2013年9月23日 (月)

ぶどう展示会

ぶどう展示会
一ヶ月ほど前になるけど、「第49回桐生市ぶどう展示会」に行ってきた!いろんな品種が並んでー!展示品狙いで人もたくさん並ぶ!
「もうすぐ開場しますが、走らないでください!」

立派なぶどうさんたちの箱に2000円と書いてある。賞狙いだし、一房2000円?と思ったら一箱その値段!そりゃあ並ぶねー。普段の値段とは違うってことだから、ご祝儀的な(…安い方でもそう言っていいのかな?)値段だよね!見たことないようなぶどうもあってね。黄緑で細長い、ゴールドフィンガーとか!名前もいいよね。見てるだけでも楽しかったけど、やはり試食が嬉しかったな(笑)

桐生市内、ぶどう園があちらこちらにあります。オープンしているのを見ると、季節を感じるよー。

| | コメント (2)

2013年5月19日 (日)

動楽市に行った

一年前に、茸夫と二人で電車に乗って行った、富岡市おかって市場の動楽市。
とっても楽しかった!!!
http://do-raku-1.jugem.jp/
茸夫が音楽に釘付けだったんだよねぇ。
おいしいものもいっぱいだったんだよねぇ。

今回は、車で行きました。
高速使えばあっという間。1時間で到着。
開始時間の10時には到着したけど、もう市役所の駐車場はいっぱい。
会場も人でごった返している!驚きました。みんな楽しみにしてるんですねぇ。
Cimg7323
天気予報では雨だったのがー。この快晴!暑かった!

去年は茸夫と二人だったので、行列の出来ているお店には
なかなか並べなかったけど、今年は生夫と、
ちょうど遊びに来ていた私の母も一緒に行ったので、
子守は任せて並べました。

食べてみたかった、長野から参加されているSun'Sバーガー。
Cimg7326
チーズバーガー♪

他にも和ゴンのワッフルや、Alberoのジェラート、
cafeMAKAPUのカフェオレ、マナペコのライオンクッキー、
おかって市場で、梅ジャム。などなど。

クラフト市でも買い物しました。
群馬の森クラフトフェアの時、買えばよかったなぁ…と、
家に帰ってから思っていたrippleのハンカチと、
しめうさ堂のブログを見て、いいなと思っていたビーズのついたストール。

満足満足。

私があちらこちらに並んだり、買い物している間、
茸夫は今年もまた音楽に釘付け状態で、
生夫がずーっと茸夫係りをしてくれましたー。
私が親鳥のように食料を運んでね。
Cimg7332
楽しい一日でした。

【茸夫語録】
跳び箱を跳んでいる子どもの姿をテレビで見て…

「あ、『てつばこ』じゃん!!!」

多分、鉄棒と跳び箱が混じったんだと思う(笑)

| | コメント (4)

2013年4月23日 (火)

群馬の森クラフトフェア

第13回群馬の森クラフトフェアに行ってきました!
えるさんにリードしてもらって、あちらこちら周ってきました。

全国からクラフトマンたちが集まっていました。
北は北海道、南は京都…。
この、群馬の森の雰囲気の中で行われるクラフトフェアは、
作家さんたちにも人気だそうです。
180以上も作家さんたちが集まっているので、
見るのも大変!(うれしい悲鳴ですが)
Cimg71031
もー、どれもかわいくって。
こちらは愛知県瀬戸市から来ていた作家さん、きらら&みるく
作っている人もかわいい方でした。お皿と猫の置物を我が家に。

桐生のrippleの素敵な小物入れも買いました♪
母子手帳を入れて検診に行きます!かばんから取り出すのがうれしい。

shipponaのはらぺこあおむしみたいな小皿。これは茸夫に。

麻で編んだバッグも私のものにしたけど、A4の資料が入るので、
すごくいい!水筒も入る!早速仕事にも持っていきました。
ちょっと大きめだから重いかなーと思ったんだけど、正解!

そしてそして、我が家で人気だったのが、こちら。
Cimg7135
山梨から参加されていた、JIROさん(100匹の猫と仲間たち)のこの作品。
マグネットになっているので、壁に釘を打って貼り付けてあります。
木の種類もいろいろありました。私は桜を選びました。
これに気づいた茸夫…。
「なんでキノコが生えてきた?」
「どんぐりさん、おうちに入るのかねぇ?」
「どんぐりさんに本を見せてあげる。」
「どんぐりさん、これ、知ってる?」
「どんぐりさん、お風呂に入ってくるねー。」

