2014年2月22日 (土)

雪、大変でしたね。二週続けて、しかも豪雪。
 
前回の週末はどうしても前橋に用事があり出掛けましたが、夕方の帰り道が普段の倍、2時間かかりました。
でも帰れただけ良かったですよねー、今思うと。一週間後だったら、帰れなかったかも。
 
桐生は前橋ほどではなかったけど、なかなかの積雪でした。
うちの横の道路↓
自分の生活しているところでこんなに積もったの初めて。
生夫は雪国育ちなんで、雪に慣れているから助かりました。でもこの日雪かきしたのは私ですがー。雨を含んだ雪は重かったー。
 
ご近所ではカーポートが潰れているところ多数。農作物への被害も心配なところです。新聞によると市内のブドウ棚もかなりの被害のよう。降るのはわかっていたけれど、予想外の量でした。
 
友達に聞いたところ、家族が17日月曜日、朝7時に桐生を出て前橋に向かったけれど、50号が渋滞で動かず、17号が上を走っている、あそこに差し掛かったのが午後2時半だったと…(*_*)で、もうだめだと引き返したそう。そこまで耐えたご家族に感心…。
 
いつも降る土地なら除雪車が毎日入って、雪をどかしてくれますが、そういう車もないし、大量の雪に立ち尽くすのみな状態でした。ご近所さんと力を合わせて雪かきしましたが、我が家はスコップ一本しかない。雪かき専用道具を買っておくべきだったなー。毎年気にはなっていたけど、まあ、いいかと後回しにしていたことを反省。
 
日曜日には生夫がかまくらを造り始めました。雪のブロックを作って重ねる建設方法で。夕方寒くなったころ完成したので、あまり遊べなかったけど、キャンドルを灯して中で食後のデザートをいただきました。イチゴ、ココア、雪見だいふく。
 
大人は外で極寒デザート。屋根からの雪に注意しながら…。
 
今日も我が家の周りはまだ雪が残っています。凍った道路や歩道、まだまだ注意しなくては。

| | コメント (1)

2010年3月10日 (水)

高校入試に焼きまんじゅう

今朝、生夫が新聞を読みながら、

「さすが群馬だなぁ。」

とか言ってるんで、何のことかと思ったら。

今日の新聞に、高校入試の問題が出てたんですよね。
数学の問題の一問に、焼きまんじゅうを使った問題が。

数学の授業で、あん入りとあん無しの二種類の焼きまんじゅうの串数に関する問題が出され、和也さんと佳奈さんは、その問題の解き方について話し合った。
【問題】
あん入りの焼きまんじゅうが1串3個で180円、あん無しの焼きまんじゅうが1串4個で130円で売られている。
1,500円ちょうどで、あん入りの焼きまんじゅうの個数があん無しの焼きまんじゅうの個数の半分になるように買うことができた。
あん入りとあん無しの焼きまんじゅうを何串ずつ買ったか、それぞれ求めなさい。ただし、価格は税込みとする。


で、それについて和也さんと佳奈さんが会話してて、
穴埋め問題になっています。

群馬っ子なら、焼きまんじゅうは必ず食べたことがあるから、
問題になってるんですよねぇ。
焼きまんじゅうの串数の問題って、なんか渋い~。
解いてる最中、あのタレの味を思い出して、お腹鳴りそう。
あん入りは、3個の場合が多いんでしょうかねぇ。
あん入り、まだ食べたことないんだよなぁ。
食べてみたいなぁ…。

すぐ食べ物の話になっちゃうけど、
それより、この問題…頑張って解こ(汗)

| | コメント (10)

2010年3月 7日 (日)

えんと

この前、「えんと」という言葉についてママ友たちと話しました。
私がよく遊んでるお母さんたちは、みんな県外出身で、
群馬にお嫁に来た子達。
だから、「びっくりしたよねー。」ってことが一緒。

