2008年9月16日 (火)

草津に伊香保に…

キャベチューに参加した後、
「どうやって帰る~???」
と、地図を広げてみました。
私は15日から仕事なので、泊まるわけにはいきません。
でも、せっかく来たんだから…と、草津温泉に行くことに。
日帰り温泉に入ると、一気に眠くなるから、
家から遠くの日帰り温泉は嫌なんだけど、
天下の草津ですからぁぁぁ~!!!
ここは、入っとかないと!

力入っちゃいましたが、私、初・草津なんですよ。

初・草津の私のために、愛妻家の(笑)生夫が、
湯畑のほうに回ってくれました。
…が、三連休の真ん中の日、観光客がすごい!
満車で、駐車場に停められない。
「また、いつか泊まりに来た時でいいよ。」
ということで、素通りでした~。硫黄臭がすごい。
温泉饅頭食べてプラプラしたかったなー。

温泉は「大滝乃湯」というところへ。
大滝乃湯HP
が、ここも、駐車場がいっぱい。停められない。
「まあ、いいや、また泊まりに来た時に入れば。」
と、帰る気分になったときに!目の前の車が出て行って、
無事駐車することができました~~~。よかった。

お風呂の中は写真撮れないので(笑)写真はありませんが、
お湯が、ちょっと白っぽくって、ヌルヌルしていて、
とてもいいお湯でしたーーー!!!
さすが、日本一といわれるお湯だ、と納得。
ランキングで一位になるわけだ、と納得。
いやー、よかった。
今度は!泊まりで!!!
いつになるかわからんけど、ゆっくり浸かりたいものです。

で、帰りは草津、六合村、中之条を通って、榛名湖に出て、
伊香保温泉の横を通ってきました。
草津温泉と、伊香保温泉に一日で行けちゃうって、
他県出身の風呂好き娘(娘?)としては、うれしいですね~。
群馬は本当に温泉が多い。
温泉を一つずつ巡るのもいいねぇと、
生夫と話しつつ帰ってきました。
生夫は、色白でつるつるぷくぷくしてるんですが、
温泉で美肌に磨きがかかったみたい。
ちょっとー、それ、私に分けて欲しいわー!!!

| | コメント (2)

2008年9月14日 (日)

キャベチュー2008

キャベチュー2008行って来ました!!!
嬬恋村、遠かった…。
群馬の東の端から、西の端まで行くんだから、
遠いですよね~。でも、出掛けてよかったです。
心配していた天気も、暑いくらいのいい天気!
青い空、白い雲に愛の言葉で、最高でした~!

浅間山や田代湖、キャベツ畑が見渡せる高台に、
今年新しくできた、愛妻の丘に「叫び台」がありました。
0809144_3
村長の基本型演舞!
さすが、叫びがお上手でした。
大きな声で叫ぶと、周りにこだまするって感じで、
すごくかっこよかったです~~~!!!

0809143
結婚式の方も叫びました。

0809141
なにがすごかったって、報道陣のみなさん。
カメラ、一体何台入ってたんでしょう?
↑のように、観客とカメラに囲まれて叫ぶ!!!
080914
10ヶ月付き合った彼女に、プロポーズした人!!!
カメラに囲まれちゃいます!!!
明日の、朝ズバッ!やら、特ダネ!で
キャベチューが取り上げられるらしいので、
このお二人は、いろいろ映るんじゃないでしょうか~。
彼は、大きな声でプロポーズし、かっこよかったですよ!
彼女は泣いてしまって…想い出に残るねぇ…。

で!!!うちの生夫さんなんですが…。
会場に到着すると、思った以上のギャラリー。
それプラス、テレビ局のカメラの多さ!!!
とりあえず、様子を見ることにしよう…と、
申し込みはせず、皆さんの叫びを聞いていました。
上のプロポーズのお兄さんのを聞いて、
「こういう、節目で叫ぶのがいいよなぁ。」
さらに、東京からはとバスの企画で叫びに来た皆さんは、
抽選だったらしいですが、割と年配の方が多くて。
「普段名前で呼んだことがないけど、今日は呼びます。」
とか
「結婚して60年…
 年々、○○ちゃんがいての僕だと思うようになりました。」

とか、もう、泣けてくる~~という大先輩たちの叫びを聞いて、
「やっぱり年輪が違う!
 わしが叫んでも軽々しく聞こえる!」

確かに年月を一緒に過ごしてきた、何かがにじみ出てた。
実は、生夫さん、こういう話に弱いんです~。
おじさんたちのを聞いて、生夫も泣きそうだったし。
なので、叫ばなくてもいいや…って思ってたら、
最後の最後に、飛び入りで叫んでくれましたよ~。

なんて叫んだかは…

ナイショーーーー!!!なのだ。

浅間山と、嬬恋のキャベツ畑に誓ってくれました♪
0809142_2
ありがとぅ~~~!!!
素敵な言葉の数々、普段から口にしたいな。

| | コメント (10)