などなど、どんぐり…どんぐりなのか?鳥なのか?
このマスコットに話し掛けまくっています。

来年行ったら、またサイズの違うのを買って、
家のいろいろなところにつけたいくらいです。

あー、早く来年のクラフトフェアにならないかなー。

お昼には、えるさんがチャイを作ってくれました。
まさか、1リットルの牛乳がかばんから出てくるとは思いませんでしたー!
楽しすぎる。ごちそうさまでした♪

| | コメント (4)

2013年1月17日 (木)

デハ101の臨時運行

Cimg2142_3
上電の新春イベントでは、デハ101の臨時運行がありました。
昭和3年に神戸の川崎重工で作られたというデハ101。

これに乗るの狙いだった人も多かったみたい。
ちょうど、帰りの時間にこのデハ101が走る時間でした。
ちらっと覗くと、中は今の電車と違って、木でできているようで…。
照明もオシャレな感じ。乗ってみたかった…けど、もう満員の状態!

この中に、そろそろ眠くなる3歳児を連れて乗るのは危険過ぎる…。

ということで、デハ101のすぐ後に来る電車に乗りました。

「また西桐生駅に停まっとるデハ101が見られるかねぇ。」

など、車窓を楽しみながら話していると…。
粕川の駅で、ドヤドヤと人が乗り込んできた!

「撮り鉄」さんたちでした!

このあたりに、いい撮影スポットがあるんでしょうねぇ!
大きなカメラに荷物スタイル。
ちょうど私たちの目の前に座った人は、
靴や靴下に草の実が「これでもか!」って程ついていて…。

今調べたところ、アメリカセンダングサですね。
黒くて細長い草の実。なかなか取れんやつ。

その方は、コンバースみたいな、靴紐のある、
布の靴を履いていたので、特に靴紐が真っ黒状態!
こんなにつくのか???って目を見張るくっつきようでした。

本当に申し訳ないんだけど、私はマスクをしていたので、
隠れて笑ってしまった…。

一体どんな草むらに入って行ったんでしょうねぇ。
きっといい写真がとれたでしょうねぇ。

「撮り鉄」になるには、草の実がつかないような、
ビニール系の靴やズボンが必要だなと思いましたね。うんうん。

そして、「撮り鉄」さんたちの多くは、終点まで行かずに、
「富士山下」の駅で降りていきました。
戻ってくるデハ101をまた撮影するんでしょうね。
ちょうど、鉄橋があったりして、いい雰囲気なんだろうな。


終点「西桐生」に到着して、また驚いた!
今度は「乗り鉄」さんたちが列を作って、デハ101に乗り込むのを待っている!
みんな、大胡から西桐生まで乗って来た人たちだと思うけど、
帰りもデハ101に乗るために、並んでいました。
あんなに人が並んでいる西桐生駅を初めて見ました~。

写真は、「走らないでください!!!」と言われながら、
デハ101に乗り込む「乗り鉄」さんたち。

それだけ特別なことなんだなぁ。やっぱり乗りたかったなぁ。


【生夫の落書き】
130114_212456_ed
先日、NHKスペシャルで
「世界初撮影!深海の超巨大イカ」を見た生夫。
「夢があるなぁ。楽しそうだなぁ。」と。

早速茸夫と一緒に描いていました。

左上の青いのは南海電鉄のラピート。
男の人はなんだかんだで電車や車の絵描くのうまいね。

| | コメント (2)

2013年1月14日 (月)

上毛電鉄新春イベント2013

今年は里帰りしなかったので、年末年始のんびりでした。
ちょっと寂しいけどー。
1月2日なんて、家でゴロゴロしてて、
洗濯の時外に出たのみ!まあ、そういうお休みもいいよね。

でも、やはりせっかくのお正月休みだから!と、
1月3日は寒い日だったけど、上電の新春イベントに行ってきました。

Cimg2134
めでたい感じになってる電車たち。

茸夫は、鉄道運転シュミレーターがやりたくてやりたくて。
このシュミレーターは、上電の運転区間「西桐生-中央前橋」を
運転していくものです。一人二駅分運転できるんですがー、
これが、結構時間がかかるんです。

私たちは、20人くらい並んでいるところで、列に加わりましたが、
なかなか進まない!そして、このシュミレーターがおいてある場所が、
一応倉庫の中だけど、出入り口近くで風がぴゅーぴゅー吹いてくる
めちゃ寒い場所…。

3歳児は「寒いー、おなかすいたー、抱っこー…などなど」
待つだけって結構大変。

でも、やりたいなら自分で並ばないとねということで、
がんばって並ぶこと1時間。ようやく順番が回ってきました。
そのときの真剣でうれしそうな顔ったら!
この顔見ちゃったら、また親もがんばっちゃうよねぇ…。