「えんと」ってのは、群馬の方言なのか桐生の方言なのかわからないけど、

「えんとが上手だねぇ。」

「保育園の説明会で、えんとできるようにしてきてください。と言われた。」

とかとか。東京出身の人は、↑そういわれて「?」だったとか。
私もわからんなぁ。


「えんと」=「おすわり」


なんだそうです。
おばあちゃんが使うのかなぁ?と思っていたら、
この前小児科の待合室で、若いお母さんが、
おもちゃで遊んでいる子に向かって、

「えんとしてやりなさい!」

と言っていた。「おお!」と心の中で思った私。
みんな使うんだ~。

茸夫はまだ自分では「えんと」できません。
友達に借りたバンボで、「えんと」の練習中(笑)
0307
いつ「えんと」できるようになるかな?

| | コメント (6)

2009年6月28日 (日)

新生活運動

もう、だいぶ前の話になりますが、お葬式がありました。
その後、初めて知ったのが、「新生活」という言葉。
新生活運動というのがあるんですね。

お葬式は香典を1000円包む、お返しは辞退。
結婚式は、会費制にしよう。

というようなものらしいです。知りませんでした~。
確かに、「新生活」と書いてある受付があって、
何だろう???って思ってたんですよね。
お返しも、2種類用意されていて、どういうこと?
こっちをもらっていいの???と思ってました。

お金の話になってしまうけど、
今回、ご近所さんの葬儀でした。
いくら包もうかと生夫と相談して、いろいろお世話になったし、
「このくらいかな」と金額を決めました。
が!!!他のご近所さんが、親切に
「他の人たちはいくら出すよ。」って教えてくださって。
その金額が、私達が相談していた金額の、倍でした!
なので、私達も、同じだけ出すことにしたんですけどね。
教えてもらって助かりました。

うちの実家の方だと、ここまで出さないのでは?という金額で。
なので、きっと地域性で、この辺りは香典の金額が高めで、
そこを考えよう、ということで、新生活運動というものが、
この辺りでは盛んなのかも…と思ったんですが。
どうなんでしょうね。

他県出身の友達(でも関東圏出身)とその話をしたら、
「会社で『新生活で』って普通に言われて、
 訳わからなかった。」
「新生活運動のため…とか印刷されている香典袋もある。」

と、驚いていました。
群馬出身の友達に、「知らなかった。」と話したら、
「え???そうなの?ないの?」と、逆に驚かれ…。

いや~、ほんと、知りませんでした。
すっかり群馬県民になるには、まだまだいろいろありそうです。

| | コメント (6)

2009年2月 6日 (金)

白衣観音の中に…

高崎の染料植物園で藍染をした後、みんなでお弁当を食べ、
その後、散策することに…。
先日の記事でbehindstoryさんがコメントくださったように、
福寿草も咲いていました~。
02024
黄色というより金色に近いねーってみんなで言ってました。
まだまだ、これからが見ごろだと思います。

染料植物園というだけあって、園内の木々には、
ネームプレートとともに、この植物で染めると、
どんな色になるのか、しかも媒染料を変えた場合の
色の違いも表示されています。
02055
面白いですよね~。全然違う色になるんですね。
そんな表示を見つつ、さらに歩いて、
つり橋を渡って…
白くて大きな、あの人を目指して歩いていきました。

白くて大きな…
そう、観音様です!!!
0205
高崎白衣観音
初めてしっかりお目にかかります~。
02051
この観音様は、なんと昭和11年に完成したんだそうです。
いろんな歴史を見ている観音様です。
高さは41.8m、重さは5,985t。
びっくりしたのは、この観音様の中に入れるということ!
胎内拝観は300円。入ってみました。
中は階段で、9階になっています。
02052
ちょっとどきどきします。
各階あわせて20体の仏像が安置されています。
それから、上の観音様の写真を見てもらうと、
肩とかお腹の辺りに穴があいてるけど、
あそこが窓になっている!!!
02053_2 
榛名山がきれいに見えました。
東京方面と書かれた窓からは、なんか高いビルが。
埼玉のあたりじゃないか?ということでした。
それにしても、観音様の中に入れるとは
思ってもみなかったので、驚きました。
下のお寺にお参りに来ている人も多かったです。

