2013年11月 5日 (火)

テスト

最近携帯を変えました。またガラケーにしちゃったけどねー。テストでいろいろやってみます。
ゆるキャラグランプリ参戦中のキノピー。
 
最近街中を走っている電動バス「MAYU」。窓がないので気持ちよさそう。雨の日以外は…。期間限定ぽいので、乗ってみたい!4台だったかな?黄色や緑もあります。

| | コメント (3)

2013年7月 1日 (月)

成長中!


キワーノの雄花


キワーノの実!今はもう少し大きく緑が濃くなっています。ゴーヤみたいな感じ。
生夫が毎朝観察しまくっています。
「雌花がつきやすいツルがあるような気がする。」とか…。
このあとどうなっていくのかなー。


ミニトマト。私が入院中に赤くなっていたー!
収穫して食べてみました。おいしかった。
もう一種類の方もだんだん赤くなってきているし、まだまだたくさん実がついている。
楽しみだ♪♪♪


【茸夫語録】
茸夫は、「~するはず」とか言うときの「はず」を、『きず』だと思っている。
最近、お兄ちゃん口調になって、一人前のことを言うんだけど、

「そこにある『きず』なんだよな~~~。」


プププ~~~(゚m゚*)

| | コメント (2)

2013年5月22日 (水)

今年の庭

今年は、出産もあり、夏に里帰りができないので、
グリーンカーテンをミニトマトでやることにしました。

以前、トマトでグリーンカーテンを作ったとき、里帰りの間に
えらいこっちゃになっていてーーー。
もりもりになりまくってたんだよねぇ。
まあ、それはそれで楽しいですが、それからトマトから離れていました。
ツルの植物ではないけど、まあ、それなりに日差しはよけられます。
Cimg7363
買ってきてからぐんぐん成長中。花も咲きました。
茸夫もとても楽しみにしている。

そして、もうひとつのプランターは、私はフウセンカズラにしたかったんだけど、
ホームセンターで並んでいる苗を見た生夫がどうしてもコレ!と…。
Cimg7364
キワーノ。
ミネラルたっぷり、高血圧予防、便秘予防、マグネシウムNo.1果物。
プルプルゼリーの新食感。
デパ地下で1ヶ1000円程度する高級フルーツ!
などなど書いてあります。実の中は、緑のプルプルが詰まっているらしい。
どんな花なのか???
どんな実なのか???
どんな味なのか???
そこまでちゃんと育つのか???
結構葉っぱが大きいので、グリーンカーテンとしてはいい仕事するかも。

続いて、こちら、ブルーベリー。
Cimg7365
冬に剪定をしたら、実がいっぱいついたー。
今年はすごいです。もう少ししたら網をかけなくちゃ。

Cimg7366
エゴノキの花がかわいく咲いています。つぼみもかわいい。
ポストを作ってからDIYに目覚めたのか、
私が、「鳥の巣箱を作ったらいいよね。」と言ったら、
生夫がポストの残りの材料で、せっせと作り始めて、
今は、この木に巣箱がついています。
実際鳥が住んじゃったらどうしよう…とちょっと思っています。

茸夫は、「ヤマビコビトが住むんじゃない?」と期待していて、
毎日、巣箱に向かって、「ヤッホー!」と叫んでいます。
ヤマビコビトは、ヤッホーって言われると、どこかに飛んで行っちゃうと思うけどね。
ヤマビコビト(こびとづかん公式HPより)

| | コメント (8)

2013年5月 8日 (水)

ラジコン飛行機

GWは、近場をうろうろしました。
それから、生夫がポストを作る!と言い出して、ホームセンター巡り。
でも、とってもいいポストが完成しましたー。見直した!生夫!

友達のご主人が趣味でラジコン飛行機を飛ばしているというのは
前から知っていたけど、今回初めて見学に行きました。

風の強い日だったので、サークルの仲間が数人。
来たい人が来て、適当に飛ばす…って感じのユルイ仲間だそうです。
自由でいいよね。

飛行機は思ったより大きい!!!
Cimg7190
かっこいい~。
羽根は取り外して、車に乗せるくらいの大きさ。
ちゃんと操縦士がいます。

そして、速い!!!
もう、追いかけるのが大変。どうにか撮れたのがコレ↓
Cimg7184
皆さん、ラジコン歴40年とか、そういう方々だったので、
相当な腕前でした!ブルーインパルスみたいな飛び方とか。
自分が向いてる方向と同じ方に飛んでいくのはいいけど、
戻ってくるときは左右が逆になる、それが慣れるまでは難しいらしい。
そうだよねぇ。パニックになりそうだ。

