が過ぎると思ったし、
ロープウェーの料金が高いから…。
往復2000円×2、なんですけどね。
でも、思ったよりも計画順調で、時間に余裕ができたので、
谷川岳に行ってみよう!ということになりました。
まあ、目の前にあるのに行かないと後悔しそうだしね~。

0805031
ロープウェー、私たちともう一組カップルのみでした。
0805038
春を知らせる「根あけ」

到着した天神平駅では、
まだスキー・スノーボードをやっている人がいました。
雪はシャーベット状だったけど、この時期に楽しめるとはね~。
よくよく見ると、天神平駅からさらにリフトが運行している。
上は「360度のパノラマ」とか言っている。
往復700円×2…またお金がいる…。
けど、それこそここで帰ったら後悔するので乗りましたよ。

でも、乗ってよかったです。
0805035
谷川岳。
途中テントを張っている人とか、歩いている人も見えました。

0805034
他の山々もきれいですね~。

0805033
「あの山、エアーズロックみたいでかっこいい!」
と、生夫が気に入った台形の山。

売店のお兄さんに話を聞いたところ、
雪は例年くらいの量だということ。
去年は極端に少なかったらしいです。
でも、こんなに雪があるのに、暑かった!!!
「ひゃー、寒い~~~!!!」
ってなるのを期待していたのに~、暑いんだもんな。
ミズバショウ、カタクリ、フキノトウ、ショウジョウバカマなど、
花を見ることもできました。
雪解けの水も勢いよく流れていました。
夏や、秋にも来てみたくなりました。
今度はロープウェー代もきちんと計画してこよう(笑)

| | コメント (4)

より以前の記事一覧