そして、帰りにおしるこを食べて~♪
02054
解散!となりました。

| | コメント (10)

2008年11月 7日 (金)

屋台の…

屋台といえば、何を想像しますか?
屋台の飲み屋、ラーメン、おでん、焼き鳥…
お酒とともに、またはお酒の後にってイメージ。

先日、友達と足利のレストランに行った帰りに、
「屋台のコーヒー屋さんがあるんだよー。」
と教えてもらいました。
「屋台コーヒー???行ってみたい!!!」
ってことで、行ってきました~。
ただ、その日は、ちょっと雨が降ったりしていて、
「雨が降ると休みなんだよね~。今日はどうかなぁ。」
そんなドキドキ状態で、現場に向かいました。

場所は、足利女子高校の角。
そこに、出ているか、出ていないか…。
近づいていくと、小さな光が見える。
「やってるやってる!」
おー、本当に屋台なんだ~!!!
小さな屋台に、コーヒーカップがぶらぶらぶら下がっている。
その横にテーブル。その上には、ランタン。
この日はちょっと寒かったので、
おじさんが風よけの幕を張ってくれていました。
この、幕はコーヒー豆の麻袋じゃないかな。

メニューはコーヒー400円のみ!
0811053
私はコーヒーは好きだけど、詳しくないし、
こだわりとかも特にありません。
でも、この屋台のコーヒーは、すごくおいしい!
と思うコーヒーでした。

おじさんに聞いたところ、
土日は午後3時くらいから、
平日は午後5時くらいからやってるそうです。
他にもいろいろ聞きたかったけど、なんかあまり話せなかった。
また行って、ぼちぼちいろいろ聞いてみたいです。
そんなわけで、帰ってきてからネットで調べたら、
この屋台コーヒー、「アラジン」という名前でした。
↓こちらのサイトに、お店の歴史など詳しく載っています。
50歳未満お断り!STAGE

1971年からやってらっしゃるとは!
すごい!!!

| | コメント (6)

2008年9月11日 (木)

かいこのさなぎ

富岡製糸場に行って、展示をいろいろ見ていると、
カイコの一生みたいなパネルがありました。
桑の葉っぱを食べて大きくなって、
繭を作って…その、繭の中がどうなっているか、
開いてあるものがありました。
先日、昆虫の森で、昆虫の佃煮を食べるコーナーがあったと、
日記に書いたときに、とても食べられなかった
「かいこのさなぎ」。それが、中に入っていました。

「これの佃煮があったけど、食べれんかったよ!」

と、私が報告すると、なんと生夫さん、

「わし、食べたことある。」

ぎょえぇぇ~!なんで?なんで?どこで?

ずいぶん昔に、サソリを食べたという話は聞いていたんだけど、
(から揚げにしたそうです。おいしかったって。)
その時に、かいこのさなぎも買ってきて食べたらしい。
しかも、佃煮じゃなくて、茹でただけのものを食べたんだってー。
どんな味か尋ねると…。


「仏壇の味だった。」

なんじゃそりゃ~~~(笑)

| | コメント (10)

2008年5月 7日 (水)

日本一のもぐら駅

谷川岳に行くときに、

「これは、なんだ?」

と、生夫が言ったものがあります。
渡り廊下のようなものが、道路の上を渡っていて、
それが、山につながっている。
車が走るような大きさじゃないし、電車でもない。
気になったので、帰りに
その渡り廊下の近くにあった駅に寄ってみました。

どうも、無人駅らしい。
駅名が掲げられている板を見て、
「?????」
080507
ようこそ、日本一のモグラえき、土合(どあい)へ
もぐら駅?????

0805071
「486段の階段を下りますので、10分要します。」
って???

