2013年12月23日 (月)

富士山が見えるか?

先日、映画の撮影にエキストラとして参加しました。映画は、ショートフィルムの「京太のおつかい」。昨年桐生で撮影された「京太の放課後」の続編。「京太の放課後」は国内外で好評で、いろいろ賞も受賞しています。
 
何日か市内で撮影していて、私が参加した日は桐生が岡遊園地が舞台。娘と二人で遊園地に遊びに来た親子役です。
エキストラは2回目。前回もそうだったけど、エキストラは待ち時間が長い!でもいつ呼ばれるかわからないから、どこか行くわけにも行かず…。遊園地は休園日だから、何にも動いてなくて遊べない…。てことで、園内プラプラしていたら、面白いものを見つけました。
 
これこれ!手作りの富士山ウォッチングマシーン!前に観覧車のチケット係の人に、「今朝は富士山が見えたよ。朝早いと見えることもある。」と聞いたことがあったけど。条件よい日にここを覗けば、探さなくてもバッチリ富士山見えるね!
ミニレールの乗り場横にあったよ!
 
で、私達は3つの撮影シーンに参加しておしまいとなりました。いつ完成するのかなー!上映会は桐生でもあるのかな?楽しみ!

| | コメント (0)

2013年12月20日 (金)

ガッチン山に登る

桐生市菱町にあるガッチン山に登りました。登るって言っても山に入ってから15分くらい?で山頂。でも途中はなかなかの山道で、茸夫は転んだり、積もった葉っぱで滑ったり、いちいち泣きながらで…(-_-)まだまだだのぉ。
 
山頂からの景色。
向こうの山は吾妻山。下には桐生川。
 
もう少し前なら紅葉もなかなかだったかな!若葉の時期にも登ってみたいなー。
 
山頂は岩がゴツゴツしているだけで、特に何も無く。こんな札が風に揺れていました。201メートルって、かわいいー!
 
菱町の公民館まつりとか特別なときだけらしいけど、地域のおばちゃん達が作るガッチン山クッキーってのがあり、これが美味しい!いただいたことしかないんで、いつどこで、いくらで買えるのかわからないんですが。
地元の人に親しまれている山みたいです。

| | コメント (2)

2013年3月27日 (水)

桐生新町町立て祭・四二二年

3月22日から、「桐生新町町立て祭・四二二年」が始まりました。
去年初めて四二一年が開催され、二年目です。

桐生新町は、徳川家康の命により、天正19年より慶長11年に作られたそうです。
桐生天満宮を基点にし、ずどーんと道が南に長く伸びています。
止めには浄運寺というお寺があり、神様と仏様に守られた町です。
城下町なんかだと、周辺の道はカギカギカギとなっていて、こんな一本道はないですよね。
町が作られ始めてから、今年で422年。

関連するいろんなイベントが行われています。
去年は大野八右衛門追悼祭や、社寺めぐりに参加しました。
復刻された桐生名物、創作「山葵餅」も食べたなぁ。

今年もこれらのイベントは企画されています。
今年、私がこれは見たい!と思って行って来たのがこちら、
「桐生祇園祭の『神輿と屋台襖絵』展」
有鄰館の煉瓦蔵で開催中です。

町が賑わって、お祭りが行われるようになり、屋台が各町内で作られたそうです。
http://kiryu-maturi.net/gion.html
お祭りのために、大きな屋台が屋外に組み立てられるってすごいですよね。
それを作るために、ポケットマネーを出した人たちがいるのも、
当時の繁栄っぷりが伺えます。

今、屋台は一台だけは「あーとほーる鉾座」で見られますが、
他のものは、各町内のお蔵にしまってあるとのこと。
なかなかまた組み立ててという機会はないようですねぇ。見てみたいなぁ。

今回の展示は、その屋台の一部、襖絵だけの展示です。
でも、屋台の中にはめられると、近くでは見られないそうなので、
これだけ近くで見られる機会は逆にないらしい。

遠巻きになら写真いいよということだったので…。
Cimg2617
こちらは、安政元年(1854年)に描かれたもの。

Cimg2615
一番新しいものでも、明治35年…。
しまったままになっていると、カビが生えたり、虫が喰ったり、シミができたりしそうですが、
色も鮮やかに、美しいままで、各町内の方々が大切に管理されているんだろうと思います。

ちょっと時間がなくて、バタバタ見て帰ってきたので、これは改めてまた見に行きたいと
思いましたよ!こちらの展示は、4月3日(水)までです。

町立て祭は他にもいろいろなイベントがあります。
桐生では、ひなまつりが、一月遅れの4月なんですよねー。
旧暦で祝うというのが今も残っていて。
66ヶ所でお雛様が飾られ、マップもあるので、それも巡ってみたいな。

週末には、「きっとこの方たちは、観光でこられたんだろうな。」っていうご夫婦や、
レンタルサイクルに乗っている方も見かけました。
全体のお祭りは、4月7日(日)までです。
伝建群推進室のページ(下の方に町立て祭の情報があります)

春満開のこの時期、桐生にぜひ来てください~♪

【茸夫語録】

「ワラがある。赤いワラがある!」

何のことかと思ったら、赤い椿のことを差していて…。

どうやら、「バラ」のことだったみたい。

最近いろんな言葉を覚えて、どんどん使うけどこういうことも多く、
私は頭の中でいろんな言葉に変換して、ぴったりくるのを探すのが大変。
でも、わかった時には、私もスッキリ(笑)

| | コメント (2)

2013年3月 3日 (日)

キノピーどら

2月22日に新発売になった、菓匠青柳の「キノピーどら」
Cimg2475_2
か、かわいい~~~!!!