Cimg7192
茸夫はご主人に誕生日の時に小さなヘリコプターのラジコンをいただいたので、
それを持って行ったけど、風が強くて小さいのは無理でした。
(家の中でも、茸夫にはまだ無理なので、生夫が楽しんで飛ばしていますが)
コントローラーだけ持って、自分が飛ばしているつもりになっていた(笑)

お弁当を持っていって、のんびり見学させてもらいました。
これから暑くなる時期だけど、時々お邪魔して、ぼーっと眺めさせてもらいたい、
そんなゆったした時間でした。
もうちょっと大きくなったら、「おじちゃんと行っておいで」って、
お任せしちゃおうかな(笑)

| | コメント (0)

2013年4月24日 (水)

バスケットボール観戦

4月21日(日)は、寒い日でした。
赤城山が真っ白!4月も後半で、白い。
冬に今日は赤城山白いねぇって、いう日くらいの白さ。
本当に寒かったんですねぇ。

土曜日の夕方、前に同じ職場で働いていた子からメールが来ました。
「バスケットボールの応援で、今日と明日、群馬です!」
彼女は、bjリーグ浜松・東三河フェニックスの選手の奥さん~。
群馬クレインサンダーズとの対戦が、榛東村であるということで、
応援にバスツアーでやってきたんだって。

それはそれは!
じゃあ、日曜日の試合を私たちも観戦に行こう!と白い赤城山を見ながら、
高速を走って行ってきました!会場はしんとうスポーツアリーナ。
バスケットボールの試合は、音楽が流れるし、チアリーダーは踊るし、華やか。
Cimg7116
寒そうだ…。

Cimg7111_2 
身長2メートル以上の選手もいるので、コートが狭く見える。
端から端まであっという間に走っていくー。
ダンクシュートや3ポイントシュート、際どいパス回しなどなど、
やっぱり目の前で見ると迫力ある!!!

試合は、最後の1分までどちらが勝つ?どうなる?という展開で、
ハラハラドキドキさせてもらいました。
この日は、群馬クレインサンダーズが勝利しました。
それにしても応援に困る対戦だったー。

クレインサンダーズのマスコット、さんだくんがいい味出してました。
Cimg7126
お客さんとタッチしてくれる。
Cimg7125
ダンクシュートを決めるさんだくん…って脚立ーーーー!!!

さんだくんの好きな食べ物は、焼きまんじゅう。
特技は上毛カルタなんだってー!

群馬クレインサンダーズHP
浜松・東三河フェニックスHP

| | コメント (3)

2013年2月 2日 (土)

浜松市楽器博物館(2012.11)

二人目妊娠発覚して、これは年末年始、里帰りできないなと。
愛知はともかく、島根まで車はキツ過ぎる!

ということで、11月に生夫が出張で一週間いなくなる時に、
私の実家に里帰りして来ました~。ちゃっかり。
つわりが無いのでありがたいです。

初めて、茸夫と二人で新幹線で帰りました。
朝5時に起きて、タクシー、東武鉄道、JRと乗り継いで
東京駅へ…。そして新幹線に乗ったんです。
途中で絶対寝る!という計算だったのに、
うれしくて、うれしくて、寝てる場合じゃなく…。
大きな声で歌を歌いだしたりして、ヒヤヒヤしました…。

いつも、ハードに予定を入れまくってしまうけど、
今回はのんびり過ごすことに。
でも、ここは茸夫を連れて行きたいなと思っていたのが、
「浜松市楽器博物館」

「世界の楽器を偏りなく平等に展示して、
楽器を通して人間の知恵と感性を探る」

というのがコンセプト。
世界中の貴重な楽器が展示されています。
これは、どんな風に演奏するんだろう???
どんな音がするんだろう???
音は、ヘッドホンで聞くことができます。
中には、演奏している映像を見ることができるものも。

Cimg1927
どんな音がするかな?

Cimg1937
装飾が素晴らしいピアノ。

この日は、チェンバロの演奏実演がありました。
チェンバロとピアノの違いなどを目の前で見せてもらい、
「チェンバロは、爪があるんだよね!」
と、得意気に話している茸夫です。

Cimg1940
民族楽器もたくさんあります。
一番下に、バオバブの木が描かれているの、見えます?
その土地ならではの楽器が生まれるんですね。
どの地域でも、「音」が大切にされてきたことがわかる。

そして!お待ちかねの「体験コーナー」。
Cimg1952
竹のいい音がしました。

Cimg1971
ここからなかなか離れなかった茸夫。

私は、モンゴルの楽器「馬頭琴」を弾くことができ、感激!
弾くというより、「どうにか音が出た」ってレベルですけどね。

身の回りのもので作ってある楽器もあり、
私たちの生活にも、音楽は溢れている…と思いました。

茸夫もとても楽しかったようで、もう2ヶ月も前の話なのに、
「楽器博物館のお話ししよう。」と、よく言います。
遠いのでねぇ、そうそう行けませんが、
また里帰りしたときは連れて行きたい場所です。
いつになるやら…って話ですけど。