「なんか、面白そうじゃん、見に行こう!」

渡り廊下みたいなのは、そのホームに向かう通路でした。
最初の24段は、その通路に少しずつ現れたので、
たいしたことはない。
残りの、462段が、真っ暗なトンネルの中、
一直線に下に向かって伸びているんです。
0805078
最初の100段を降りて振り返って上を撮影したところ。
大きくすると、上にいる人が見えるかな?
こんな感じで、どんどんどんどん下に下りていきます。
下るのはいいけど、これ、上がってこなくちゃならないんだよね。
下りですでに、膝ががくがくしてる感じなんだけどぉ~~!
と、騒ぐ声がトンネルに響く…。

そして、ついにホームに到着!
0805073
暗ッ!!!
ここで一人で長時間待つのは怖いかも…。
地下なのでひんやりしている。

この駅、新潟方面に向かう下りホームは、
標高、海抜583メートルのところにあります。
駅舎の海抜は、653.7メートルということで、
70.7メートルの標高差があるんです!!!
ちなみに上りホームは、駅舎からすぐの地上にあります。
「面白いね~!!!」
…と、笑っている場合ではなかった。
またこの階段を上らないとならないんだから!
0805074
階段には一段ずつ数字が。
まだ一桁だよ…。

ようやく明るいところに出てきました。
0805075
「がんばってください」の文字が心にしみる…(笑)

そして無事、外に出てきました。
階段に挑戦している人、結構いましたよ。
0805076
土合駅、面白かった!!!もちろん筋肉痛になったけど。

JR東日本「土合駅」

| | コメント (4)

2008年3月11日 (火)

ゆうまちゃんキューピー

ちょっと前、「焼きまんじゅうスナックが出たーーー!」と
盛り上がっておりましたが、またまたベイシアから、
群馬ならではのものが発売となりました。

3月29日から始まる、
第25回全国都市緑化ぐんまフェア
このイベントを盛り上げようと、
ゆうまちゃんキューピーが登場!!!

緑化フェアPR用の、
ハチとチョウに扮したゆうまちゃんの着ぐるみを、
キューピーが着ているという…。
みんながみんな扮装していることになっています(笑)

今日、ベイシアに買いに行きました。
緑化フェアのグッズコーナーはあったんだけど、
そこに、ストラップはない。
このお店にはないのか…?
他の場所にあるのか…?
あきらめたほうがいいのか…?
悩んでいるなら、聞くほうが早いやッ!
って、お店の人に聞いたら、別の場所にありました!
080311_2
かわいい~気がする
首の、マフラーみたいのが、なかなかおしゃれです。

生夫に、
「おそろいで付けようよ~!」
と見せたら、
「…考えておきます。」
と言われてしまいました(笑)

みんなで、おそろいで付けましょう~♪♪♪
そして、みんなで全国都市緑化ぐんまフェアに行きましょう♪

| | コメント (6)

2008年2月24日 (日)

嵐じゃ~!

なんと、また雪が積もりました。
昨日の夜中に、あっという間に!!!
恐ろしいほどの風が吹いていたんだけど、
「空」っ風にならずに、雪もお土産でついてきたみたい。
びっくりです。

パンジーの植木鉢もこの通り。
0802241
ここ、軒下なので、今までは積もらなかったんだけど、
今回は風がすごかったので、こんなことに…。

ずーっと欲しいと思っていて、
最近えるさんに教えてもらって買った
ハーブの一種、ラムズイヤーを雪の下から救出。
0802242_3
あー、びっくりしたー!って言ってそう。
ラムズイヤーはその名の通り、羊の耳みたいな手触りで、
とてもかわいいです。

こんな雪の中、朝、生夫の職場まで車で送っていきました。
道路の雪はべちゃべちゃに溶けていたけど、
桐生大橋の上は危ない感じでした。

今回が一番積もったんじゃないかな。
今年三回目の雪でした。

| | コメント (4)