まあ、一緒に並んでたのは生夫で、私はイスに座って、
上電友の会の皆さんの「新春トークショー」を聞いておりましたが。

最近、電車好きから楽器好きになっていた茸夫でしたが、
この日からまた電車熱が再燃。毎日電車を並べまくっています。

【茸夫語録】
Dvc00221
「いもむしから、りんごが出とる!」

| | コメント (10)

2013年1月 6日 (日)

2013年

更新しないまま、新年になってしまいました。
いかんなぁ。

2013年始まりましたね。
新年明けて早々、茸夫も起きていられたので、
除夜の鐘を撞きに行きました。
1

元日は、ニューイヤー駅伝を見に。
桐生市役所の中継地点から、去年まで箱根駅伝に出ていた、
山の神・柏原選手が走るからか、
例年より応援が多い気がしました。
風がなくて、暖かかったっていうのもあったと思う。
Cimg2117
それにしても、あの速さでずっと走るってすごいなぁ。
練習、努力あってのことですよねぇ。
新年早々、私もがんばらなくちゃ!って気分になる…
と言いつつ、ごろごろしてたけど。

今年は多分、一年あっという間に過ぎそうなので、
適度にいろいろやっていこうと思います!

楽しい一年になりますように。


【茸夫語録】
●紅白歌合戦で、EXILEのATSUSHIを見て

 「この人、タモリさんみたいじゃん!」

 確かに、昔のタモリさんみたいなサングラスでした。

●「初詣」のことを、「はつもうげ」と言っていた(笑)

| | コメント (4)

2012年9月 7日 (金)

上信電鉄鉄道感謝フェア

この前の日曜日。
高崎市美術館でやっている、ダ・ヴィンチ展を見に行きました。
が!駐車場の入り口がよくわからず、
停めようとしたところではないところに駐車することに。
すると、その駐車場に、

「上信電鉄鉄道感謝フェア会場→」って看板が!!!

茸夫は電車が大好き。
そりゃ、行くでしょ。とまずはそちらに…。
行くと、桐生の「2015年の公共交通をつくる会」の皆さんが、
ミニトレインを走らせている~。
いろいろな会場で大活躍のミニトレインに高崎で会えるとは。
で、会長の佐羽さんと話していると、
「これに乗ったほうがいいよ!!!」と教えてもらったので、
とりあえずそれに乗る。
Cimg1135
これこれ。デキ。
運転席、狭い中、10人くらいずつ乗る。
551591_328863233875927_516173938_n
家に帰ってから、いろいろ調べていたら、
「大正13年(1924年)、電化直前にドイツのシーメンスシュッケルト社から
3両が購入され、わが国で最も古い電気機関車として活躍してきました。」
とHPにありました。
上州のシーラカンスと呼ばれているらしい。
上信電鉄HP

大正13年だって!乗れてよかった~。

地域のマスコットキャラクターも何人かいました。
ちょっと地域が違うだけで、まったく知らないキャラクターいるもんです。
こちらは、わ鐵のわっしー。
Cimg1144
あまりよく見たことなかったけど、
足に車輪がついてるんだね。

この日は、途中から雨がザーッと降り、
なかなか大変だったけど、茸夫は雨宿りも兼ね、
休憩所として解放されていた電車の中で
ジュースを飲んで、満足そうでした。
Cimg1132

9日はJRの高崎鉄道ふれあいデー、
16日は上電の感謝フェア、
23日は頑張るぐんまの中小私鉄フェアが。

いやいや、これは忙しい!!!

あ、ダ・ヴィンチ展も行きましたよ。
でも、散々鉄道ではしゃいでしまった後だしねぇ、眠いしねぇ、
ダ・ヴィンチがメモで残したいろいろなものが立体になっていて、
触ってみたい、どうなるんだろうとそそられる形だけど、
触れないので、まあ、何となく見たって感じかな(汗)
レオナルド・ダ・ヴィンチ もう一つの遺産

| | コメント (6)

2012年9月 1日 (土)

ぐんまVSとちぎ ウマいもん合戦in桐生

9月1日、2日の両日行われる、
「ぐんまVSとちぎ ウマいもん合戦in桐生」に行って来た。
去年は、台風が来てしまって中止だったイベント。

会場の新川公園はかなりの人出。
Cimg1085
長い列の出来ているブースもたくさんありました。

投票は、各お店にというわけではなく、
群馬か栃木かに丸をつけて投票するという形でした。
さて、どちらに軍配があがるかな。
私もいろいろ並んで食べたいところでしたが、
3歳児を連れて、長時間並ぶのは無理ってもんで。
ぱぱっと買えてぱぱっと食べられるものを…。