どら焼きなんだけど、「チョコバナナ味」!
餡は白餡にバナナ風味。そして、結構大きめのチョコの塊が、
ゴロゴロ入っているんです~。

和というより洋なイメージのどら焼きです。おいしかったよ。
キノピースイートポテトも発売になったんだよね。
そちらはまだ食べてないので、今度、ぜひ。

キノピーは、3月5日がお誕生日。今度2歳になるんだよね。
ますますいろんなところで活躍してほしいなー。
キノピーのページ(桐生市HP)

| | コメント (6)

冬の昆虫の森

ぐんま昆虫の森に行ってきました。
3月25日までは、年間パスポートがあるので行かなくちゃ!
来年度も作るつもりですが!

今回、初めて念願の「ドクトルムッシーの昆虫おもしろ講座」を聞くことができました。
わーーー、本物の園長さんだー!と感激。
寒い日だったので、お客さんは少なかったですが!
今回は、マレーシアで出会ったチョウの話でした。
矢島園長が撮影したそのマレーシアのチョウの写真が出ると…。
一番前に座っていた男の子が、
「アカエリトリバネアゲハ!」と…。
すごいねぇ。矢島園長も「よく知ってるねぇ」と感心されてました。

Cimg2457
冬越ししている昆虫たちを顕微鏡で覗くコーナー。
ふれあいコーナーでは、カブトムシ、クワガタ、アオダイショウも!
冬眠しないように、温度調節しているそうです。

温室の外では、今年も会えました~!
Cimg2467
オニグルミの冬芽。

Cimg2468
ネコヤナギは、見たら触らずにはいられません!かわいい!

これから段々暖かくなり、新緑の時期もいいですよね~。

| | コメント (0)

2013年2月17日 (日)

梅田湖ローバイパーク

雪が降ったり、冷たい風が吹いたり、まだまだ寒い日が多いですけど、
段々春も近づいて、様々な花の便りも聞かれるようになりましたね!
ロウバイの名所は、県内にもあちらこちらにあると思います。

桐生でも、新里の山上城跡公園でたくさん見ることができます。

今回は、桐生のロウバイの新名所に行ってきました。

場所は梅田湖のボート乗り場のすぐ近く。梅田湖ローバイパークです。
ここは、台緑地の自然環境を守る会という、地元の有志の方々が、
6年前から整備、管理されていて、去年初めて「ろうばい祭り」が開かれました。
最初は、ここは背丈3メートルくらいの篠林で、イノシシの巣があるような、
そんな場所だったそうです。それをまず取り払い、遊歩道を作り、ロウバイを植え…。
大変な作業の末、ようやく、みなさんにご紹介できるかなという状態になったとのこと。
Cimg2366
2月9日、10日で「第二回ろうばい祭り」が開かれました。

「まだまだ木は小さいんです。」と聞いていましたが、
私の背よりも大きいものもあって、花もたくさんついていましたよ。
木によって成長具合がいろいろなんだそうです。
私はあんまりいい写真がとれなかったけど、向こうに梅田湖、梅田大橋が見え、
自然の中のなかなかいいロケーションじゃないかと思います。
Cimg2368
来年も楽しみにしてまーす。

| | コメント (2)

2012年9月26日 (水)

キノピーの応援お願いします。

市役所にお勤めの人に、ブログで宣伝するよう言われたので、
今回はこちらについて!

ゆるキャラグランプリ2012

こちらに桐生市のマスコットキャラクター
「キノピー」がエントリーしています。
http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=322
↑この写真だとわからないけど、
横から見ると、ノコギリ屋根の北側の窓もついていて、
なかなかかわいいです。

カステラみたいだとかいう話もありますが。
Cimg1090

私はかばんにキノピーのぬいぐるみをつけています。
結構、声、かけられます。

洋服屋さんのかわいい店員さんとか、
(まあ、盛り上がる話題が欲しいのだろうけど)
病院の受付のお姉さんとか、
知り合いの娘さん(23歳)とか…

…若い女子率高し!
キノピーをつけると、モテる!
言いすぎか…

「どこで売ってるんですか?」と、
何度も聞かれました。

桐生駅にある、物産館「わたらせ」とか、
地場産業センターにありますよ。
500円です。

他にも、タオルとか、いろいろなグッズも展開されてます。

ゆるキャラグランプリ、すごくたくさんのキャラクターがエントリーしていて、
見るだけでも大変!
群馬県の一覧→
http://www.yurugp.jp/pref_list.php?next_key=1&goflg=10&acflg=search
ぐんまちゃんは、今現在4位と頑張ってます。
ぐんまちゃん、コスプレが得意ですが、こんな姿も…。
Cimg1427
お蚕様ですね。最初なんかのヒーローかと思っちゃった。

