2008年4月26日 (土)

憩の森でネイチャーゲーム

今日は渋川市の憩の森で、ネイチャーゲームしてきました。
伊香保温泉の手前。水澤観音のすぐ近く。
車で1時間半ちょっとでした。朝早かったからかな。

憩いの森に到着すると!!!
080426
すっごい悪そうな熊が迎えてくれました(笑)
2週間ぐらい前に、目撃情報があったとか…。
私は買った熊鈴をつけていきましたよーん。
でも、こんな悪い熊じゃ、熊鈴の効き目なさそう…。

0804263
下見の様子。
みんなでゆっくり歩きます。
仲間はいろいろなことを知っているので、楽しいです。
0804262
モミジイチゴの花だって。
全部下を向いて花がついています。
黄色い実がなるそうです。

午前中はネイチャーゲーム、午後は森の宝箱作り。
午後からは雨が降ってきたんだけど、
みんなレインコートを着ていろいろ探しました。

私が拾ったもので、仲間が顔を作ってくれた!
0804264
髪の毛のアジサイがいい感じ。

みんなの宝箱も完成~!
箱から飛び出した、立体的なものもあったりして、
どれも芸術作品でしたよ~。
0804266
季節が変われば、また違った宝物が拾えるだろうし、
また、宝物探しやりたいですね~。

憩いの森では、いつでも誰でも工作ができる様子でした。
こんなかわいいものが作れたら、うれしいよね!
0804265

ここのイベントはとても人気があって、
申し込み開始日にいっぱいになるものもあるそうです。
今後の予定はこちらに載っています↓
群馬県HP「憩の森」

| | コメント (6)

2007年2月28日 (水)

伊香保温泉、再び

先週末に、私の友人がはるばる群馬まで遊びに来てくれました。
いろんなところに遊びに行ってきました!
調査済みのところでは、伊香保温泉!
日帰りで行ってきました。伊香保に日帰りで行けるなんて、幸せだなぁ~。

お昼に、水沢うどんを食べて、水沢観音をお参りして、
そして、伊香保温泉へ…。
一度行っているから、スムーズでした!
私の運転で、しかもノーマルタイヤなので、
雪があったら引き返すしかない!と思っていましたが、
雪…全く積もっていませんでした。
道の隅にもありませんでした。ホント暖かいんですね。
ちょっとだけ白いものが舞ったりはしたけど…。
あれが、風花なのかな~。

今回食べた水沢うどんは、「大澤屋」さん。
K070228
カゴに盛られているのが雰囲気いい~♪
大きな舞茸の天ぷらが二つもついて、お腹一杯でした。
大澤屋さんは、すごく大きなお店なのに、
お客さんが玄関で待っている!広い駐車場も満車に近い。すごいね。

水沢観音もにぎやかでした。
K0702281
この建物は、六角堂といいます。
中が回転するようになっていて、そこにお地蔵様がいます。
私達は、それを3回回転させるのです…。
ってわかりにくい説明だよね~。
詳しくは、HP↓で!
http://www.mizusawakannon.or.jp/home.htm

さあ、そして、伊香保温泉です!
前に行ったときに、伊香保温泉の源泉湧出口には行きました。
そのすぐ横に、湧き出たばかりの温泉に入れる、
伊香保温泉露天風呂があるんですが、
前回は泊まりだったので、旅館のお風呂でいっか、というのと、
混浴だったらちょっとな~と思って入りませんでした。
帰ってから調べてみたら、男女別のお風呂で、
茶色のお湯で…源泉かけ流しで…。

ああ~、入ればよかったぁぁぁ~(´□`)

と、すごくすごく後悔したので、今回はしっかり入ってきました!
K0702283
こんな感じ。大人は400円。
脱衣所は、屋根はついているけど窓は無いので、
外気温の中で、服を脱ぐ。寒い~~~~~(≧д≦)

もうすでに、何人もの女性が入っていましたが、
ここの温泉、

若い子率が高い!!!
私が若いかは別にして…。

皆さん、体が細い!!!
私が細いかは別にして…。

お湯は、ぬるめのお湯熱めのお湯がある。
最初は、慣らしでぬるめのお湯に入ります。
茶色に濁ったお湯は、においをかいでみると鉄臭い

外が寒いので、頭はひんやり、体はぽかぽか。
本当に気持ちがよかったです。
ぬるめのお湯に慣れてきたので、熱めのお湯に移動すると…。
これまた気持ちいい~!
キャッキャと話す若い娘を横に、私達も、アレコレ話す。

と!突然きました。

じんわり~。

体の中が熱くなったのがわかりました。
私、温泉やお風呂が大好きで、今までいろんな所に行ったけど、
この「じんわり体験」は、初めてかも。
鉄分の関係なのかなぁ~?