【茸夫語録】
茸夫の好きな食べ物

「ぴんぴらごぼう」

| | コメント (8)

2012年8月26日 (日)

方言

里帰りは方言を思いっきりしゃべれるから、うれしい。
群馬でも、しゃべってないことはない。
でも、なかなか使えんのもあるじゃんね~。
「そうだら~」とかなかなか言えん…。
気にせず使えるのはうれしい♪

生夫実家の方はこんな感じ。
Dvc00201
ふる里に帰りんさったら又、寄っちゃんさいね。
急がんこう、安全運転でゆっくり帰ちゃんさいよ。

みんなが話しているのを聞いていても、
時々、「?」って単語もある。
「しわい」とか、「たいがたい」とか。
なんとなく、こんな感じなのかなあ?と思いつつ、
あとでこっそり生夫に通訳してもらってます。
「しわい」はつらいとか言う意味で、
「たいがたい」は恥ずかしいというようなニュアンスらしい。

わからん…。

でも、あったかい気持ちになるから、方言大好き!
Dvc00202
島根観光キャラクター「しまねっこ」

| | コメント (2)

2012年8月20日 (月)

ハンザケに会う

島根でハンザケに会ってきました。

ハンザケ?

国の特別天然記念物「オオサンショウウオ」のこと。

生夫実家の横には川が流れていて、
そこにオオサンショウウオが住んでるらしい。
ビックリだよねぇ…。
でも、そのくらいきれいな川です。

とはいえ、そうそうお目にかかれないらしいので、
ここに行ってきました。
瑞穂ハンザケ自然館

いたー、ハンザケ!結構大きい!
Cimg0797_3

比較できるものを置いてみると…このくらいの大きさ。
Cimg0790_3
こんな大きなものに川で出会ったら、固まっちゃうなぁ。
このハンザケは、今、14キロくらいあるらしい。
茸夫と同じです。

Cimg0777_3
鼻の穴はまん丸でかわいい。

ハンザケの赤ちゃん(8ヶ月)にエサをあげるところを
見せてもらいました。
Cimg0788_3
ウーパールーパーみたいに、外にひらひらしたエラがあります。
そのうちそれがなくなって、変体が終わるらしい。
足の指がかわいかった~。

この自然館では、ハンザケを体感しようということで、
ハンザケになることが出来ます。
Cimg0764_4
ハンザケになってしまった母を不安そうに見つめる息子(笑)

オオサンショウウオのことを「ハンザケ」というのは、
口が大きくて、体が半分裂けているように見えるからだそう。

生夫の実家周辺は、本当に美しい自然が広がっていて、
家にカブトムシが飛んできたり、
オニヤンマもブンブン飛んでいる。
時期には蛍もたくさん飛ぶとのこと。
オオスズメバチも家に巣を作りそうになってた!
星もきれいだったなぁ。
家の横には野菜を洗ったりするように、
川の水が引いてあり、そこでスイカを冷やしたり。

私はここで育ってないけど、「故郷」を感じる土地です。

| | コメント (4)

2012年8月19日 (日)

里帰り

一週間ほど里帰りをしていました。長旅だった…。
群馬から愛知が、7時間。
愛知から島根が、10時間。
この時期渋滞もあるし、ルートを変えても、
このくらいはどうしてもかかってしまうね~。

今回は第二東名から帰ってみました。
第二東名は広くて走りやすいと聞いていたけど、
本当でした。トンネルも広い!

私の親は、群馬に来て茸夫に会っているけど、
島根のじーちゃんばーちゃんは1年会ってない。
ということで、今回の重点は島根。

いいところ。
Cimg0837

こちらは石州瓦なので、屋根が茶色。
大抵の家の屋根にしゃちほこが乗っている。
お城みたいでかっこいい。

美味しいもの食べて、飲んで、
どさくさに紛れて茸夫一緒に昼寝しまくり、
すごーくゆっくりしました。嫁なのに…(笑)

そして…涼しい。
日中27度くらい。
扇風機すら使わない。

16日に群馬に戻ってきたけど、
17日には、館林がまたまた日本一の38度。
体がビックリしてます。

| | コメント (0)

2012年8月 1日 (水)

群馬っ子

最近、茸夫と「しりとり」をやります。

まだあまりルールがわかってないので、

「【り】のつく言葉は?」

「えーと、かきごおり!」

ってな具合です(^^)

この前は【や】を考えていたけど、なかなか出てこない。

私がヒントで「おいしいもの!ジュージューってするもの!」

と言ったら、

「焼きまんじゅう!!!」

群馬っ子だ(^o^)

| | コメント (0)