わ鐵のわっしーも、いますねぇ。
Cimg0700
わっしーもグッズがたくさん出ています。
大きなぬいぐるみもかわいい。


他の県のキャラもいろいろ…。
私、香川の「うどん脳」が気になる。
http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=155

しまねっこは、夏に里帰りしたときに
初めて見ました。お菓子などにもなってたよ。
黄色でかわいいですよね。

なんだかきりがなくなってきました。

一日一回、投票ができるとのこと。
キノピーに!群馬のキャラクターをよろしくお願いします。

| | コメント (4)

2012年9月20日 (木)

SL試運転

11月3日に、高崎-桐生をSLが走る!
その試運転が19、20日とありました。

先ほど桐生駅へ。
Cimg1316
停車中。迫力ある。
Cimg1318
石炭がきれいに積まれていて、それも感激。
Cimg1314
撮影をある程度したら、ダッシュで階段を駆け下りて、移動!
今度は走る姿を撮る!!!

岩宿駅手前の踏み切り横。
Cimg1323
たくさんの人がすでにカメラを構えている!
狭い場所に何人いるのかなぁ。

Cimg1325
きたーーーーー!!!

遠くから汽笛が聞こえ、そのうち、煙が見えて…姿を現しました。

あっという間に目の前を走り去ったけれど、
実際に煙を吐いて走る機関車、初めて見ました。

連写で撮ればよかったな…。

試運転、10月30、31、11月1日にもある。
また行っちゃおうかな~~~。

| | コメント (4)

2012年9月19日 (水)

三吉湯

最近よく行く場所。
Cimg1026
三吉湯(桐生市三吉町)

昭和6年開業当時の建物。
Cimg1027
昭和6年当時にはずいぶんモダンな銭湯だったんだろう。
近くに織物工場があって、女工さんたちが来てたそう。

Cimg1013
女湯は赤富士。左のお風呂は深くてびっくり。

Cimg1022_2
男湯は能登見附島と富士山。
実在しない風景ですが。

Cimg1015
シャワーは固定。
水道はお湯と水が分かれていて、押すタイプ。
調合がなかなか難しい。
あ、桶は黄色のケロリンです。

ここは銭湯だけじゃなくて、
お食事処「桐巨樹(きりのき)」がある。
和食の板前さんで、いろいろなお店を任されていたご主人が
2008年にこちらに戻ってオープンしたそう。
Cimg1045
お風呂セットは、この↑お食事+お風呂で1000円。
いろいろなものが少しずつ楽しめる。
とっても細やかに作られていて、本当においしい。

生夫が出張だー、飲み会だーでいないときは、
茸夫と三吉湯に来るのが楽しみになったんだー。
ここでおいしいご飯、ゆったりお風呂で、
あとは帰って寝るだけ。
なんと幸せ。

茸夫も富士山のお風呂が大好きになった。
ちょっと熱いので、まだ湯船に肩までは浸かってないけどね。

先日、生夫も連れて行ってあげたら、
それはそれは気に入ってしまったよ。
「いいなー、いいなー。」と、私のことを羨んでいた(笑)
いいでしょーーー♪

ランチもあります。お風呂は3時30分から。

ヨーグルトパフェも、ウマイ!
Cimg1077
 

| | コメント (2)

2012年9月 1日 (土)

ぐんまVSとちぎ ウマいもん合戦in桐生

9月1日、2日の両日行われる、
「ぐんまVSとちぎ ウマいもん合戦in桐生」に行って来た。
去年は、台風が来てしまって中止だったイベント。

会場の新川公園はかなりの人出。
Cimg1085
長い列の出来ているブースもたくさんありました。

投票は、各お店にというわけではなく、
群馬か栃木かに丸をつけて投票するという形でした。
さて、どちらに軍配があがるかな。
私もいろいろ並んで食べたいところでしたが、
3歳児を連れて、長時間並ぶのは無理ってもんで。
ぱぱっと買えてぱぱっと食べられるものを…。

ステージもあります。
ジャズ、和太鼓、八木節など…。
楽しみにしてたのは、各県・市町等ご当地キャラクターのステージ。
群馬から5体。栃木から5体来てくれました。
Cimg1090
やっぱり、キノピー(桐生市マスコット)が好き。

Cimg1097
栃木県足利市のキャラクター「たかうじくん」
足利学校の門だね。

Cimg1107
茸夫とお友達は佐野ブランドキャラクター「さのまる」(一番右の子)と
一緒に写真を撮ってもらい、すっかり「さのまる」ファンになった様子。
さのまる、最近ブログも始めたんだって。
さのまる公式ブログ

明日も午前10時から午後3時まで開催されます。
売り切れ次第終了!なので、早目に会場入りするほうが確実。
ステージも、午前中から盛りだくさんだし。
是非、桐生に遊びに来てね~~~♪
「ぐんまVSとちぎ ウマいもん合戦in桐生」

| | コメント (0)

より以前の記事一覧