この温泉は、石鹸もない、本当に浸かるだけの温泉だけど、
相当いいです。
これからは、伊香保に来たら、ココ、欠かせないな!
いや、欠かしちゃダメだな!!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年12月14日 (木)

伊香保グリーン牧場

伊香保温泉に行った日は雨だったけど、
次の日はきれいに晴れたので、いろいろと行きましたよ~。

車で走っていると、かわいい看板がたくさん立っていた、
「伊香保グリーン牧場」へ。
061214
HP→http://www.greenbokujo.co.jp/index1.html
ここには、東京にある原美術館の別館、
ハラミュージアムアークがあり、そこに一度行ってみたかったのです。
黒くて、オシャレな建物。
0612141
ところが、近づいていくと…。
「CLOSED」の看板。ガーン。
冬季は休みって書いてあったけど、12月はやってるはずなのに…。
今、ネットで見てみたら、展示替えのためのお休みだったようです。
ショック。

でも、入場料1000円ですから、楽しまないとね!
人気のシープドッグショーは…あ、今終わったとこだ…。
要領の悪い私達。
でも、担当のお姉さんが、犬を連れてきてくれて、
いろいろ説明してくれました!
0612142
この子は、こうやって、高いところに乗るのが好きなんだって!
オーストラリアの牧羊犬なんだそう。
他に、二頭、犬がいて、三頭で羊を追うショーで活躍しているんだけど、
ショーが終わると、ぐったりしているそう。相手は大群だもん、パワーいるよね。
時々、羊にどつかれたりもするんだって~。
三頭とも、お姉さんが大好きって感じだったよ~。

それから、馬にも触らせてもらいました。
0612143
ぼく、ゴエモン。

ここでも、担当のお姉さんがいろいろお話ししてくれました。
担当の人が、みんなとっても親切でした。
他にも、歯を見せて、笑ってるみたいな黒ヤギとか、
牛、羊、ウサギ、動物いっぱいでした。

でも…冬は寒いかも!
山もキレイに見えて、よかったけど、寒かった!
ま、寒い中でも、せっかく牧場に来たわけなので、
ソフトクリームは食べたけどね~。

0612144
落ち葉が美しかった。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年12月12日 (火)

水沢うどん

私達が、伊香保の石段を登っていると、
若いお兄さんに声を掛けられました。
なんでも、大学生で、卒業論文のデータ収集のために
アンケートをとっているんだって~。

で、アンケートに協力することにした私達。
彼のアンケートの内容は、

「水沢うどん」について

でした。
・今日はどこから来たか、
・水沢うどんを知っているか、
・その水沢うどんが日本三大うどんの一つに
 数えられることもあることを知っているか…。

私達、群馬県内から来たんだけど、
水沢うどんについて知りませんでした。
「引っ越してきて、二ヶ月くらいなのでね。」
って言い訳もしておいたわけですが…。
アンケート結果としては、盛り上がりに欠けるものになってしまい、
ちょっと申し訳なかったわぁ…。

で、水沢うどんについて、ガイドブックで調べてみると、
伊香保温泉からちょっと行ったところに、
水沢寺ってのがあって、そこの門前が、
うどん屋ストリートになっているらしい!!!
日本三大うどん…讃岐うどん、稲庭うどん、
そして、水沢うどんっつーなら、食べないわけにはいかん。

てことで、入ったお店のうどんです。
061212
メニューは、ざるしかありません。
手前のが、
向こうのは、生夫が食べた大盛り
出てきたときは、「うわ、多い!」って言ってたけど、
つるっと食べていました。また太るね…。
でも、コシがあって、ほんと、美味しかった~。
このお店のつゆは、ごまだれでした。
で、さりげなくしょうがが効いているって感じ。いいお味でした。
私達が入ったお店は、「手打ちうどん 清水屋」さんですが、
このお店、今までに結構テレビの取材を受けているようで、
店内には、芸能人の写真もいっぱいありました。

そして、今週末にもテレビに出るそうです~。
12月16日(土)午後9時から、
「出没!アド街ック天国!」
二時間スペシャルで、各地の温泉を取り上げるみたい。
見るぞ~!!!

それにしても、私たちに水沢うどんを教えてくれた、
大学生のお兄さんに、感謝!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

伊香保温泉

土日で、伊香保温泉に行ってきました。
桐子と生夫は、大抵いつもそうなんだけど、
お出掛けだから、朝早く出発!!!
ということは、ありません。
土曜日、雨だったってのもあるけど、
「まあ、昼くらいに出るか~。」
という意見で一致。それでも、二時間くらいで着いちゃった。
近い~!!!
0612112_1
伊香保温泉は石段が有名。
石段の上から撮影しました。いい雰囲気だったよ。
360段もあるんだって。石段の一番上には伊香保神社。
そして、脇をさらに登っていくと、
「源泉湧出口」が。
0612111_1
このドームを覗くと、源泉がこんこんと湧き出ている。
湧き出たばかりの温泉に入れる、露天風呂もありました。
が、ここでは、入らず。ちょっと残念。

それから、「伊香保温泉飲泉所」もありました。
源泉を飲める。なんか健康になれそうだよねぇ。
061211
この色を見てください!!!
どんな味がするんだろう…!
先に飲んだ生夫が、大きな声で叫びました。

「鉄だっ!!!」

続いて私も飲んで…。

「鉄だっ!!!」

ということで、鉄の味でした。
錆びた水道管の水の味がするとか、生夫は言ってた。
それよりはずいぶんありがたいものですけどね。
健康にいいかもとは思ったけど、一口しか飲めなかったなぁ。
がぶがぶは飲めない味でした。
温度は、源泉だし、隣に水も出てるから、
相当熱いのかと思いきや、ぬるかった。

この源泉までの道路の横に、小さい川みたいのがあり、
そこを流れているのも温泉なのか、湯気が出ていた。
石段の脇の辺りからも、湯気が昇っていて、
なんか、いかにも、温泉~で、雰囲気良かったよ!

| | コメント (2) | トラックバック (3)