ステージもあります。
ジャズ、和太鼓、八木節など…。
楽しみにしてたのは、各県・市町等ご当地キャラクターのステージ。
群馬から5体。栃木から5体来てくれました。
Cimg1090
やっぱり、キノピー(桐生市マスコット)が好き。

Cimg1097
栃木県足利市のキャラクター「たかうじくん」
足利学校の門だね。

Cimg1107
茸夫とお友達は佐野ブランドキャラクター「さのまる」(一番右の子)と
一緒に写真を撮ってもらい、すっかり「さのまる」ファンになった様子。
さのまる、最近ブログも始めたんだって。
さのまる公式ブログ

明日も午前10時から午後3時まで開催されます。
売り切れ次第終了!なので、早目に会場入りするほうが確実。
ステージも、午前中から盛りだくさんだし。
是非、桐生に遊びに来てね~~~♪
「ぐんまVSとちぎ ウマいもん合戦in桐生」

| | コメント (0)

2012年7月 4日 (水)

三角お屋根のマーケット

ちょっと前のことになりますが~。
6月17日に桐生のシンボルともいえる、
ノコギリ屋根の工場跡で行われたイベントに行ってきました。
主催の方のブログより↓
http://kiryutt.exblog.jp/18298163/

Cimg0024
ノコギリ屋根。

Cimg0032
中はこんな感じ。

たくさんの人が来ていました。
出展のお店も多くて!
ステージでは音楽やフラメンコもありました。

ランチはこちら。
黒保根町の田舎体験のうえん めぐり屋の
しあわせプレート。
Cimg0023

Cimg0026
めぐり屋さんには農業体験に3回ほど行ったのかな?
毎回、奥さんの作ってくれる「ゆるベジ」なランチが楽しみ。
この日は、ひき肉に見えるのは、高野豆腐で~!
スパイスが効いていて美味しかったです♪
めぐり屋blog

私は茸夫と二人で行ったけど、
現地で友達と合流し、
友達パパが遊んでくれてたんで、
ゆっくりビールを飲んじゃいました~♪
この日は梅雨とは思えない暑い日でね~。
ビールも追加で買いに行ってます!なんてことになってたよ。

そして、茸夫は、外の水溜りで遊んでたみたいで、
お尻がビチャビチャになってたー(笑)
友達パパの言うこと全然聞かなかったみたい。
どうもすみません~!

| | コメント (0)

2010年10月19日 (火)

歩行者天国!

10月16日(土)、桐生の末広町通りが歩行者天国になりました。
末広町通りと言ったら、「メガ・ドンキホーテ」のある通りですよ!
でも、「ドンドンドン、ドンキ、ドンキホーォテー♪」は流れてない。
心の中で毎回歌ってしまうけどね。

そんな末広町通りは、「G-FVEロード」という名前でもあり、
なので、歩行者天国は、

「末広町G-FVEロード 末広町歩行者天国」

というらしいです。
それに行ってまいりました。
2月にも行われて、そのときも参加したので2回目かな。

いつも遊びに行ってる「あひるのこ」で、
パパと赤ちゃんの遊びの時間があるというので、
それに参加しようと思ったんですがー。
生夫は仕事が切羽詰まってて、行けず…。
私と茸夫、二人で行ってきました。

お昼に「天然きのこうどん」を食べる。
10162_3
天然きのこが10種類くらい入っているそうです。
黒っぽいのとか、大きくてデローンとしたのとか…。

ガスプラザ駐車場で走っていたミニトレインにも乗る。
「SL」だと思い込んでいたら…
10161
「わたらせ渓谷鐵道」でしたーーー!!!
さすが、わ鐵を応援している団体、
2015年の公共交通をつくる会の電車です!
茸夫は、無反応…でした(笑)
親のほうが喜んで乗ってた感じで…。

ガスプラザ駐車場には、「足湯」も登場。
檜の足湯セットが組み立てられて、
ガス会社の建物ですからね、ガス給湯器で沸かしたお湯で、
みんな気持ちよさそうでした。
茸夫もお友達と一緒につかりました。
1016
ゆずまで入ってて、さらには足拭きタオルまで準備されてて、
タオルはすぐに洗って、ガスの乾燥機で乾燥してくれてて。
さらに、この足湯につかりながら、ガスプラザ内にある、
喫茶のコーヒーやアイスやあんみつなどなどいただけて。
至れり尽くせりじゃー。
ちょうど、茸夫のお友達のおじいちゃんがいて、
アイスコーヒーをごちそうになっちゃいましたー♪

そんなこんなで、友達と一緒に、朝10時から午後4時まで、
歩行者天国の始まりから解除になるまで、
しっかり遊んでしまいました。
次回はいつかなー。楽しみにしよう。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